アルゼンチン大統領にビットコイン支持派!36日目

アルゼンチン大統領とビットコインって何か関係があるの?

アルゼンチン大統領が話題になっている理由って何?

こんな疑問にお答えします。

このブログを読むと、アルゼンチン大統領とビットコインの関係性が分かります。

また、アルゼンチン大統領のビットコインの施策について、アルゼンチンが抱える問題についてお伝えします。

更に、アルゼンチン大統領の人物像についてもお伝えします。

最後に、ぼく個人的なビットコイン年利10%での運用結果を報告させて頂きます。

36日目で、何もしなくても13,000円位の利益が出ています。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 現在資産運用年利10%で運用中

見出し
1.アルゼンチン大統領にビットコイン支持派当選でビットコイン上昇
2.アルゼンチンが抱える問題について
3.アルゼンチン大統領のビットコインの施策について
4.アルゼンチン大統領の人物について
5.ぼくのビットコイン運用36日目のブログ

スポンサーリンク

1.アルゼンチン大統領にビットコイン支持派当選でビットコイン上昇

アルゼンチン大統領に、ハビエル・ミレイ氏が選出されました。

ミレイ氏がアルゼンチン大統領に選出されたという報道を受けて、ビットコイン価格は上昇、11月20日8時頃に約37,502ドル(約559.6万円)まで上昇しました。

なぜ、ビットコインが上昇したのか。

その答えは、アルゼンチン大統領に選ばれたハビエル・ミレイ氏がビットコイン肯定派だからです。

更にミレイ氏は、法定通貨であるペソ廃止派でもあります。

価値の急落が予想されるアルゼンチンペソから、ビットコインに資産が流れるのでは?

という予測から、ビットコインの需要が高まったというわけです。

2.アルゼンチンが抱える問題について

ハビエル・ミレイ氏が大統領になったアルゼンチンでは、大きな問題を抱えています。

その問題とは、長引くインフレ危機です。

アルゼンチンペソは、過去12ヶ月で年間インフレ率が140%以上に上昇。

慢性的なハイパーインフレになっています。

アルゼンチンペソを持っていても価値が下がるのですから、安全な資産とは言えません。

そこで、資産をどこに持っていくかということに国民は注目せざるを得ませんね。

ミレイ氏は、アルゼンチン中央銀行のことを「詐欺」と批判しています。

更に「政治家達が、インフレ税によって善良な国民を騙すメカニズム」とまで言及しています。

アルゼンチンペソを廃止し、法定通貨はドルにすることを提唱しているんです。

3.アルゼンチン大統領のビットコインの施策について

アルゼンチン大統領に当選したミレイ氏は、ビットコイン肯定派です。

「金融の元々の創造者である民間部門への回帰への動き」
「現代のお金であり、インフレに対抗するツール」

上記のような発言からも、ビットコインを肯定していることが伺えます。

ただ、ビットコインの施策は現時点では無いようです。

例えば、アルゼンチンペソを廃止し、ビットコインを法定通貨とするというところまでは、言及していません。

ビットコインではなく、アルゼンチン経済をドル化するといった施策のようです。

ビットコイン法定通貨化は、2021年9月7日にエルサルバドル、2022年4月27日に中央アフリカ共和国で行われました。

法定通貨については、世界でこの2カ国のみです。

3カ国目になるのはどの国か、予想してみるのも楽しいですね。

4.アルゼンチン大統領の人物について

アルゼンチン大統領の人物像についても興味深いです。

ハビエル・ミレイ氏

・その過激な政策から、アメリカのドナルド・トランプ元大統領と比較され「アルゼンチンのトランプ」と表現されている
・中央銀行の廃止、臓器売買の合法化、銃器販売の規制緩和等、様々な過激な施策を打ち出した
・SNSを活用し政治的無関心な有権者から関心を得ることに成功
・選挙キャンペーンの最終日に、自身が熱狂的に応援するメタリカの楽曲「Don't Tread On Me」のロゴに使われた蛇のデザインのケープをはおって登場
・支持者の集会でロックを歌う等、若い層を中心にカリスマ的人気を得ている
・独立系右派のリバタリアン(自由至上主義者)で経済学者

過激な政策をしていくミレイ氏の今後にも、期待です。

5.ぼくのビットコイン運用36日目のブログ

ここからは、ぼくのビットコイン運用36日目のブログです。

ハイパーインフレのアルゼンチンのような国に生まれなくてラッキーだったと思います。

ただ、日本もゆるやかなインフレになっていくというのがぼくの予測。

だからこそ、じぶんの資産はじぶんで守るということでビットコイン運用です。

ぼくはビットコインを年利10%で運用しています。

その36日目の結果は下記です。

貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274BTC
利息合計 0.002495BTC
返還数量 0.299769BTC

11月残高
2023/11/22 利息 0.00005438BTC + 0.20829949BTC
2023/11/22 利息 0.00000263BTC + 0.01009427BTC
2023/11/22 利息 0.00002124BTC + 0.08137574BTC
2023/11/21 利息 0.00000263BTC + 0.01009164BTC
2023/11/21 利息 0.00002124BTC + 0.0813545BTC
2023/11/21 利息 0.00005436BTC + 0.20824511BTC
2023/11/20 利息 0.00000263BTC + 0.01008901BTC
2023/11/20 利息 0.00005435BTC + 0.20819075BTC
2023/11/20 利息 0.00002123BTC + 0.08133326BTC

デイリーで利息の確認ができるのが良いんですよ。

現段階では利息だけで13,000円ですね。

もしご興味ある方はやり方をお伝えします。

コインチェックでビットコインを買って、PBRレンディングに送金するだけ。

まずは下記2つ登録ですね。

コインチェック

PBRレンディング

そして、下記をご参考にして下さい。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

インフレに強い年利10%生活、更に複利運用生活ができますよー。

36日間やっていますが、何の問題もなく快適ですよ。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました