ビットコイン今から遅い?遅くない!124万円買ってみたブログまとめ

仮想通貨
本ブログにはプロモーションが含まれることがあります

ビットコイン今から遅い?

ビットコイン半減期前だけど、買うべきか買わないべきか迷っている。

こんなご要望にお答えします。

結論、2024年6月17日現在でも、まだ遅くないと思います。

ぼくは2024年3月20日、久しぶりにビットコインを124万円分買ってみました。

6月17日現在、140万円になっていて16万円の含み益があります。

3ヶ月で10%UPなので、まずまずといったところ。

このブログは、ビットコインを124万円だけ買って、どれだけ増えるのか?それとも減るのか?といった検証をして行きます。

現在、ポートフォリオの多くはアルトコインに比重を置いているので、ビットコインは本当に久しぶりに買いましたよ。

最近買ったのは「目の前にあるすべてのものがバケモノに見える」コインDICEです。

ちなみに、hideさんとDICE仮想通貨は何の関係もありません。

ぼくが勝手に名前が同じなのでそう呼んでいるだけです。

ビットコイン今から遅いのか?

半減期前に買うのは間違ったのか?

その経緯は、このブログ上に時系列でまとめます。

また、随時更新して行きますので、たまに見に来て頂けると嬉しいです。

ビットコイン気になっている方は、まずは口座開設だけしてみてはいかがでしょうか。

ビットコインの購入、DICE等のアルトコインの購入には下記2つの口座が必要です。

コインチェック

bybit公式ページ

登録、運用は無料で10分程度で完了します。

ただし、登録してから実際に口座が開設されて取引ができるまで2~3日程度かかります。

銀行口座や証券取引所と同じですね。

時間がある今のうちに、2つの口座の登録だけはしちゃっときましょ。

口座開設までの待ち時間で、このブログを読んで頂けると幸いです。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 コインチェックで仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 借金200万円返済、インデックスファンドでの資産運用開始
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2021年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2022年 円安、物価高騰、増税、2025年問題で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得→FP2級取得(2024年)
・2024年 ビットコイン0.29BTCを年利10%でコツコツ運用して4万円分増やす
・2024年 コインチェックのみでビットコイン9万円分を10万円分にした経験あり
・2024年 世界規模のベーシックインカムをもらう予定

見出し
1.ビットコイン今から遅い?124万円買ってみた
2.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由
2-1.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由①半減期の後、米国株利下げ、大統領選が控えているから
2-2.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由②「日本円」は町中華のラーメン食べられるだけ持っていればいいから
2-3.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由③ビットコインは上がるという確信が持てたから
3.ビットコイン今から遅い?時系列で検証していくブログ
4.ビットコインの買い方を簡単に解説ッ!
5.DICEとかのアルトコインの買い方を簡単に解説
6.【過去の話】ビットコインを使って1万円、4万円増やした方法

スポンサーリンク

1.ビットコイン今から遅い?124万円買ってみた

ビットコイン今から遅い?

やってみないと分からない!

ということで、124万円買ってみましたよ。

2.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由

ぼくがビットコイン半減期前にビットコインを買った理由は下記3つです。

①半減期の後、米国株利下げ、大統領選が控えているから
②「日本円」は町中華のラーメン食べられるだけ持っていればいいから
③ビットコインは上がるという確信が持てたから

2-1.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由①半減期の後、米国株利下げ、大統領選が控えているから

ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由は、ビットコインの今後に期待しているからです。

ビットコインは発行上限が決まっています。

だから、近未来ではビットコインの取り合いになると思うんですよ。

そうなる前に、買っておこうという思考です。

ビットコイン半減期とは、ビットコインの発行枚数が制限されること。

ビットコイン欲しい人が増えるのに、ビットコインの発行は少なくなる。

需要と供給のバランスが崩れて、価値が高騰しやすい。

多くの専門家や投資家が、ビットコイン半減期に注目しているのはこの理由です。

ビットコイン半減期の後も期待できるんですよ。

2024年6月には米国株利下げがあると言われています。

「普通に株持っててもあんま増えないから、ビットコインに資産を移そう。」

と考える投資家も出てくるはず。

そうなれば、ここでもビットコイン市場に資金が流れ込みます。

また、米国大統領選で共和党勝利となれば、SEC(米国証券取引委員会)の再編が起こります。

これまでビットコインに厳しかったSECが生まれ変わります。

ビットコインに友好的な人がSECに加われば、証券取引におけるビットコインの姿勢が友好的になります。

「ビットコインが証券取引よりも好待遇なら、株よりもビットコインやろ。」

という投資家も現れるはず。

ここでも、ビットコインに莫大な資産が流れ込みます。

そして、2025年のどこかでビットコインが高騰するというストーリー。

必ずしもこの通りにならないかも知れません。

でも、ぼくは期待を持ってこのストーリーを推しています。

万が一無くなってもいいお金なので、楽しみながらやっていきますよ。

ビットコイン、今から遅いということは決してないと思います。

2-2.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由②「日本円」は町中華のラーメン食べられるだけ持っていればいいから

「日本円」は緩やかにその価値が下がっています。

為替の影響、物価の高騰。

「日本円」だけ持っていても、その価値は目減りするのは明らか。

それであれば、「日本円」以外に資産を移すという考え方です。

「日本円」、しかも現金は、町中華のラーメン半チャーハンを食べられる程度だけ持っていればいいと、ぼくは思います。

日本の町中華は安いのに素晴らしいクオリティーです。

2-3.ビットコイン半減期前にぼくがビットコインを買った理由③ビットコインは上がるという確信が持てたから

ぼくはお金持ちが好きです。

Gacktさん、与沢翼さん、青汁王子さんといった面々。

与沢翼さんは「仮想通貨は上がるという確信を持てた人が最後に勝つ」ということをおっしゃっていたんですね。

ぼくは2024年3月の段階でようやく、仮想通貨は上がるという確信が持てました。

ようやく準備が整ったという段階です。

与沢翼さんは、仮想通貨シンボル(XYM)推しのようですね。

また、不動産、保険、債権等、資産を分配した中での仮想通貨ということで、その規模は計り知れないのですが。

3.ビットコイン今から遅い?時系列で検証していくブログ

ビットコイン今から遅いのか?!

時系列で検証して行きます。

【24.3.24】hide「DICE」歌詞の意味を考えながら仮想通貨DICEガチホ

【24.4.10】コインチェック事件と半減期前の記録16万円UP

【24.4.10】コインチェックのいい評判と悪い評判

【24.4.21】ビットコイン半減期入ったけど、レンディングIZAKA-YA始めました

【24.5.20】積立nisaでは利回り20%は無理!今すぐやること

●この部分にビットコイン今から遅いのか?時系列で検証していくブログを更新していきます

●たまに見に来て頂けると嬉しいです

4.ビットコインの買い方を簡単に解説ッ!

ビットコインを買いたいと思われたあなた。

今やるべきことは下記の3つです。

①仮想通貨取引所の口座開設をする
②ビットコインを買っておく
③ビットコインをいつでも売れる状態にしておく

下記に深堀します。

①仮想通貨取引所の口座開設をする

現在、国内でビットコインを買おうと思ったら仮想通貨取引所の口座が必要です。

ビットコインETFが承認されて、証券取引所で取引ができるようになりました。

これって、米国のいくつかの証券取引所の話です。

楽天証券とかSBI証券とか、日本の証券取引所は対象外なんですよ。

ということで、仮想通貨取引所の口座開設が必要になるんですねー。

仮想通貨取引所の口座開設、運用は無料です。

日本円を出金する際に手数料がかかります。

楽天銀行等の銀行口座や、楽天証券といった証券取引所と一緒ですね。

仮想通貨取引所の口座開設は、誰でも簡単に10分程度で完了できます。

コインチェック

上記の公式サイトからサクッと登録です。

②ビットコインを買っておく

ビットコインETF承認されたので、ビットコイン市場に米国の従来の投資家からの資金が流れ込みました。

凄腕の株式トレーダーとかが、ビットコインで売り買いし始めると、ビットコイン市場自体も盛り上がりますね。

更に、競争によって価格が上がる可能性も高くなります。

現に、ビットコインは高騰しましたね。

この後に控えるのが、2024年4月のビットコイン半減期後の需要と供給のバランスが崩れる時期、2024年6月の米国株利下げ、2024年11月の米国大統領選です。

ビットコインが高騰する可能性があるイベントが盛りだくさんなんですねー。

未来は分かりません。

でも、これまで過去のデータを見ると、ビットコインが上がる傾向があると言えます。

また、全くの初めての方にはコインチェックがお勧め。

理由は、日本の企業だし、シンプルで分かりやすいから。

初心者に優しいのはコインチェックですよ。

2017年のぼくも、初めてコインチェックで仮想通貨取引所の口座開設しました。

当時、知識が全くなかったぼくも、コインチェックだったからこそ挫折せずビットコインを買うことが出来ました。

更に、ビットコインを使ってVALUというサービスを体験するところまでできたんですよ。

ぼくは現在4つの口座を持っていますが、一番使いやすいのはやっぱりコインチェックです。

コインチェック公式サイトは分かりやすいので、登録も迷うことはないと思います。

もし、事前に手順を知っておきたいという方は、下記をご覧下さいね。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

③ビットコインをいつでも売れる状態にしておく

ビットコインを持っているだけで、2024年3月20日時点では、その価値が上がる可能性は高いとぼくは思います。→2024年5月20日加筆 この予測は的中、10%UPになっています

ただし、ビットコインは買うタイミングと売るタイミングを間違えると大きく損をする可能性があります。

大きく儲けられる可能性もありますが、損をする可能性だってあるんですよ。

ハイリスクハイリターンということを忘れずに。

「今ビットコインを買えば必ず儲かる。」

といったことを言う人は、おおよそ詐欺なので、騙されないようにしましょーね。

また、「万が一無くなってもいいお金」でビットコインを買うことが大切です。

間違っても、来月一ヶ月分の生活費を突っ込むという愚かなことはしないように!

ビットコインはかなり価値が上下すると思います。

いつでも売れる準備はしておきましょ。

買って終わりではありません。

売って初めて、終わることができます。

ぼくは、ビットコインはコインチェックの「取引所」だけで売り買いをしています。

とにかく簡単なので良いッ!!

コインチェック

5.DICEとかのアルトコインの買い方を簡単に解説

「垂れ流すリビドー」コインDICEとかのアルトコインを買ってみたいと思った方は、下記をご参考にして頂き、検討してみて下さい。

最初は結構、長い道のりかも知れません。

でも、下記の方法で一度買う方法を覚えてしまえば、同じ方法で他のアルトコインを買うことも出来るようになりますよ。

それこそ、更にハイリスクハイリターンなSHIBやBonk、Pepe等のコインも変えちゃいます。

下記にアルトコインの買い方を置いておきますね。

「目の前にあるすべてのものがバケモノに見える」コインDICEの買い方

購入には下記2つの口座が必要です。

コインチェック

bybit公式ページ

登録、運用は無料で10分程度で完了します。

ただし、登録してから実際に口座が開設されて取引ができるまで2~3日程度かかります。

時間がある今のうちに、2つの口座の登録だけはしちゃっときましょ。

5.ビットコインを使って1万円、4万円増やした方法

ぼくは過去に、15日間でビットコインを1万円を増やしたことがあります。

1万円とか少額を増やすのであれば、ビットコインは強いです。

価格帯も高いし、価格の値動きも大きい。

リスクは伴います。

でも、少額稼ぐだけであれば、コインチェックだけでOKです。

下記からサクッと登録です。

コインチェック

何といっても、使うのは日本円、銀行口座、コインチェック口座だけで完了できることがいいですねー。

簡単ッ!

実際の体験談も置いておきます。

ビットコイン9万円を10万円にした時のブログ

DICEとかのアルトコインの取引には、もう一個Bybitの口座が必須。

しかも、送金してUSDTにしてそれから、、、と手順を踏む必要があります。

ビットコインの現物取引のみであれば、コインチェックだけでサクッと利益が出せます。

また、ぼくは「なにもしないで」4万円増やした経験もあります。

下記のサービスですが、こちらも登録、運用は無料でできるんですよ。

PBRレンディング

第三者にビットコインを貸し出してあげる、その利息として、年利10%の利息を頂くという仕組みです。

こちらも体験談を置いておきます。

PBRレンディング怪しい?やってみたブログ

ビットコインを買って値上がりを期待するのも、ビットコインを売って少額稼ぐのも、ビットコインを年利10%で運用するのも、DICE等のアルトコインで一攫千金を狙うのも、すべての始まりは仮想通貨取引所です。

今の段階ではとりあえず、コインチェックの口座だけ持っておくというのでもいいと思います。

ビットコイン、今から遅いということはないと思いますよ。

2024年3月現在、これから、ビットコイン半減期、米国株利下げ、米国大統領選でビットコインが話題になるでしょう。

「確実に価格が上がる」とまでは言い切れません。

話題には上がるということです。

その話題性がプラスにはたらけば、価値は上がるでしょう。

でもマイナスにはたらけば、価値は下がります。

ただでさえ1BTCが1,000万円前後と高額です。

これ以上は上がらないという意見も一定多数あります。

今からビットコインを買うのは、遅くはないと思いますが、自己責任でお願いしますね。

でも、ぼく個人的にはビットコインはこの先話題が盛り沢山でプラスにはたらくと思うし、一寸だけなら、期待はしても良いと思うんですよ。

ぼくは一寸だけ期待しているので、少額の仮想通貨を保有しています。

下記に公式サイトを置いておきますね。

コインチェック

上記からサクッと登録可能です。

口座を解説して持っているだけならお金はかかりません。

今のうちに準備だけしちゃっときましょ。

登録後、審査があるので、口座開設まで2~3日間かかることもあります。

登録は、時間がある今のうちからです。

DICE等のアルトコインで何倍か目指したいのであれば、Bybitの口座も必要です。

絶好のDICEの買い時に、

「DICEめっちゃ安くなって買い時なのに、口座開設がまだで、買えない!」

といった重大な機会損失を回避です。

下記からサクッと登録ですよ。

コインチェック

bybit公式ページ

ぼくの時系列のブログ部分は随時更新して行きます。

たまに見に来て頂けると嬉しいです。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました