Portobello Road株式会社がPBRレンディング事業継承!更にレベルアップ

Portobello Road株式会社が、株式会社Notting Hill Tokyoから「PBRレンディング」を事業継承します。

更に、「PBRレンディング」を大幅アップデートするという通知が。

ぼくは個人的に、レベルアップするという期待感を持ちました。

また逆に、懸念点としては、レベルアップして新規ユーザーを獲得した場合、現在の高金利が見直される可能性もあることです。

現に、ビットレンディングは当初年利10%から、現在は年利8%に改悪されています。

また、Portobello Road株式会社とは?

会社概要と、ぼく個人的な所感をお伝えします。

更に、PBRレンディングユーザーのぼくの、45日目のブログを公開します。

終盤には、イチからPBRレンディングを始める方法も詳しくお伝えしていますよ。

是非、最後までご覧下さいね。

ぼくは現在、SHIB(柴犬コイン)をガチホして億り人目指しつつ、ビットコインはコツコツ増やしている状況です。

見出し
1.Portobello Road株式会社がPBRレンディング事業継承!更にレベルアップ?
2.Portobello Road株式会社の会社概要、ぼくの個人的な所感
3.ぼくのPBRレンディング運用45日目のブログ
4.イチからPBRレンディングで年利10%運用をする方法

 スポンサーリンク

1.Portobello Road株式会社がPBRレンディング事業継承!更にレベルアップ?

2023年12月1日。

PBRレンディングからメールにて通知がありました。

・Portobello Road株式会社が、株式会社Notting Hill Tokyoから「PBRレンディング」を事業継承する
・PBRレンディングを大幅アップデートする

上記が通知の内容です。

事業継承って、大丈夫か?

と一瞬、思いました。

後述もしますが、Portobello Road株式会社のことを調べてみました。

更に、大幅アップデートの内容を見て「サービス自体も良くなるし、これはレベルアップだな」と思い直しましたよ。

事業主が変わっても、ぼくはPBRレンディング、継続します。

アップデートの内容は詳細に書かれていましたが、ユーザー向けのクローズドな情報だと思うので、こちらでの紹介は割愛させて頂きます。

ぼくは、更にレベルアップするPBRレンディングの動きが楽しみです。

継続して、PBRレンディングを続けて行きたいと思いますよー。

2.Portobello Road株式会社の会社概要、ぼくの個人的な所感

Portobello Road株式会社の会社概要は下記です。

~ここから Portobello Road株式会社ホームページからの引用

会社概要
会社名   Portobello Road株式会社
代表取締役 小林 宏至
本社所在地 〒150-6018 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号
      恵比寿ガーデンプレイスタワー1 8階
設立日   2023年9月13日
資本金   5,000,000円
事業内容
アプリリリース〜運用までトータルサポート事業「XCA」
・アプリ/システム企画・開発・運営
・マーケティング:市場調査〜販促企画
・WEBサイト企画・制作
・クリエイティブ企画・制作
・顧客維持/CRM
・リリース後UIUX検証〜アップデート
・事業診断:成長性/収益性/市場効果測定

主要取引先
KOC・JAPAN株式会社
株式会社デジタルジャケット
Klab株式会社
コスモレナ株式会社

役員紹介 代表取締役 小林 宏至
株式会社Notting Hill TOKYO 代表取締役

高校卒業と同時にアルバイトで貯めた資金とともにイギリス・ロンドンへと留学。ロンドン市立の音楽学校 修学後、ケンブリッジ英検(CAE)を取得。帰国後は数々のアルバイトの合間にセルフプロモーションを繰り 返し、1994年にソニーミュージックアーティスツと契約。96年にファンハウスより念願のメジャーデビュー を果たす。株式会社アットマーク・ポップ設立。フィナンシャルプランナーが運営するイベント会社として 株式会社 Notting Hillを設立。

取締役CMO/CCO 奈良﨑 匡平
株式会社リモ 代表取締役
株式会社ふる里グリンマーケット 代表取締役

アパレル商社ワールドに新卒で入社し、事業戦略推進部へ配属。社内の事業コンサルタントを経て天草に帰郷。2020年起業。マーケティング+クリエイティブを得意とし、データ分析検証、企画・デザイン全般、 PMを中心に事業展開。天草市や、複数企業顧問・クリエイティブディレクターを兼務。地域雇用活性化推進事業 デザイン経営セミナー講師(2021年)。また、地域課題解決事業として「きくいも」と 「ビーツ」を無農薬栽培し健康食品として販売する会社も経営。

~ここまで Portobello Road株式会社ホームページからの引用

以上、Portobello Road株式会社の会社概要でした。

ぼくの個人的な所感ですが、別業界の人とタッグを組んで、PBRレンディングをより良いサービスにしていこうという意思が感じられました。

Portobello Road株式会社と株式会社Notting Hill Tokyoの代表取締役は同一人物なんですねー。

代表者が同じだと、なんだか安心感があるのは、ぼくだけでしょうか。

小林 宏至氏が考案したサービスですが、これって単に会社名が変わっただけ?という風にも見えます。

株式会社Notting Hill Tokyoは2回ほど社名を変更したりしていますが、その延長線上?とも思えます。

株式会社Notting Hill Tokyoはイベント会社ですが、仮想通貨レンディングサービス「PBRレンディング」を発足させています。

Portobello Road株式会社は仮想通貨に精通した企業かと思いきや、アプリ開発会社のようです。

イベントよりは、アプリの方が仮想通貨レンディングに若干近い気がしますね。

また、代表者の小林 宏至氏はファイナンシャルプランナーというところは変わっていません。

マネーリテラシーについて信頼はできそうです。

また、アップデート中に公式サイトに行ってみたら情報が公開されていましたよ。

リップルもレンディング可能に!

更にキャンペーンも実施するところから、まだまだユーザー還元をしてくれると嬉しくなりましたよ。

~ここから

PBRシステムアップデートのお知らせ

この度、我々PortobelloRoad株式会社は、Notting Hill TOKYO株式会社からレンディング事業を承継することとなりましたのでご報告申し上げます。
弊社は、今後、お客様にますますご満足いただけるサービスを提供し、PBRレンディングをより一層安全で信頼できる良い事業にして参る所存です。お客様には、今後とも倍旧のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

さて、この度、弊社が事業を引き継いだことに伴いまして、今後、お客様により便利にサービスをご利用いただくため、下記要領にてシステムのアップデートを実施いたします。実施期間中、お客様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願い致します。

下記要領にてシステムのアップデートを実施いたします。実施期間中、お客様には大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をいただきますようよろしくお願い致します。

●実施日時:2023年12月4日 0時〜9時
※システムの状況により予定日時が前後する場合がございます。

●ご注意事項
・システムのアップデート中は、PBRレンディングのサービスをご利用いただくことができません。
・PBRレンディングのサービスページをご利用中にアップデートが開始されると強制ログアウトされます。

●アップデートの内容について
・PBRレンディングのログイン後の画面がリニューアルされ、より簡単にサービスをご利用いただけるようになります。
・今回のアップデートにより、暗号資産リップル(XRP)もレンディング可能になります。
・Webアプリもアップデートされることで、お客様のご友人を新たに会員としてご紹介いただけるようになります。なお、新たに会員をご紹介いただいた場合、ご紹介した方にもされた方にも3,000円相当のビットコインを差し上げるキャンペーンを実施致します。
・以上のほか、システム自体について細かいアップデートを行います。

~ここまで

3.ぼくのPBRレンディング運用45日目のブログ

ぼくはPBRレンディングで45日間運用を続けています。

ビットコインを年利10%のレギュラープランで運用です。

45日目の運用記録は下記。

貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274BTC
利息合計 0.003200BTC
返還数量 0.300474BTC
元本比率 101.076507%

利息だけで0.0032BTC。

1BTC=550万円の場合、17,600円です。

17,600円もあれば、一寸した国内旅行が出来てしまいます。

毎日の利息が元本に加算されて、毎日利息自体も、一寸ずつではありますが、増えて行ってます。

下記はデイリーの記録です。

丁度12月1日なので、12月分としては1日分しかありません。

11月はフルで毎日利息が付いていました。

Account History
2023 12月 残高
2023/12/01 利息 0.00002129BTC + 0.08156716BTC
2023/12/01 利息 0.00005451BTC + 0.20878954BTC
2023/12/01 利息 0.00000264BTC + 0.01011797BTC

利息が3つに分かれているのは、3回に運用の時期を分けたからです。

まず最初は最低貸出数量の0.01BTCで運用を始めました。

問題なく、PBRレンディングのサポートの方も親切だったので、信頼も出来ると判断。

そして、2回目は一寸多めに0.2BTC。

更に、予想よりも早くビットコインの価値が上がり始めちゃったので、慌てて0.08BTCを入金したのでした。

ぼくはPBRレンディングは、ビットコインのレギュラープランで運用しているので年利10%です。

年利12%もあるんですよ。

それが、プレミアムプランです。

プレミアムプランは条件がありますが、年利12%っていうのは魅力的ですね。

また、ビットコインだけじゃあなく、イーサリアム、USDT等の運用も可能です。

詳しくは、下記PBRレンディングの公式ページでご確認下さい。

PBRレンディング

4.イチからPBRレンディングで年利10%運用をする方法

ここからは、イチからPBRレンディングで年利10%運用をするやり方をお伝えします。

PBRレンディングは聞いたことがあるけど、レンディングスタートまでは出来ていない。

本当にPBRレンディングで大丈夫なのか、不安だ。

そういったお気持ちはよく分かります。

ですので、ぼくはPBRレンディングを調べまくりました。

更に、運営会社の株式会社Notting Hill Tokyoについても調べました。

そして、とりあえず0.01BTC、最小限のリスクで始めてみたら、楽しい数日間を送ることが出来ましたよ。

今も続いています。

懸念すべきは、PBRレンディングの大幅アップデートによって、ユーザー数の増加が見込めることです。

現在、PBRレンディングはユーザー数が少ないと、ぼくは予測しています。

だからこそ、ユーザー還元10~12%という高金利を実現できているのかと。

これが、PBRレンディングが有名になり、ユーザー数も増えてきちゃうと維持できないと思うんですよ。

例えば、年利10%が年利8%に改悪されたりとか。

だからこそぼくは、45日前にスタートできて良かったと思っています。

今からでも遅くないと思いますよ。

それでは、イチからPBRレンディングで年利10%運用をする方法を紹介します。

簡単3ステップです。

①ビットコイン取引所の口座開設
②ビットコイン購入
③ビットコイン送金

下記に詳しく解説します。

4-1.イチからPBRレンディングで年利10%運用をする方法①ビットコイン取引所の口座開設

イチからビットコイン投資を始めましょ。

一番最初に必要となるのが、ビットコイン取引所の口座開設です。

ビットコインは様々な機関が取引所を展開していますが、イチから始めるにはコインチェックがおすすめです。

理由は、簡単、シンプルな操作性で分かりやすいこと。

そして、数年前何の知識もなかったぼくが始めてビットコインに触れたのも、コインチェックだったからです。

すごく分かりやすかったです。

「VALU」へビットコインを送金し、「VALU」内でビットコインを使ったり等、無事に完了出来ました。

ちなみに「VALU」は今はもうないサービスです。

口座開設も簡単スムーズに完了できますよ。

下記の公式サイトからサクッと登録です。

コインチェック

上記公式サイトで迷うことは無いと思います。

ただ、手順を先に知っておきたいという方は、下記をご覧下さい。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

4-2.イチからPBRレンディングで年利10%運用をする方法②ビットコイン購入

次に、ビットコインの購入です。

円をビットコインに替えて持っておくといったイメージです。

残念なことに、「円」はゆるやかにその価値が下がっていく未来しかありませんからね。

円安なので、円だけでは危険です。

ドルを持っていた方が良いですが、ドルも日本円と同じく中央集権的な紙幣なので、価値の保証がない。

アルゼンチンみたいにハイパーインフレとかになったら、これまでの2倍3倍のお金を払わなきゃ物が買えないという恐ろしい現実が待っていますからね。

その点、ビットコインは分散型で発行数量に上限もある。

価値が何者かによって操作されないというのが、一番の信頼性だと、ぼくは思います。

「金持ち父さん貧乏父さん」のロバート・キヨサキさんも「金か、銀か、ビットコインかだ!米ドルは偽物の通貨。」と尖った発言をされていますが、あながち的外れではないと思うんですよ。

4-3.イチからPBRレンディングで年利10%運用をする方法③ビットコイン送金

ここからはいよいよ、株式会社Notting Hill TokyoからPortobello Road株式会社に事業委託されたPBRレンディングの活用方法です。

買ったビットコインを年利10%で運用しましょ。

まずは、口座開設が必要になります。

ここに、買ったビットコインを預けて第三者に貸し出してもらって、その利息を頂くという仕組みです。

難しいことはなくて、送金して手続きを踏むだけ。

あとはPBRレンディングがやってくれます。

下記から、サクッと登録してくださいねー。

PBRレンディング

流れとしては、コインチェックにあるビットコインをPBRレンディングに送金して、レンディングスタートするという流れです。

下記をご参考に、送金迄完了させてくださいね。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

後は、寝るだけでどんどんビットコインが増えていきます。

「何もしなくてもいい」というのは嬉しいですが、実はぼくは毎日利息の確認をしてしまっています。

理由は、単純に資産が増えていくのが、日々の楽しみの1つとなっているから。

ほったらかしでも、いいんですよ。

でも、日々確認してしまうという。。。

最後に、このブログの内容をまとめます。

Portobello Road株式会社が、株式会社Notting Hill Tokyoから「PBRレンディング」を事業継承するという通知がありました。

一瞬、大丈夫か?とは思いました。

でも、その通知の中には、PBRレンディングを大幅アップデートするという計画も。

大幅アップデートの内容を見て「サービス自体も良くなるし、これはレベルアップだな」と思い直しましたよ。

そして、Portobello Road株式会社会社概要を紹介しました。

代表者が変わらないというのは安心感がありますね。

Portobello Road株式会社は23年9月発足というベンチャー企業ですが、PBRレンディングというサービスがあるので幸先は良いのかと。

ぼくは、PBRレンディングで年利10%でビットコイン運用をしています。

ぼく個人的な、ビットコイン投資10%運用の45日目の結果をお伝えしました。

利息だけで17,000円。

小旅行が出来ちゃいます。

最後に、イチからPBRレンディングでビットコイン10%運用をする方法をお伝えしました。

①ビットコイン取引所の口座開設

まずコインチェックで口座開設です。

コインチェック

②ビットコイン購入

次にビットコインを購入。

③ビットコイン送金

下記PBRレンディング公式ページから口座開設です。

PBRレンディング

下記を参考に、送金迄済ませて下さい。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

Portobello Road株式会社が、株式会社Notting Hill TokyoからPBRレンディングの事業継承をしました。

ユーザーには、第一報として、様々なアップデートプランがあるとメールにて発表されました。

更にレベルアップすると思います。

また、懸念点としては、新規ユーザー獲得のためのレベルアップの側面もあるということ。

ユーザーが増えすぎちゃって、年利10%が減っていくのではないかというのが懸念材料です。

PBRレンディングを始めるのは、今からでも、まだ、遅くはないと思います。

(2023年12月1日現在は)

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました