pbrレンディング詐欺?やめたほうがいい?デメリットと29日目のブログ

PBRレンディングは気になるけど実態はどうなのか?

pbrレンディングやめたほうがいい?

PBRレンディングは詐欺ではないのか?

PBRレンディングはやるべきか、やめたほうが良いか体験者からの意見を知りたい。

こんなご要望にお答えします。

ぼくはPBRレンディングで運用して29日目です。

これまでの29日間で感じたデメリットと、PBRレンディングやめたほうがいい人について解説します。

併せて、29日目の運用実績をブログにてお伝えします。

結論、PBRレンディングは詐欺ではありません。

「もっと早く始めておけばよかったーッ!」

と思ているほどです。

PBRレンディング公式サイトは下記です。

登録は10分程度でサクッと終わりますので、早めに完了させちゃっときましょ。

PBRレンディング

また、まだ仮想通貨取引所の口座を持っていない方は、コインチェックがおすすめです。

コインチェック

登録は10分でサクッと。

コインチェックは初心者に優しく、円でビットコインの取引ができるので重宝しています。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2024年 コインチェックだけで9万円を10万円にする
・2024年 現在PBRレンディングとビットレンディングで運用中

見出し
1.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットについて
1-1.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリット①あまり知られていない
1-2.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリット②専門企業ではない
1-3.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリット③返還まで時間がかかる
2.PBRレンディングやめたほうがいい人
3.PBRレンディングやってみた人の29日目のブログ

スポンサーリンク

1.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットについて

運用29日目のぼくが考える、PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットについてお伝えします。

繰り返しますのが、PBRレンディングは詐欺ではありません。

ぼくがPBRレンディングをやっている理由は、ぼくの経験からの判断でやるべきだと判断したからです。

事前に、PBRレンディングや運営会社を調べました。

結果的には、初回試しにやってみたらサポートの方の対応も良く、信頼出来ると判断し、今に至ります。

そんなぼくが、PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットについて、あえて考えてみました。

偏った意見なのはご了承下さい。

PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットは下記3つです。

①あまり知られていない
②専門企業ではない
③返還まで時間がかかる

下記に深堀します。

1-1.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリット①あまり知られていない

PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットは、運営企業もサービスもあまり知られていないことです。

知られていないと当然、体験者も少ないです。

何事もそうですが、体験者が少ないというのはネガティブな意見が集まります。

「怪しい」とか「詐欺なのでは?」といった体験していない人の憶測だったり、噂はついて回るものです。

インターネットで物を買うというのは、今や一般的ですが、出始めの頃は「怪しい」「本当に商品が届くのか心配」といった噂が大多数でした。

これと同じことが、PBRレンディングのみならず、ビットコインにも起こっているのかと。

あまり知られていないと、身も蓋もない、実態とは違ったネガティブなイメージを持たれがちです。

1-2.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリット②専門企業ではない

専門企業ではないことも、PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットの1つです。

運営会社の株式会社Notting Hill Tokyoは、ファイナンシャルプランナーが運営するイベント会社です。

複数の事業を展開している中の、一事業として仮想通貨のレンディングサービスを展開しています。

なかなか、イベント運営と仮想通貨業界って、結びつき辛いですね。

コインチェックやbitFlyerやビットレンディングは仮想通貨の専門企業です。

更に、株式会社Notting Hill Tokyoは創業して5年ほどです。

更に、PBRレンディングのサービス開始からまだ1年前後。

運営会社事態に、仮想通貨のノウハウがあるのかどうか?

そんな不安感はあって当然だと思います。

1-3.PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリット③返還まで時間がかかる

返還まで時間がかかることも、PBRレンディングやめたほうがいいと思われる理由の1つだと思います。

仮想通貨の元金と利息を返還して欲しいとユーザーが申し出てから、どれ位で返還されるのかということです。

PBRレンディング返還日数は下記です。

・返還受付が受理された月の、翌月末から10日以内

例えば、12月1日に返還受付が受理された場合、翌月末、1月31日から10日以内ということで、2月10日以内となります。

12月1日に返還受付をして、最大で2月10日に返還されるということ。

最大で2ヶ月10日かかってしまいます。

2ヶ月もあれば、仮想通貨市場もどうなっているか分かりません。

これをリスクと捉えるのであれば、大きなデメリットと言えます。

実際、ぼくはPBRレンディングの他にもビットレンディングでの運用をしています。

ビットレンディングは返還申請から7日以内には返還されます。

年利はPBRレンディングより抑えてありますが、すぐ手元に戻せるという安心感は、ビットレンディングの方が大きいですね。

ぼくはビットレンディングも同時進行でやっています。

比較のためにも、両方やってみるというのもお勧めですよ。

どちらも一長一短がありますねー。

ビットレンディングの登録は、下記公式サイトから。

ビットレンディング公式HP

2.PBRレンディングやめたほうがいい人

PBRレンディングやめたほうがいい人は下記の人です。

・PBRレンディングは信用できない
・PBRレンディングは詐欺だと思う
・専門企業じゃあないと預けるのが嫌
・直近3ヶ月の間にまとまったお金が必要

上記に当てはまる方は、PBRレンディングは絶対にやらないで下さい。

ただし、上記以外の方であれば、PBRレンディングはおすすめ出来るサービスです。

実際にぼくは29日間継続していますが、今後も継続するつもりです。

PBRレンディングのサポートの方が親切でしたし、運営企業もぼくなりに調べました。

結果、信頼できると判断。

更に、専門企業のビットレンディングよりも、やっぱり年利が高いのが魅力なので多く比重を置いています。

また、直近3ヶ月はとりたてて出費の予定はなく生活できる状態だからです。

PBRレンディング以外のレンディングサービスはやっぱり専門企業じゃあないので不安だという方へ。

それでもレンディングをやってみたいという方は、ビットレンディングという選択肢もあります。

ビットレンディング

上記からサクッと登録できます。

ビットコイン、イーサリアムは年利8%で運用可能。

txIDを入力したり等の面倒な作業はありません。

送金して待つだけで「入金されました」メールが届きます。

初心者には、どちらかと言ったらこちらの方がおすすめです。

ぼくは0.01BTCをビットレンディングで運用していますが、15日間で200円程(1BTC=約536万円時)の利息がもらえましたよ。

ビットレンディングの始め方について、詳しくは下記です。

ビットレンディングをコインチェックから始める方法

3.PBRレンディングやってみた人の29日目のブログ

PBRレンディングのデメリットよりも、メリットの方が大きいとぼくは考えています。

だからこそぼくは29日間運用をしており、これからも運用を続ける予定です。

ぼくは仮想通貨で「歩いて稼ぐ」「ゲームをプレイして稼ぐ」「SNSで稼ぐ」等を体験したことがあります。

PBRレンディングであれば「何もしなくても稼ぐ」を実現できてしまうッ!

これは素晴らしいですよ。

だから、PBRレンディングに重きを置いてビットコインの運用を続けています。

PBRレンディングを始めるには、下記の公式サイトから登録するだけで出来ます。

PBRレンディング

PBRレンディングの詳しいやり方については下記をご参照下さい。

コインチェックからPBRレンディング始め方

下記が直近の実績です。

BTC
貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274BTC
利息合計 0.001947BTC
返還数量 0.299222BTC

0.297BTCを年利10%で運用し29日目。

利息は0.001947BTCになりました。

合計は0.299222BTCです。

1BTC=536万円として、利息は約10,400円、合計で約160万円になったのでした。

何もしなくても月10,000円というのは良いものです。

おまけに、複利運用なので時間が経てば経つほど雪だるま式に増えていきます。

過去のぼくは、マイナスの複利、すなわち借金で苦しめられた経験があるので、複利の力のすごさを知っています。

マイナスではなく、プラスに複利を使えるようになったのは、本当に良かったと思っていますよ。

さらに、PBRレンディングはデイリーで利息の確認ができます。

日々の楽しみがまた1つ増えたのでした。

11月残高
2023/11/15 利息 0.00002120BTC + 0.08122717BTC
2023/11/15 利息 0.00005428BTC + 0.20791914BTC
2023/11/15 利息 0.00000263BTC + 0.01007586BTC
2023/11/14 利息 0.00000262BTC + 0.01007323BTC
2023/11/14 利息 0.00005426BTC + 0.20786486BTC
2023/11/14 利息 0.00002120BTC + 0.08120597BTC
2023/11/13 利息 0.00002119BTC + 0.08118477BTC
2023/11/13 利息 0.00005425BTC + 0.2078106BTC
2023/11/13 利息 0.00000262BTC + 0.01007061BTC
2023/11/12 利息 0.00000262BTC + 0.01006799BTC
2023/11/12 利息 0.00005424BTC + 0.20775635BTC
2023/11/12 利息 0.00002119BTC + 0.08116358BTC

PBRレンディングやめたほうがいいと思われるデメリットについて、もう一度お伝えします。

①あまり知られていない
②専門企業ではない
③返還まで時間がかかる

上記3つがどうしても受け入れられない人は、絶対にPBRレンディングはやらないでください。

もしやるのだとしたらこちらです。

ビットレンディング公式HP

始め方は下記をご参照下さい。

ビットレンディングをコインチェックから始める方法

もし、上記のデメリットも受け入れられる方は、是非、下記から登録して年利10%生活を手に入れて下さい。

PBRレンディング

まだ不安という方のために、一寸だけ先にリスクを背負って体験してみた実体験を、下記に公開しています。

PBRレンディングブログまとめ

上記のブログは出来るだけ日々更新して行くので、たまに見に来て下さいね。

まだビットコインを買ったことがない方は、下記から早速登録してみてください。

コインチェック

注意点としては、登録は10分で終わります。

でも、実際に口座開設されるまでは数日かかります。

「買いたい時に買えない。」

という機会損失を回避するためにも、今すぐ登録だけはしちゃっときましょ。

コインチェック

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました