PBRレンディングは危険?評判確かめてくブログまとめ

PBRレンディングってよく聞くけど利用するか迷っている。

年利10~12%は魅力的だけど危険じゃあないの?

評判がないので、判断がつかない。

そんな疑問にお答えします。

PBRレンディングは危険かどうか確かめるブログと題して、実体験から更新していきますね。

結論、危険かどうか判断するのは、まずやってみてから。

あなたの替わりに先にリスクを取ったぼくの実体験からの記録ですので、ぼく個人的な評判として、お役に立てると思います。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、Axie Infinityを体験し漫画を描く
・2021年 200万円の借金返済
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 ビットコイン、アルトコインといった仮想通貨所持
・2023年 PBRレンディング、ビットレンディングで運用

PBR Lending

このブログは上記「PBRレンディング」についてのブログです。

見出し
1.PBRレンディングやるべきか、やらないべきか結論。
2.PBRレンディングは危険かどうか確かめるためのブログまとめ
3.まだ仮想通貨持っていないあなたのためのブログまとめ

スポンサーリンク

1.PBRレンディングやるべきか、やらないべきか結論。

PBRレンディングやるべき?

それともやらないべきか。

ぼくの結論としては「余剰資金があるのであれば、一刻も早くやるべき。」です。

理由としては、現在の高金利がずっと続くとは限らないから。

そして、ビットコインの半減期を控えていて2024年2025年にはビットコインの価値が上がってしまうと言われています。

それこそ、1BTC=1,000万円とか。

「レンディング以前の問題で、そもそもビットコイン自体高くて買えねぇよ!」

となってしまいかねない。

始めるのであれば、まだ400万円台前半の今です。

 →これを書いたのも1か月前、現在は560万円になってしまっています。

  これ以上高くなる前に買いたい方は、こちらからサクッとどうぞ。 コインチェック口座開設の方法

あと、これは体験として分かるのですが、ぼくが実際にやってみたら、手続きやらやり取りや何やらで実際のレンディングまで時間がかかったんですよ。

下記の項に、ぼくが実際にやってみた体験談からのブログを公開しますね。

体験談を詳細にブログにしているので、予習になるかと思います。

また、最後の項には、

「まだ仮想通貨持っていないけど、これを機に仮想通貨買うところから始めたい。」

という方のために、仮想通貨の始め方、仮想通貨の買い方のブログをまとめています。

是非、最後までご覧下さい。

2.PBRレンディングは危険かどうか確かめるためのブログまとめ

PBRレンディングは危険かどうか確かめるため、時系列で下記に体験からのブログを公開していきますね。

随時、追加予定です。

PBRレンディングの始め方まとめ

PBRレンディングのプランはレギュラープランがおすすめ

PBRレンディングの始め方は上記です。

誰でもサクッと始めることができますよ。

ここからはぼくの実践記録です。

ビットコインの購入は複数回ありますが、おおよそ、平均1BTC = 400万円のところで調達した0.29BTCです。

これを、1BTC = 455万円あたりのところから運用開始していきます。

【2023.10.6~10.17】PBRレンディングは危険がどうか試しに0.01BTC入金したブログ

「なかなかレンディング開始にならないな。」

という率直な意見も記載しています。

ぼくのせいだったんですけどね。。。

サポートさんには大変ご迷惑をおかけいたしました。

【2023.10.18】91万PBRレンディングに入金した当日のブログ

PBRレンディングサポートの方がきちんと対応して下さり、信頼できると判断。

87万円分を追加で入金したのでした。

【2023.10.18】仮想通貨レンディングブログ「ぼくが91万円を運用している理由」

日本円に対する不安を、まとめてみました。

【2023.10.19】ビットコインの金利収入は3日で30円程度でした。

【2023.10.20】送金後、2日で87万円分が反映されました。

【2023.10.20】サポートの方からも連絡が入っていました。安心感がありますね。

【2023.10.23】6日目のブログです。利息は約700円

この後、思いもよらぬことが!

【2023.10.24】ビットコインが510万円になって大元の価値も上がった!

ETFの承認の期待の影響ですねー。

【2023.10.25】追加の0.08BTCのレンディング開始!さらに加速

個人的に、3回目の入金を完了いたしました。

【23.10.26】1日で404円増えた!でも、評判がないのはなぜ?

PBRレンディングの評判は相変わらず少ないですねー。

【23.10.30】13日で3,000円の利息とETF承認について

【23.10.30】ETF承認いつ?半減期、大統領選についても

ETF承認について、ぼくなりに持論もまとめています。

【23.10.31】書籍「JUST KEEP BUYING」を読みました

【23.11.2】金利収入合計4,900円は上のランクのランチか美術館2回分

【23.11.6】金利収入合計6,000円はゲームソフトか豪華なランチ

PBRレンディングプレミアムにしない理由も併せて書きました。

【11/8】ビットコインETF承認されない場合には?22日目の運用記録

【11/10】年利10パーセントの24日目の記録

【11/13】不労所得月1万円を27日目で達成ッ!

不労所得月1万円を27日目で達成しましたよ。

【23.11.14】ビットコイン利息1万円分をキープ

【23.11.15】ビットコイン買うべきか?結論

【23.11.16】資産運用年利10%!30日目のブログ

【23.11.17】PBRレンディングレギュラープランで31日目

【23.11.20】34日目とドイツ法定通貨のニュース

【23.11.21】レギュラープラン35日目とキャンペーンについて

【23.11.22】アルゼンチン大統領選でビットコイン微増とアルゼンチンについて

【23.11.23】ビットコインやめたほうがいい?バイナンスの報道を受けて

【23.11.26】ビットコインガチホいつまで?40日目

エルサルバドルのビットコイン法定通貨化について考察

【23.11.27】ビットコインやめたほうがいい?41日目

【23.11.29】仮想通貨で借金地獄にならない方法と42日目

【23.11.29】ビットコインほったらかしで42日目

【23.12.1】金持ち父さん貧乏父さんもビットコイン推奨!45日目

運営会社が12月4日からPortobello Road株式会社に替わるという連絡がありました。

システムアップデートも含めての事業継承とのことで、期待をしています。

【23.12.3】ビットコインのレンディング47日目

【23.12.5】ビットコインやめたほうがいい?否!やるべき理由

【23.12.6】ビットコインで億り人のA氏からの学びと50日目

【23.12.8】仮想通貨デイトレードではなくレンディングの理由は向いてないから52日目

【23.12.8】ボーナスしか貯金できないのは立派な理由。そして貯金の危険性

【23.12.11】仮想通貨デイトレードより儲かる?55日目で24,000円

【23.12.12】柴犬コイン(SHIB)バーンいつ?56日目の記録

【23.12.19】柴犬コイン38万円が億に!ビットコインはコツコツと。

【24.1.5】ビットコインETFが非承認、承認されない?その場合の価格は?

【24.1.9】ビットコインETF承認期待でもほったらかし!84日目

【24.1.10】ビットコイン2024年最高値で2025年はバブル来ない?85日目

【24.1.11】ステラルーメン(XLM)将来性についてと86日目

【24.1.15】仮想通貨セレスティア(TIA)と90日目のブログ

【24.1.16】ソラナ(SOL)で億り人?91日目

【24.1.17】インジェクティブ(INJ)まとめブログ+92日目

【24.1.18】ソラナ(SOL)将来性とブログ93日目

【24.1.19】INJを買いつつ94日目

【24.1.22】INJは国内でも買える!97日目のブログ

【24.1.23】ビットコイン暴落止まらず!でもコツコツ98日目

【24.1.24】ステラルーメン1000倍になる?ビットコインは98日目

100日目で返還申請をしてみました。

【24.1.30】返還申請!100日間でどれ位増えた?注意点も

返還申請してから、15日後、約7営業日後にビットコイン返ってきました。

返還の規約が変更されたと見ています。

PBRレンディングのデメリットが1つ無くなりましたよー。

●このスペースに、ぼくの個人的なPBRレンディングでのビットコイン運用最新動向のブログリンクを更新していきますね

でも、やっぱりPBRレンディングを始めるのは一寸不安というあなたへ。

まずはビットコインを買うだけでも貴重な体験になりますよ。

下記公式サイトからサクッと登録可能です。

コインチェック

ビットコインを持っているだけで、少数派になることができます。

そして、儲かる可能性だって損する可能性だってあります。

ビットコインを買ってみて、しばらくしてからレンディングをしてみるというのもいいでしょう。

そこらへんのご判断はお任せします。

また、下記にPBRレンディングは怪しいのではないかと言う観点からのブログを公開しています。

PBRレンディング怪しい?メリットデメリットの考察

PBRレンディングやめた方がいいデメリットと、やめたほうがいい人について

また、運営会社についても調べてみましたよ。

何ら怪しくないし、むしろサポートの人が親切だったので信頼できるかと。

PBRレンディングの運営会社怪しい?結論、何ら怪しくない

Notting Hill TOKYO評判がないからやってみた

2024年12月には事業が別会社に委託されています。

運営会社がPortobello Road株式会社変わったけど、レベルアップするイメージ

銀行に預けても年30円位しか増えない、円安で1ドル150円、税金が上がって生活を圧迫、物価の高騰でサンマが250円。

「円」は便利ですが、今後には不安要素しかありません。

そんな中、世界規模の価値があって、なおかつ年利10~12%というカナリ美味しい案件です。

ぼくは、多少のリスクは背負って挑戦しています。

なくなっても生活には困らないけど、さりとて無くなって欲しくはない91万円です。

 →420万円の時の91万円分だったのですが、現在510万円になっておりプラスになっていますが現金化はしていません→現在は更に30万円分ほど買い増しし更に入金しています

ビットコインで持っているだけより、日本円で持っているより、早く資産は増やせると思うからやっています。

やるかやらないかは、あなた次第。

PBRレンディング公式 

PBRレンディングの始め方について、コインチェックからのやり方をシンプルにまとめたブログは下記です。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

PBRレンディングを始めるには3ステップで出来てしまいます。

ご参考までにどうぞ。

また、類似のレンディングサービスでビットレンディング(BitLending)というのもあります。

PBRレンディングは金利高すぎて、やっぱりどうも進まないという方はビットレンディング(BitLending)とう選択肢もあるんですねー。

ビットレンディング(BitLending)の運用会社は「月間暗号資産」という雑誌を発行している株式会社J-CAMという会社です。

暗号資産に特化しているというところがメリット。

ぼくはビットレンディング(BitLending)でも、同時進行で0.01BTCを運用しています。

ビットレンディング(BitLending)ってどうなの?始め方までまとめ

PBRレンディングとビットレンディング比較!両方やってみた体験談から

PBRレンディング1つだと心もとないですし。

年利8%ではありますが、付加価値がめちゃくちゃいいという可能性もありますしね。

それについては、ビットレンディングの実践記録としてこのブログ内に書いて行きます。

3.まだ仮想通貨持っていないあなたのためのブログまとめ

ここからは、PBRレンディングに興味が出てきたけど、そもそも仮想通貨を持っていないというあなたのためのブログをまとめます。

既に仮想通貨を持っている方も復習として、そして新しい発見があるかも知れませんよ。

ぼくがビットコインを2025年まで持ち続けている予定の理由

ビットコイン今買うべき!その理由7個について

そもそも、なぜ今ビットコインなのかというのを全力で解説しています。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

仮想通貨を貸し出すという最新の体験も、まずは仮想通貨取引所の口座開設からです。

コインチェック

また、仮想通貨を使えるようになると下記のような先端の体験も出来ますよー。

稼げるSNS!フレンドテックをやってみた

ついにSNSで稼げる時代になりました。

NFTアートの始め方を簡単に解説したブログ

NFTアートは冬の時代と言われていますね。

参入するのは世の中が注目していない時の方が有利だったりします。

歩くだけで稼げる!SwetCoinのアプリ紹介

実はぼくはSweatCoinの公式インフルエンサーなんですよ。

Axie Infinityの始め方を簡単に解説したブログ

ゲーム好きな人におすすめです。

理由は、ゲームして稼ぐことができるから。

残念ながらぼくは、ゲームをやるのがそこまで好きではなく飽きてしまったので撤退しています。

色々やってみた経験からですが、

「公園のベンチで池を見ながら、ぼーっとしているうちに稼げている」

というのが一番いいかなぁと。

最後に、もう一度PBRレンディングへのリンクを貼っておきますね。

PBRレンディングは、確かに危険要素はあるかと思います。

ただ、理解をして、上質な情報を得て、危険を回避しながら資産を増やしていくという選択肢もあります。

ぼくはやってみて、サポートの方が親切だったこともあり、運用を続けたいと思いますよ。

やるかやらないかはあなた次第。

ご自身の判断に従って行動してみて下さいね。

PBR Lending

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました