PBRレンディングは危険?試しに0.01BTC入金したブログ

PBRレンディングは危険?

PBRレンディングはやめたほうがいい?

結論、やってみなきゃ分からない。

試しに0.01BTC入金してみましたよ。

その時のブログを公開します。

結論、PBRレンディングは仮想通貨ではあるあるのミスをしなければ、何ら危険ではないです。

自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2016年 約200万円の借金を抱えていた→2021年に完済
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 日本円の資産を仮想通貨、インデックスファンドに替える
・2023年 PBRレンディングで運用、ビットレンディングでも運用

PBR Lending

このブログは上記「PBRレンディング」についてのブログです。

見出し
1.PBRレンディングを知って早速登録
2.PBRレンディングはレンディング開始まで時間がかかる

スポンサーリンク

1.PBRレンディングを知って早速登録

・2023.10.6

PBRレンディングの存在を知り、早速登録してみました。

ビットコインは価値が上がると言われています。

2024年の半減期からの2025年の最高値更新という説が多く、楽しみにしていますよ。

更に、そのビットコインが年利10%~12%で増えると知って、若干怪しいなと思ったのも事実です。

金利高杉!

でも、ぼくなりに調べてみたんですよ。

PBRレンディング怪しい?メリットデメリットまでまとめ

上記は、PBRレンディングはどういった企業か、どういった仕組みなのかというのを考察したブログです。

やらない理由はないと判断。

PBRレンディング公式 に早速登録しました。

登録は簡単。

そして銀行口座と一緒で、口座開設、口座を持っている権利は無料です。

2日後に申請は通ったのでした。

2.PBRレンディングはレンディング開始まで時間がかかる

・2023.10.9

試しに最低貸出数の0.01BTCに設定しました。

思わぬトラップがあるかも知れませんからね。

一番最初は様子を見ます。

そして、信頼できると思ったら本稼働です。

1ヶ月更新の10%コースで貸し出し申請。

この意図は、2024年の半減期の際に自由に売り買いできる状態にしておきたいため。

でも、価値が最高になるのは2025年あたりと言われているので関係ないかな。

でも、ひとまずお試しで10%コースです。

送金をしてtxIDも申請。

・2023.10.11

PBRレンディングサポート様より、メールにて連絡あり。

「txID」が一致しませんとのこと。

もう一度IDを送信しました。

・2023.10.12

PBRレンディングのページを見ても、残高は0のまま。

今日はPBRサポートさんからのメールは来ませんでした。

なかなかレディングが始まらないなという所感です。

同様のレンディングサービス、ビットレンディング(BitLending)にも申請しました。

ビットレンディングでも運用をしていますが、詳細は下記です。

ビットレンディング(BitLending)についてのブログ

ビットレンディングはtxIDの申請が必要なく、比較的スムーズにことは進みました。

・2023.10.13

なかなか進まない原因はこちらでしたよ。

取引IDとトランザクションID(txID)を混同してしまっていたのでした。

正しいトランザクションID(txID)をメールにて送付。

・2023.10.14~10.15

この2日間は連絡なし。

ページへの反映もありません。

土日ということもありPBRレンディングさんもお休みと予想しました。

10月9日に送金をして、すでに1週間が経過していますが、まだレンディングは始まっていません。

・2023.10.17

ようやく画面に反映されました。

いよいよこれからレンディングスタートです。

ビットレンディング(BitLending)よりも早く始めたのに、PBRレンディングのスタートはビットレンディング(BitLending)よりも遅かったです。

ただし、ぼくが原因ということもあり、また、年利10%はすごく魅力的です。

サポートの方はメールで迅速に回答して頂けるので、信頼できるかと。

増額の相談をしてみましたが、最大3日でレンディング開始できるという心強いご返答を頂きました。

年利1~2%のコインチェックのレンディングだと、順番待ちが長くてなかなか始まらないようです。

1週間程度でレンディングをスタートできただけでも、よし!としましょう。

上記のぼくの体験のように、PBRレンディングはレンディング開始までに時間がかかります。

PBRレンディングをやりたいと考えている方は、一刻も早く登録、送金まで済ませて待ち時間まで進めておきましょう。

不思議なことにPBRレンディングについての評判ってなかなかない。

ですので、じぶんでやってみました。

PBRレンディングの始め方について、シンプルにまとめたブログは下記です。

実体験から言うと、「やらない理由はない。」です。

PBRレンディング始め方

最後に、もう一度PBRレンディングへのリンクを貼っておきますね。

PBRレンディングは、確かに危険要素があるかと思います。

特に、ブログ内であった送金アドレス。

これ間違えちゃうと資産が消えます。

それも遥か彼方へ。

宇宙の果てへ。

永久に取り戻すことは出来ません。

ただ、理解をして、危険を回避するという選択肢もあります。

この場合には「アドレスは必ずコピーペーストする」です。

手打ちは絶対にNG。

こんな風にリスクを回避できるのであれば、危険度もそこまで高くないかと。

ぼくは経験として分かります。

やるかやらないかはあなた次第。

ご自身の判断に従って行動してみて下さいね。

PBRレンディング公式 

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました