仮想通貨レンディングブログ「ぼくが91万円を運用している理由」

仮想通貨レンディングは怪しい。

仮想通貨レンディングって本当に儲かるの?

仮想通貨レンディングを実際にやっている人の意見を聞きたい。

こんな疑問にお答えします。

仮想通貨レンディングブログですよー。

「ぼくが91万円を運用している理由」を全力でお伝えしますッ!

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 現在日本円で150万程の仮想通貨所持
・2023年 PBRレンディングで91万円運用、ビットレンディングでも4万円運用

見出し
1.仮想通貨レンディングブログ「ぼくが91万円を運用している理由」
2.仮想通貨レンディングブログを運営しているぼくは2通りの方法でレンディングしてます

スポンサーリンク

1.仮想通貨レンディングブログ「ぼくが91万円を運用している理由」

ぼくは現在日本円で91万円を仮想通貨レンディングで運用しています。

その理由をお伝えします。

大きく分けて下記2つです。

①「日本円」への危機感
②ビットコインの未来への期待

下記に順を追ってお伝えしていきますね

ぼくは「日本円」に結構危機感を持っているんですよ。

というのも現在、1ドルが149円という円安の問題があります。

身の回りの便利な製品って、日本製のものはほぼ無くて、ほぼ米国製ですよね。

今と同じ製品を買うには、これまでよりも多くの円が必要になる。

マクドナルドのハンバーガーが、アメリカでは3,000円というのを聞いたことがある人は多いと思います。

物価も上昇していますし。

びっくりしたのはチョコモナカジャンボ。

久しぶりに買ったのですが、現在170円ですよ!

あれ、130円じゃあなかった?!

って。

さらに、日本は借金大国。

税金だってこれからどんどん上がって行きます。

なんとか国を維持させるために、あの手この手で国民からお金を集めようとしているんですねー。

やばいですよ。

やばいのはそれだけじゃあありません。

超高齢化社会という現実。

ぼくらの税金から、おじいちゃんおばあちゃんの年金、介護や医療に回される資金も増えることは確実。

更に、子どもも少なければ現役で働ける人も少なくなってくる。

GDPダダ下がり。

これからは経済的にインドに抜かされてしまうかも知れないという、かなり厳しい状況。

「円」は多くは手に入り辛くなるし、「円」の価値が下がっていくのは明らか。

ぼくは日本人ですし、日本に住んでいますので、「円」は生活していくためにはすごく便利です。

「円」があるからこそ、家賃も払えるし、チョコモナカジャンボも美味しく頂くことができる。

でも、生活費以外に「円」を持ち続けていても未来はないと判断しています。

これは、2年程前からですかね。

余った「円」はインデックスファンドと仮想通貨に替えています。

そして、つい最近知ったのですが、仮想通貨レンディングもしています。

インデックスファンドは安定性があるのですが、「時間がかかりすぎる」というのが唯一のデメリットかと。

時間をある程度早く進めることができるのは仮想通貨の中でもビットコイン、その運用方法のなかでもレンディングだと判断しました。

FXをやられている方やデイトレーダーの方みたいに、大きなレバレッジをかけて、更に大きな利益に挑むという選択肢もないわけではありません。

でも、知識が全くないぼくにとってはハイリスクかと。

年利10%でもじゅうぶん「早い」資産形成だと思うんですよ。

何もしなくてもレンディングサービスの方々がぼくの資産を貸し出してくれて、その貸し出し費用を分けてくれる。

この「何もしない」というのがいいんですよねー。

「円」を銀行に預けて何もしなかったら一年で数十円しか増えません。

でも仮想通貨にして、レンディングして何もしなくても、10万円とか20万円とかある程度まとまった金額になりますからね。

あと、ビットコイン自体、価値が上がって行くという相乗効果も期待しています。

来年2024年はビットコインの半減期、その年の翌年は価値が上がる傾向があるというのは過去のデータを見ると一目瞭然です。

必ずしも上がるかと言われたら、分かりません。

未来は誰にも分からない。

ただ、データによって「その傾向がある」のでぼくはそれに夢を見ています。

2.仮想通貨レンディングブログを運営しているぼくは2通りの方法でレンディングしてます

仮想通貨レンディングブログを運営しているぼくは2通りの方法でレンディングしてます。

1つ目はPBRレンディングです。

PBRレンディングの文字から公式サイトに行くことができます)

何と言っても最大年利12%が魅力。

今のところぼくは、年利10%です。

この理由についても下記に書きました。

PBRレンディング危険?確かめるためのブログ

上記ブログはまとめになっています。

実体験からの記録と、PBRレンディングで気を付けるべき点も知ることができるはずです。

2つ目はビットレンディングです。

ビットレンディングの文字から公式サイトに行くことができます。

「月間暗号資産」を発行している株式会社J-CAMという運営会社の信頼性が安心できます。

ビットレンディング(BitLending)ってどうなの?始め方までまとめ

あと、仮想通貨取引所はコインチェック持っていますが、レンディングには使ってないんですよ。

理由は下記に書きました。

コインチェックレンディングをやらない理由

以上、仮想通貨レンディングブログ「ぼくが91万円を運用している理由」でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました