魁力屋背脂ラーメンまずい人!おすすめの食べ方でうますぎ!

本ブログにはプロモーションが含まれることがあります
 
 
魅力屋は「まずい」という評判もあるみたいですね。
 
 
魅力屋は本当にまずいのか。
 
 
なぜ魅力屋は、うますぎとまずいと意見が分かれるのか?!
 
 
ぼくなりに持論を展開してみました。
結論、魁力屋背脂ラーメンはまずいわけではありません。
ただ、来来亭、なりたけ、平大周と比べると「コッテリが足りない」です。
このブログでは、ぼくなりの魅力屋おすすめの食べ方も紹介します。
裏技とまでは行きませんが、健康リスクを軽減する方法です。
まずは、空腹状態になってから、たくわんから食べることッ!
 
 
見出し
1.魁力屋がまずい、うますぎと意見が分かれる理由
1.うますぎ!魁力屋のおすすめの食べ方~たくわんから
2.魁力屋まずい?いや旨い!京都背脂ラーメンとチャーハン
スポンサーリンク

1.魁力屋がまずい、うますぎと意見が分かれる理由

魅力屋のラーメンは意見が分かれます。

まずいと、うますぎという意見。

 

「まずい」と「うますぎ」は正反対の意見ですよね。

 

なぜ意見が分かれるのか?

ぼくの持論は下記。

 

魅力屋まずい組
・他の背脂ラーメンと比べるとパンチがない
・見た目と味とのギャップがありギトギトが欲しい時に落胆する
・背脂ラーメンなのにラーメンのスープがさっぱりしすぎている

 

魅力屋うますぎ組
・そこまでコッテリ好きではないので丁度いい
・魅力屋の魅力は卓上の無料トッピングにあると思っている
・ギタギタのなりたけ、雪のような脂の平大周も知っていて、第三の背脂ラーメンを発見できた嬉しみ

 

おそらくですが、こういった理由で魅力屋はまずいとうますぎに意見が割れるのかと。

 

2.うますぎ!魁力屋のおすすめの食べ方~たくわんから

 
 
ぼくは、どちらかと言えば、魁力屋うまいすぎ組ですッ!
 
ここからは、そんなぼくの魁力屋のおすすめの食べ方を共有しますね。
 
 
魅力屋はうますぎですが、健康へのリスクもあるかと。
 
裏技とは行かないまでも、魁力屋をこの先も楽しんで食べられるように食べ方を工夫します。
 
 
魁力屋のおすすめの食べ方は下記です。
 
 
・腹を空かせて幸福感を持って頂く
・魅力屋の卓上のたくわんから食べる
・魅力屋でのメニュー選択はマストで野菜のせ
・食べながら三回に分けてネギをかけすぎる
・ニンニク、ヤンニンジャンも投入
・魅力屋のセットは、白米じゃなくてチャーハン
・魅力屋を出た後は歩く
 
 
魅力屋を食べるコツとしては、幸福に頂くこと、食べる順、バランスです。
 
魅力屋でラーメンを食べる順番は、野菜から。
たくわんは大根の漬け物です。
 
大根は体にも良いですし、魅力屋のコッテリしたラーメン消化への準備をしてくれます。
 
 
魁力屋のたくわんは卓上にあり、無料です。
 
 
そしてその後、野菜。
 
魅力屋の背脂ラーメンは、それだけだと炭水化物に偏ってしまいます。
 
だから食べてる最中にも、ネギを投入。
 
 
魁力屋のネギは、これまた無料ッ!
 
 
そして、魅力屋のセットでおすすめなのは、白米よりもチャーハンです。
 
チャーハンは白米よりも糖質が吸収される速度が遅いらしいです。
 
ラーメンとぶつからないですねー。
 
魅力屋のチャーハンもうますぎッ!!
 
 
魅力屋が近所に無い方は、ネット購入も可能です。
 
 
割とどこでもあると思いきや、車持ってる生活じゃああないと、なかなか店舗に行くことができませんね。
 
 
京都背脂ラーメン 魅力屋の味をご自宅でも。

3.魁力屋まずい?いや旨い!京都背脂ラーメンとチャーハン

前述した通り、魁力屋のラーメンはまずいという意見と美味しいという意見に分かれます。
 
実際に魅力屋に行って、食べて、確かめてみましたよ。
 
 
「🍀これな!
♦京都の有名背脂ラーメン店「魁力屋」
♣はじめて食べましたよ。
🍜スープにも西の風が感じられました。
📕写真は野菜のせなので見え辛いですが、背脂のってます!
🐼後で共有しますねー。」
 
 
新しいビットマップ イメージ.jpg
 
ぼくは初めて「魁力屋の背脂ラーメン」を食べました。
 
写真は背脂醤油ラーメン野菜のせ 750円です。
 
野菜のせじゃないやつは650円。
 
優しい価格設定ですねー。
 
さらに、半チャーハンセット 230円をつけました。
 
 
 
魅力家の感想は、見た目よりはコッテリしていないッ!
 
そして、また食べたくなる味です。
魅力屋うますぎと言われる理由もこれかと。
 
 
 
ただし、もう一寸ガツンと来るやつなのかなと想像していたので、それとのギャップは確かにあります。
コッテリ好きな人からしたら「魅力屋は期待はずれ」ということで「魅力屋はまずい」となってしまうのかと。
 
千葉なりたけの「ギタギタ」と比べると全く違いますね。
なりたけの方がしっかりとコッテリしています。
また、五反田の平大周の方がまた更にコッテリしています。
ぼくとしては第三の背脂系を見つけたので嬉しくなりましたよ。
 
 
魁力屋は、麺の固さ、スープの濃さ、背脂の量を調節することが出来ます。
背脂多目にしたらまた違ったのかも知れませんねー。
 
 
そして、ラーメンのスープが上品というか、なかなか関東ではない方向性です。
背脂の存在感はあります。
 
器の淵に背脂がついているのですが、ビジュアル的にも楽しめます。
 
 
魁力屋は京都のラーメンとのことで、関西の風を感じましたよ。
 
 
麺は細めん、結構多目に盛ってくれていますねー。
トッピングのたくわんとネギが無料でかけ放題なのも嬉しいところです。
 
ぼくは昼に入る一寸前に入りましたが、出る頃には行列ッ!
魅力屋はまずい組とうますぎ組に分かれますが、知名度、人気度は高いですねー。
 
また食べたくなるラーメン、見つけました。
 
このブログ内には他のラーメン食べ歩きも多数ありますので、見て行って下さいねー。
 
魅力屋よりもコッテリなのは平大周です。
 
 
 
 
ギタギタですよ。
 
あと、下記には変わり種ラーメンをまとめてみました。
東京はラーメンの種類が本当に豊富で、嬉しくなります。
 
 
 
 
上記は数種類載せていますー。
 
 

 
魅力屋のラーメンはまずくないッ!
 
 
うますぎッ!
 
 
このブログには、300軒以上のラーメン情報があります。
 
検索からお好きなラーメンのジャンルを検索してみて下さい。
 
例えば「とんこつ」「味噌」等です。
 
 
300件以上のラーメンから好みにぴったりなラーメンが見つかるかも!
 
 
 
またブログ書きます。
 
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
 
 
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメント

  1. あああ より:

    まず美味しいと言うプレゼン記事なのになんで(美味しく食べるため)から入るのかが疑問です。
    まずいと言うのも人それぞれと言ってるのも記事として破綻してない?
    何故うまいか何故そこまで不味いと酷評されるかを知りたいです。かけすぎ部?あんた食い方興味ないし、美味しいと言う理由を書いてよ。不味い理由しかないやん

タイトルとURLをコピーしました