pbrレンディングのプランおすすめはズバリこちら!35日目ブログ

pbrレンディングのプランおすすめはズバリこちら!

35日目ブログです。

PBRレンディングを始めたいと思っている。

プランが2通りあって、どちらにすればいいか迷っているので、体験者からのアドバイスが欲しい。

ズバッと決めてもらって早くレンディングを始めたい。

こんなご要望にお答えします。

このブログを読むと、PBRレンディングをどちらのプランで始めたらいいか、実体験からのアドバイスが分かります。

結論、最初はレギュラープランです。

最初からプレミアムプランというよりも、まずは、レギュラープランからがおすすめです。

ぼくが実際に35日間レギュラープランを運用したブログも併せて公開しますね。

最後に、レギュラープランの始め方を詳しくお伝えします。

PBRレンディングをスタートさせるには、下記の2つの口座が必要になります。

10分程度でサクッと登録できるので、時間がある今のうちに登録しちゃっときましょ。

コインチェック

PBRレンディング

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く、借金200万円完済
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 現在資産運用年利10%で運用中

見出し
1.pbrレンディングのプランおすすめはズバリ、レギュラープラン
1-1.pbrレンディングのプランおすすめはレギュラープランの理由①0.01BTCから始められるから
1-2.pbrレンディングのプランおすすめはレギュラープランの理由②1ヶ月以降は返還申請可能だから
1-3.pbrレンディングのプランおすすめはレギュラープランの理由③ぼくはプレミアムプランやったことないから
2.ぼくのPBRレンディング、レギュラープランの運用結果35日目
3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方
3-1.PBRレンディングのレギュラープランのやり方①仮想通貨取引所の口座開設
3-2.PBRレンディングのレギュラープランのやり方②仮想通貨を買う
3-3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方③仮想通貨を貸し出す

 スポンサーリンク

1.pbrレンディングのプランおすすめはズバリ、レギュラープラン

pbrレンディングのプランは「レギュラープラン」と「プレミアムプラン」の2種類があります。

ビットコインの場合、レギュラープランは年利10%、プレミアムプランは年利12%です。

数字だけ見たらプレミアムプランの方がよさそうですが、ぼくの意見はこうです。

おすすめはズバリ、レギュラープラン!

レギュラープランをおすすめする理由は下記3つ。

①0.01BTCから始められるから
②1ヶ月以降は返還申請可能だから
③ぼくはプレミアムプランやったことないから

下記に詳しくお伝えしますね。

1-1.pbrレンディングのプランおすすめはレギュラープランの理由①0.01BTCから始められるから

レギュラープランをおすすめできる理由は、0.01BTCと少額から始められることです。

対してプレミアムプランだと、0.16BTCが必要になります。

1BTC=556万円の場合の目安は下記です。

・レギュラープラン 55,600円~
・プレミアムプラン 約90万円~

レギュラープランだと、5万円台から始められるのに対して、プレミアムプランだと90万円です。

一番最初から、90万円を動かすのはリスクが高すぎると思います。

実際、ぼくは現在レギュラープランで約160万円程を運用していますが、最初は0.01BTC、つまり5万円程度の最低貸出数量から始めました。

最低限のリスクでとりあえずやってみて、失敗しても良い状況で続ける。

そして、もし良さそうだったら強化していくというのが、どんな場面にも使える心がけかと。

いきなり最初から90万円はリスク高すぎです。

特にビットコインは送金時に細心の注意が必要。

万が一、送金先間違えちゃったりとかしたら、90万円が消えますからね。

更に、PBRレンディング自体もどんなサービスか分かっていない場面では、やはり0.01BTCと、必要最小限から始めるのがいいと思うんですよ。

あと、単純に90万円の余剰資金がないというパターンもあると思います。

借金をして90万円を確保、そしてプレミアムプランで運用するというのは、おすすめしません。

こちらもリスクが高すぎるからです。

ぼくは年利18%のリボ払い借金地獄も経験していますが、借金はない方がいい。

慢性的な精神的なプレッシャーは、絶対ない方がいいですよ。

ただ、いい借金、悪い借金もあるのも事実で、これについては現在勉強中です。

例えば、低金利の銀行の融資を受けて、その金利以上で運用をする方法で運用していくとか。

上手く使えるアイディアを探しています。

いずれにせよ、たとえ余剰資金が90万円以上あっても、最初はレギュラープランです。

後でプレミアムプランに変更することも出来るんですよ。

実はぼくも今0.29BTC運用していますが、0.16BTCだけプレミアムプランにするという手もあるかと思い始めています。

ただし、やっぱり一番最初はレギュラープラン一択です。

1-2.pbrレンディングのプランおすすめはレギュラープランの理由②1ヶ月以降は返還申請可能だから

PBRレンディングのレギュラープランは、1ヶ月以降はいつでも返還申請が可能です。

レギュラープランは、返還申請受付の翌月末から10日以内に返還されます。

例えば11月29日に申請した場合、12月末日から10日以内、1月10日迄には返還されます。

1ヶ月強ですね。

プレミアムプランの場合は、開始から1年間は返還申請できないんですよ。

1年間は預けっぱなし。

ビットコインは変動が激しいですから、1年後に価値がどうなっているかは分かりません。

更に、例えば開始10ヶ月とか11か月とかでビットコインが暴落し始めちゃった場合にも、何もすることが出来ないんですねー。

これはリスクだと。

ただ、現在のビットコイン市場はビットコインETF承認、半減期、米国大統領選と価値が上がる可能性が高いイベント盛りだくさんです。

下がることは、あまりありえないと思います。

下がるリスクを心配するよりは、年利12%で放置するというやり方もありだと思います。

でも、ぼくはやりません。

じぶんの資産の返還の自由がないのは、一寸、違うと思うんですよね。

レギュラープランとプレミアムプランがあるPBRレンディング公式サイトは下記です。

アプリのインストールとか必要なく、ブラウザ上で利用できるのが魅力です。

PBRレンディング

1-3.pbrレンディングのプランおすすめはレギュラープランの理由③ぼくはプレミアムプランやったことないから

ぼくは2023年11月21日現在、プレミアムプランはまだやったことないんですよ。

じぶんがやってもいないことを、他の人にすすめることはできません。

ただ、PBRレンディングのレギュラープランであれば35日間の体験があります。

PBRレンディングのレギュラープランは、全力でおすすめしたいッ!

サポートの方も親切ですし、企業として信頼できるかと。

更に、毎日増えていく様を見るのが楽しいです。

デイリーで利息の確認ができるのって、結構楽しいですよ。

ついつい、毎日確認してしまうんですよねー。

PBRレンディング

2.ぼくのPBRレンディング、レギュラープランの運用結果35日目

ぼくのPBRレンディング、レギュラープランの運用結果をお伝えします。

35日目ですよー。

貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274 BTC
利息合計 0.002416BTC
返還数量 0.299691BTC
元本比率 100.812973%

1BTC=556万円として、利息だけで13,500円です。

トッピング全部のせのラーメン 10回食べられちゃいますね。

デイリーの記録は下記です。

11月残高
2023/11/21 利息 0.00002124BTC + 0.0813545BTC
2023/11/21 利息 0.00005436BTC + 0.20824511BTC
2023/11/21 利息 0.00000263BTC + 0.01009164BTC
2023/11/20 利息 0.00000263BTC + 0.01008901BTC
2023/11/20 利息 0.00005435BTC + 0.20819075BTC
2023/11/20 利息 0.00002123BTC + 0.08133326BTC
2023/11/19 利息 0.00002122BTC + 0.08131203BTC
2023/11/19 利息 0.00005434BTC + 0.2081364BTC
2023/11/19 利息 0.00000263BTC + 0.01008638BTC

ぼくは3回に分けて、レギュラープランで運用しています。

まずは最低の0.01BTCで試しました。

問題なく、信頼も出来ると判断。

0.2BTCを入金。

その後、ビットコインの価値が上がり始めちゃったので慌てて0.08BTCを入金したのでした。

4回目の入金も考えていますよ。

「手遅れになる前にビットコインを買おう!」と、「金持ち父さん貧乏父さん」のロバート・キヨサキさんも言っていました。

まだコインチェックの口座を持っていない方は、是非、下記からサクッと登録です。

コインチェック

3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方

PBRレンディングのレギュラープランのやり方は、下記3ステップです。

①仮想通貨取引所の口座開設
②仮想通貨を買う
③仮想通貨を貸し出す

下記に詳しく解説します。

3-1.PBRレンディングのレギュラープランのやり方①仮想通貨取引所の口座開設

まずは仮想通貨取引所の口座開設です。

初心者であれば、断然、コインチェックがお勧めですよー。

下記からサクッと登録です。

コインチェック

ぼくは現在4つの仮想通貨取引所の口座を持っていて、中には海外の口座もあります。

コインチェックは日本のサービスだし、画面の分かりやすさ、使いやすさで言ったらNO.1ですね。

ぼくが初めて仮想通貨取引所の口座開設をしたのも、コインチェックなんですよ。

数年前の何の知識もないぼくでも、サクッと始めることができました。

そして、当時あって今はない「VALU」というサービスへの送金も問題なく完了。

最初から海外の取引所経由でやっていたら、多分、挫折していたと思います。

3-2.PBRレンディングのレギュラープランのやり方②仮想通貨を買う

PBRレンディングでの仮想通貨はビットコイン、もしくはイーサリアムです。

細かく言うとあと3つのコインもあります。

でも、説明が長くなるし、ぼくはそれらのコインでレンディングをしたことがないので、ここでは省きます。

ぼくはビットコインでレンディングしています。

イーサリアムは運用するというより、ゲームだったりアートだったりSNSで使っています。

初心者であれば、仮想通貨で一番認知されていて取引が多いビットコインで良いかと。

この際、ビットコインは0.01BTC以上。

手数料とか考えると、0.015BTCとか、余裕を持って0.02BTCとかだと安心です。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

3-3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方③仮想通貨を貸し出す

もう一つ、PBRレンディングの取引口座も必要になります。

PBRレンディング

上記公式サイトから、サクッと登録です。

PBRレンディングのレギュラープランは、最低0.01BTCからスタート可能です。

0.01BTC以上用意した上で臨みましょ。

コインチェックからPBRレンディングへの送金の仕方は下記をご参照ください。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

一寸「txIDの入力」という聞きなれない作業をします。

txIDはブロックチェーンでの取引管理ナンバーみたいなものです。

その都度発行されます。

この先、ブロックチェーンが世の中に浸透していく中、今のうちにtxIDにも触れておくといいと思います。

ここまでのレンディングの手続きをしたら、PBRレンディング側からの連絡待ちです。

無事レンディングが開始されれば、メールで連絡が来ますよ。

年利10%生活のスタートです。

最後に、このブログ内容をまとめます。

PBRレンディングのプランについては、初めての場合、レギュラープランがお勧めです。

レギュラープランでも年利10%なのは今のうちです。

また、ぼく個人的なPBRレンディングのレギュラープランブログ35日目を公開しました。

「35日間何もしなくても」約13,000円分の利益です。

最後に、PBRレンディングのレギュラープランのやり方をお伝えしています。

①仮想通貨取引所の口座開設

まずはコインチェックで口座開設です。

コインチェック

②仮想通貨を買う

ビットコインは0.01BTC以上買いましょ。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

③仮想通貨を貸し出す

PBRレンディングの口座開設です。

PBRレンディング

その後、下記を参考にレンディングスタートさせて下さいね。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

万が一、まだPBRレンディングを始めるのが不安と言う方は、下記をご覧下さい。

ぼくのPBRレンディングの運用ブログをまとめています。

PBRレンディングやってみたまとめブログ

上記記事に出来るだけリアルタイムで更新して行きますね。

結論、初めての場合のおすすめは、PBRレンディングのレギュラープランの最低貸出数量0.01BCです。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました