PBRレンディング評判を見る前に始める!やり方

PBRレンディングの評判はどうか。

PBRレンディングってどうなの?

気になると思いますが、PBRレンディングに関する評判はほとんどありません。

だから、じぶんでやってみることにしました。

PBRレンディングのやり方も併せてお伝えしますね。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 PBRレンディングで運用、ビットレンディングでも運用

PBR Lending

本記事は上記「PBRレンディング」のやり方、始め方についてのブログです。

スポンサーリンク

1.PBRレンディングのやり方、始め方

PBRレンディングのやり方、始め方をシンプルにお伝えしますね。

PBRレンディングは3ステップで始めることができます。

PBRレンディングを始める手順は次の3ステップ。

①電話番号の登録
②必要情報入力+本人確認(この後承認待ち)
③レンディングする仮想通貨を申請+送金

大前提として仮想通貨を持っている必要があります。

もし、仮想通貨を持っていない、仮想通貨取引所の口座も持っていないという方は下記から無料でサクッと口座開設できますよ。

コインチェック

 ※上記から公式HPへとべます。(新しいタブで開いてくださいね。)

コインチェックはスマホアプリもあって扱いやすいので、気に入っています。

ぼくも一番最初の仮想通貨取引所はコインチェックでした。

上記の公式サイトから簡単に口座開設が出来ますが、事前にやることを知っておきたいという方に向けて、下記記事を書きました。

ご参考までに。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

仮想通貨を扱えるようになると、NFTアートに挑戦出来たり、NFTゲームで稼いでみたり、様々なことができるようになります。

このブログに、NFTゲーム、NFTアートについてもやり方を解説している記事があるので、是非ご覧下さいね。

このブログの検索窓から「NFTアート 始め方」等で検索です。

レンディングもイマイチ意味不だし、仮想通貨取引所も初めて開設したので疲れたという方は、一旦ここで休んでもOKですよ。

慣れないことをすると疲れますからね。

一旦コーヒーでも飲みましょ。

休憩も終わったところで、引き続きPBRレンディングのやり方、始め方です。

①電話番号の登録
②必要情報入力+本人確認(この後承認待ち)
③レンディングする仮想通貨を申請+送金

①電話番号の登録

PBRレンディング公式 にアクセス(左のリンクから行けます)

「個人」を選択し電話番号入力、個人情報とか約款とか目を通して、同意事項にチェック、「お申込み」を選択です。

電話番号のSMSに認証コードが送られてきます。

この認証コードを入力して「次へ」

②必要情報入力+本人確認(この後承認待ち)

次に必要な情報を入力していきます。

・名前/ふりがな
・ニックネーム
・生年月日
・メールアドレス
・パスワード

次へで別画面へ。

・住所
・本人確認書類(表)
・本人確認書類(裏)

撮影してアップロードです。

内容を確認して「送信」で申し込みは完了します。

ここから審査です。

ぼくの場合は、土曜日の9時頃に申請をして午後には返事が来ていました。

③レンディングする仮想通貨を申請+送金

審査完了したらメール内にあるURLからログイン。

下のメニューにある「レンディング」を選択。

画面右上の「Lending(貸出)」を選択。

最低貸出数が、ビットコインの場合は0.01BTCというところが注意ですね。

現在だと約4万円。

貸し出したい仮想通貨を選び、希望枚数を入力したら「送信画面へ」

送金先のアドレスが表示されるので、ウォレットや取引所から送金です。

取引所によっては、ここで待ち時間が発生します。

ぼくの場合は土曜日に送金申請して、翌火曜日に送金完了連絡がありました。

その次に、取引所の送金履歴から、txID(トランサクションID)をコピペ。

txIDをPBRレンディングの送信画面の下の枠にペースト。

そして申請を選択です。

ここでもPBRレンディングの受付の確認に時間がかかります。

3日かかることもあるとのこと。

ここは待ちましょ。

ここまで来たら完了です。

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが「レンディング始めたい」と思い立ってから実際にレンディングを始める準備が終わるまで、結構日数が経っています。

早め早めがいいですよ。

やるべきことは、早めにやっておく方が吉ですね。

そして、数日待って、確認画面から入金されたことを確認します。

あとは放置でOKです。

ぼくの体験のように、PBRレンディングはレンディング開始までに時間がかかります。

PBRレンディングをやりたいと考えている方は、一刻も早く登録、送金まで済ませて待ち時間まで進めておきましょう。

 

PBRレンディング公式サイトは下記ですよー。

 

PBRレンディング公式 

上記のリンクからサクッと登録可能です。

登録だけなら無料でできます。

登録だけして、しかるべき時に入金するという手もあります。

何事も先手を打っておくことですね。

あなたよりも一寸先にリスクを取って始めたぼくの、実体験のブログまとめは下記です。

今のところ、損も得もしていません。

ただ、画面上にはしっかりと毎日利息の記録が表示されていますよ。

 

PBRレンディング危険?確かめていくブログまとめ

 

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました