ビットコインを増やすコツ!6日目のブログ

ビットコインを増やすにはどうしたら良いのか。

何もしないでもビットコインが増える仕組みが知りたい。

こんなお悩みにお答えします。

結論、ビットコインを増やすコツはレンディングです。

実際にぼくはビットコインのレンディングをして、ビットコインを増やしています。

そんなぼくの、6日目のビットコインレンディングのブログを公開しますよー。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 現在日本円で150万程の仮想通貨所持
・2023年 レンディングで91万円を6日間運用中、別口座で4万円も運用中

見出し
1.ビットコインを増やす!6日目の記録
2.ビットコインを増やすコツはレンディング!

スポンサーリンク

1.ビットコインを増やす!6日目の記録

ビットコインを増やす!

6日目の記録です。

・貸出 0.216512 BTC
・利息 0.000177 BTC
・合計 0.216689 BTC

10%の利息が発生していて、0.000177 BTC増えています。

1日目に0.01BTC、その3日後に約0.2BTCと2段階で貸し出したこともあり、それぞれに利息が発生。

ビットコインの価格が上がり始めていますので、3回目の貸し出しを申請中です。

まだ始めて6日ですが、1日でおおよそ230円分位増えています。

増えた分は、自動的に貸し出し残高に加算されいくのがいいんですよ。

時間が経てば経つほど福利の力が効いて、どんどんビットコインが増えていきます。

また、貸し出した当初は1BTC420万円位でしたが、現在は1BC450万円になっています。

ですので、利息は743円から797円に。

そして、大本の0.21BTCは90万円から97万4,000円になっています。

現段階では、利息+BTC自体の上り幅で7万5,000円ほどのプラスです。

2024年の半減期まであと少しと迫っています。

過去のデータでは、半減期の翌年が最高値を更新するという傾向があります。

2024年の翌年というと、2025年ですね。

2025年というと、7月には日本で大災害が起きるのではないかという未来予想もあります。

都市伝説っぽく、嘘か本当か分かりませんが、用心するに越したことはないかと。

地震、火山の噴火等、日本の基本的なリスクはあります。

一寸暗い気持ちになってしまいましたが、ビットコインが上がると思えば!

有事の金とも言いますしね。

2025年まではビットコインを持ち続けて増やしていこうと思いますよ。

未来が楽しみですッ!

ぼくの個人的なレンディングの記録は、下記にまとめています。

PBRレンディング危険?確かめていくブログまとめ

ぼくは「歩いて稼ぐ」「ゲームをプレイして稼ぐ」「SNSで稼ぐ」という体験をしていて、「NFTで稼ぐ」のはまだですがNFTアートを創ったり、見たりといった体験はしています。

何より「何もしなくてもビットコインが増えていく」というのは素晴らしいです。

たかだか1日200円程度ですが、されど1日200円ですよ。

更に、福利の力が効くのでこの1日あたり200円というのも、201円、202円とどんどん増えていく。

勿論、リスクはあると思います。

ただし、無くなっても困らない余剰資金で運用しているので問題なしです。

PBRレンディングは下記公式サイトから口座開設が可能です。

口座開設や口座の維持は無料でできますので、ピンと来た方は登録してみてください。

PBRレンディング公式

結構簡単に誰でも口座開設できるんですよ。

知名度があまりない今がチャンスだと思います。

先行者優位をとれるという点で。

ぼくは年利10%コースですが、実は年利12%コースもあるんですよ。

こちらについてはご自身で確かめてみてくださいね。

現在は高金利ですが、利用者が増えたら金利が見直される可能性があります。

あの時やっておけばよかった!という後悔をしないために、興味がある方は今のうちに登録しちゃっときましょ。

2.ビットコインを増やすコツはレンディング!

ビットコインを増やすコツはレンディングです。

レンディングは、ビットコインを借りたい人と貸したい人をつないでくれるサービスです。

もっと利幅が大きくとれる可能性があるのはDefiですが、専門知識が要るんですよ。

ぼくはまだ勉強中なのでDefiはやっていません。

替わりに、レンディングサービスを使っています

レンディングサービスのいいところは、専門知識が要らないこと。

そして、借りたい人はレンディングサービス側で探してくれるので、レディングスタートも早いです。

6日やってみた感想は、日々資産状況が確認できるので安心感があること。

更に、サポートの方も丁寧な対応なんですよ。

これは、信頼できるかと。

あと、同じような感覚でインデックスファンドがあります。

安全なのはいいですが、時間がかなり必要というのがあります。

その点、ビットコインはそれ自体で値上がりが見込めます。

必ずしも儲かるとは言い切れませんが、過去のデータを見る限り、価値が上がっていく傾向にあるのかと。

更に、年利10%というのがでかい!

100万円が1年で110万円になるなんて、銀行じゃあ考えられませんよ

テクニカルなことやってデイトレードみたいなことをすると、もっと増え方は加速すると思います。

でも、それっていわゆる「労働」だと思うし、それをやるための知識もないぼくは、やっぱりレンディングがいいかなと思うんですよ。

下記にこれまでの履歴を貼っておきますね。

ご参考までに。

残高
2023/10/23 利息 0.00000261BTC + 0.01001566BTC
2023/10/23 利息 0.00005395BTC + 0.20667431BTC
2023/10/22 利息 0.00000261BTC + 0.01001305BTC
2023/10/22 利息 0.00005394BTC + 0.20662036BTC
2023/10/21 利息 0.00000261BTC + 0.01001044BTC
2023/10/21 利息 0.00005393BTC + 0.20656642BTC
2023/10/20 利息 0.00000261BTC + 0.01000783BTC
2023/10/19 利息 0.00000261BTC + 0.01000522BTC
2023/10/18 利息 0.00000261BTC + 0.01000261BTC

毎日利息の確認ができるというのがいいですよね。

ぼくが使っているレンディングのサービス名は、PBRレンディングです。

年利10%の高金利の時に始められてラッキーでしたよ。

利用者が多くなると、金利が下方修正される可能性もありますからね。

今のうちだとぼくは思います。

PBRレンディングを始めてみたいと思われたあなたは、是非、下記をご覧下さい。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

実体験から、PBRレンディング の始め方を共有しています。

また、レンディングの時系列については下記をご参照くださいね。

レンディングは不安だ。

ビットコインは怖い。

というあなたより一寸先に、ぼくがリスクを背負って体験している模様を共有しています。

下記に随時更新していきますね。

PBRレンディング危険?確かめていくブログ

なお、この記事も上記まとめに含まれています。

ビットコインは持っているだけで価格が増える(多分)、これに更に年利10%を上乗せさせる(確実)というコツでした。

ビットコインの価値は上下します。

でも、単純に持っているビットコインの量を増やすのであれば、レンディングがいいと思うんですよ。

もう一度読みたいと思った時には、再訪宜しくお願い致します。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました