仮想通貨デイトレードより儲かる?55日で24,000円ブログ

仮想通貨デイトレード向いてない。

仮想通貨デイトレード以外で仮想通貨で儲ける方法が知りたい。

こんなご要望にお答えします。

このブログでは、仮想通貨デイトレード以外で仮想通貨で儲ける方法をお伝えします。

55日で、24,000円分増えましたよ。

実体験からお伝えしますね。

仮想通貨デイトレードより儲かる?

55日で24,000円ブログ!

このブログの最後には、デイトレード以外で仮想通貨を儲ける方法もお伝えします。

是非、最後までご覧頂けますと幸いです。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、Axie Infinityを体験し漫画を描く
・2021年 200万円の借金返済
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 PBRレンディング、ビットレンディングで運用

見出し
1.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由
1-1.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由①仮想通貨が減ることはない
1-2.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由②株、FXの基礎知識がなくてもOK
1-3.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由③何もしなくても、勝手に増えてくれる
2.仮想通貨を年利10%で55日運用した結果ブログ
3.仮想通貨を年利10%で運用する方法はたった2ステップ
3-1.仮想通貨運用先の口座開設
3-2.仮想通貨運用先へ送金

 スポンサーリンク

1.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由

ぼくは、仮想通貨デイトレードはやっていません。

株やFXでの取引きでさえあまり分かりませんし、税金の計算が面倒そうだからです。

そこでぼくは、仮想通貨デイトレードではなく、仮想通貨を年利10%で運用をしています。

具体的に言うと、PBRレンディングというレンディングサービスにビットコインを預けて、年利10%で運用をしています。

下記、PBRレンディング公式サイトです。

誰でも簡単、無料で登録可能です。

PBRレンディング

条件次第ですが、ビットコインやイーサリアムを年利12%で運用できるプランもあるんですよ。

気になった方は、是非、上記の公式サイトに行ってみて下さい。

仮想通貨のレンディングサービスの仕組みは、こちらが仮想通貨を貸し出す側になります。

そして、レンディングサービスが仮想通貨を借りたい企業や個人を探してくれて、自動的に貸し出してくれます。

貸し出す代わりに、利息を頂くという仕組みです。

レンディングサービスは、仮想通貨を貸したい人と、借りたい人をマッチングしてくれるサービスですね。

レンディングサービスの良いところは下記3つです。

①仮想通貨が減ることはない
②株、FXの基礎知識がなくてもOK
③何もしなくても、勝手に増えてくれる

下記に深堀しますね。

1-1.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由①仮想通貨が減ることはない

仮想通貨デイトレードは大きく儲かることがあります。

反面、大きく損をするリスクもつきもの。

その点、レンディングは仮想通貨が減ることはありません。

元の仮想通貨があって、コツコツとではありますが、毎日増えて行きます。

仮想通貨デイトレードで例えば10万の儲けを出すのは大変そうです。

更に、細かくトレードしていると税金がかかるので、これまた確定申告が大変になりそうです。

レンディングであれば、もともとの仮想通貨の数量を減らすことなく、数量が自動的に増えていくという状況を作り出せます。

1-2.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由②株、FXの基礎知識がなくてもOK

仮想通貨デイトレードで大きく儲かるには、知識と経験が必要だと思います。

「ロング」「ショート」といった専門用語はよく分かりませんし、レバレッジを利かせると借金を背負うことになる可能性もあると。

儲かる状態になるには、かなり時間がかかりそうですし、難しそうです。

何の知識も必要なく、ただ預けるだけで借り手を探してくれて、利息も支払ってくれるのがレンディングサービスなんですねー。

何もしなくても良いので「ほったらかしで」儲かる状況だって作り出せるわけです。

素晴らしいです。

実際、ぼくは55日間継続してやっていますが、利息の確認が、毎日の楽しみの1つになっていますよ。

1-3.仮想通貨デイトレードより儲かる?年利10%運用の理由③何もしなくても、勝手に増えてくれる

PBRレンディングは自動的に複利運用をしてくれます。

それこそ、雪だるま式に仮想通貨が増えていくことになるんですよ。

いや、年利10%はすごいですよ。

1年間放っておいても、100万が110万に増えているということですからね。

何もしなくても勝手に増えてくれるのは、やっぱり良いです。

その金額を稼ぐために必要な時間を、別のことにあてることが出来ますからね。

2.仮想通貨を年利10%で55日運用した結果ブログ

ここで、ぼくが仮想通貨を年利10%で運用した結果をブログで公開します。

現在、55日間運用しています。

データは下記。

BTC
貸借率  10%/年
貸出数量 0.29727449 BTC
利息合計 0.00398564BTC
返還数量 0.30126013BTC
元本比率 101.340727%

1BTC=610万円で計算した場合の日本円換算は下記です。

貸出数量 1,813,000円
利息合計  24,000円
返還数量 1,837,000円

利息だけで24,000円儲かっています。

そして、ビットコイン自体の価値も、買った当初より上がっているんですよ。

総合的に儲かるという状況です。

現在2023年12月11日ですが、ビットコインは610万円です。

一時期650万円とかに高騰しましたが、ようやく価格が安定してきたというか。

デイリーでのデータは下記です。

Account History 2023 12月
日付 項目 数値
2023/12/11 利息 0.00000264BTC
2023/12/11 利息 0.00002135BTC
2023/12/11 利息 0.00005465BTC
2023/12/10 利息 0.00000264BTC
2023/12/10 利息 0.00002134BTC
2023/12/10 利息 0.00005463BTC
2023/12/09 利息 0.00000264BTC
2023/12/09 利息 0.00002134BTC
2023/12/09 利息 0.00005462BTC
2023/12/08 利息 0.00000264BTC
2023/12/08 利息 0.00002133BTC
2023/12/08 利息 0.00005461BTC
2023/12/07 利息 0.00000264BTC
2023/12/07 利息 0.00002132BTC
2023/12/07 利息 0.00005459BTC

複利運用なので、利息も日々一寸ずつ増えています。

これは嬉しいですねー。

何もしなくても、ビットコインはどんどん増えていく。

そして、ビットコイン自体の価値もどんどん認められて、その価値が高まっていく、と。

やっぱりビットコインには発行上限があるというのがポイントですね。

円や米ドルだと、国や政府がいくらでも発行できてしまう。

その関係で円や米ドルの価値が下がり、インフレになる可能性だってあります。

ビットコインは何物にも操作されず、発行上限もあるということで、希少価値が高まるというのが、ぼくの予測です。

当然、限られた数量しか無ければ、取り合いになりますよね。

買いたい人よりも売りたい人が少なければ、必然的にその価値は上がっていきます。

現在は、丁度いいタイミングだと思います。

恐らく、2025年にビットコインの過去最高値を更新。

その後、暴落すると予測します。

そして、2026年は冬の時期、2027年~2028年頃には徐々に回復、2029~2030年には再度半減期の影響で最高値更新というのが有力な説です。

2024年末には1000万円になるのではという説もあります。

タイミングとしては良いタイミングですよ。

3.仮想通貨を年利10%で運用する方法はたった2ステップ

ぼくは、ビットコインを買うタイミング、レンディング開始のタイミングが良くてラッキーだったと思います。

今後、ビットコインETF承認、ビットコイン半減期、米国大統領選があり、ビットコインの価値が高まるイベントが盛り沢山なんですよ。

そのイベント中はガチホしつつ、更にビットコインの保有数を増やしておく。

今からでも遅くはないと思いますよ。

仮想通貨を年利10%で運用する方法はたった2ステップです。

3-1.仮想通貨運用先の口座開設

まずは、仮想通貨運用先の口座開設です。

PBRレンディング

既に紹介させて頂いていますが、リンクをもう一度貼っておきます。

上記からサクッと登録可能ですよ。

3-2.仮想通貨運用先へ送金

次に、仮想通貨運用先への送金です。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

上記のブログをご参考に、送金完了させて下さいね。

送金完了すると、いよいよ年利10%生活のスタートです。

万が一、仮想通貨をまだ持っていない、まだ仮想通貨取引所の口座開設をしていないという方は、下記からサクッと口座開設してみて下さい。

コインチェック

公式サイトでは迷うことは無いかと思いますが、下記に、口座開設の手順と仮想通貨を買う手順をまとめましたので、不安な方はご覧下さい。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

ぼくは4つの口座を持っていますが、一番分かりやすく初心者に優しいのはコインチェックだと思います。

ここで、このブログの内容をもう一度まとめます。

仮想通貨デイトレードより儲かる?

年利10%運用をすれば、その可能性はあると思います。

その理由は下記3つ。

①仮想通貨が減ることはない
②株、FXの基礎知識がなくてもOK
③何もしなくても、勝手に増えてくれる

そして、実際のぼくの年利10%の実績をお伝えしました。

55日運用して、利息だけで24,000円です。

仮想通貨を年利10%で運用する方法はたった2ステップです。

①仮想通貨運用先の口座開設

PBRレンディング

上記からサクッと登録です。

②仮想通貨運用先へ送金

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

上記を参考に、仮想通貨運用のスタートです。

ここまでくれば、年利10%生活のスタートです。

仮想通貨デイトレードが向いていない、けど、価値を増やしたい。

そんな時は、仮想通貨レンディングがお勧めです。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました