pbrレンディングキャンペーンとレギュラープランブログ35日目!

PBRレンディングのキャンペーン情報が知りたい。

PBRレンディングのレギュラープランについて知りたい。

レギュラープランの実体験ブログが読みたい。

こんなご要望にお答えします。

このブログを読むと、PBRレンディングのキャンペーン情報について知ることができ、ぼく個人的なレギュラープランの実績も知ることができます。

PBRレンディングを始めたいあなたには、事前の情報収集の時間になります。

pbrレンディングキャンペーンとレギュラープランブログ35日目!

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 現在資産運用年利10%で運用中

見出し
1.PBRレンディングキャンペーンについて
2.PBRレンディングのレギュラープランブログ35日目
3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方
3-1.PBRレンディングのレギュラープランのやり方①仮想通貨取引所の口座開設
3-2.PBRレンディングのレギュラープランのやり方②仮想通貨を買う
3-3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方③仮想通貨を貸し出す

 スポンサーリンク

1.PBRレンディングキャンペーンについて

PBRレンディングキャンペーンについて!

残念ながら、2023年11月現在、PBRレンディングのキャンペーンはやっていません。

ただぼくは、今なら、キャンペーン以上のリターンが得られると思っています。

その理由は、年利10%という高金利。

なかなか無いですよ。

銀行にお金を預けていても増えて行かない時代。

不動産でも年利10%なんて詐欺みたいなもんです。

銀行口座のキャンペーンや証券取引所のキャンペーンでも、なかなか年利10%なんてありえません。

そんな中での10%。

更に、プレミアムプランなら年利12%ですからね。

破格の金利設定ッ!

キャンペーンとは謡っていませんが、ぼくには「今なら年利10%」というキャンペーンに思えてくるのです。

この理由としては、PBRレンディングの知名度の低さと、利用者の少なさです。

まだまだPBRレンディングは知られていません。

だからこそ、PBRレンディング運営会社は認知度を高めるために、高金利というインパクトで目に触れられやすくしているのかと。

逆を言えば、この先知名度が上がって、利用者も増えてきてしまうと、この年利が改悪される可能性もあります。

実際に、PBRレンディング同様レンディングサービスを提供するビットレンディングは、当初ビットコインの年利は10%でした。

その後、知名度が上がり利用者が増えたこともあってビットレンディングの年利は8%に改悪されています。

これと同じことが、PBRレンディングにも起こりえるとぼくは思います。

キャンペーンではありませんが、ぼくが今、キャンペーン以上の恩恵が得られるという理由はこれです。

今のうちに年利10%で増やしておくという手段ですね。

幸い、ぼくはすでに35日間は年利10%で運用できています。

まだ遅くないと思いますよ。

PBRレンディング

上記公式サイトからサクッと登録です。

登録、運用は無料。

取引の時だけ手数料がかかります。

これって銀行口座や証券取引所と同じですね。

ビットレンディングは完全に乗り遅れました。

ぼくはビットレンディングもやっていますが、年利10%の時に知らず、年利8%の今、運用をしています。

2.PBRレンディングのレギュラープランブログ35日目

ここからは、PBRレンディングのレギュラープランブログ35日目の公開です。

ぼくは、年利10%のレギュラープランで運用しています。

貸借率  10%/年
貸出数量 0.297274 BTC
利息合計 0.002416BTC
返還数量 0.299691BTC
元本比率 100.812973%

1BTC=556万円の場合、利息だけで13,432円です。

合計、1,666,000円ですね。

ビットコインの価格が安定し始めているのもあって、良い調子です。

PBRレンディングのプレミアムプランなら年利12%なんですよ。

でも、「資産が1年間引き出せない」「0.16BTC以上必須」という条件が。

これはリスクだと考えているからです。

ただでさえ、レギュラープランでも、返還申請をしてからが長いです。

・返還申請受付の翌月末から10日以内

例えば12月1日に返還申請した場合、1月31日から10日以内、つまり2月10日までに返還ということです。

2ヶ月もあればビットコインの価値は様変わりしていそうです。

それが1年も引き出せないとなると、結構リスクかと。

これからビットコインETF承認、半減期、大統領選とビットコインのイベントが多くあります。

そんな時に、「ビットコイン引き出せない」という状況は避けたい。

こういった理由で、ぼくはPBRレンディングのレギュラープランで運用しています。

PBRレンディングのデイリーの履歴は下記。

11月残高
2023/11/21 利息 0.00002124BTC + 0.0813545BTC
2023/11/21 利息 0.00005436BTC + 0.20824511BTC
2023/11/21 利息 0.00000263BTC + 0.01009164BTC
2023/11/20 利息 0.00000263BTC + 0.01008901BTC
2023/11/20 利息 0.00005435BTC + 0.20819075BTC
2023/11/20 利息 0.00002123BTC + 0.08133326BTC
2023/11/19 利息 0.00002122BTC + 0.08131203BTC
2023/11/19 利息 0.00005434BTC + 0.2081364BTC
2023/11/19 利息 0.00000263BTC + 0.01008638BTC

利息が毎日確認できるというのは、毎日の楽しみの1つになっていますよ。

利息が3つに分かれている理由は、入金を3回に分けたからです。

まず最初にレギュラープランの最低貸出数量、0.01BTCを入金。

無事完了し、信頼も出来ると判断。

2回目の0.2BTC入金です。

更に、10月下旬ビットコインETF承認の期待で価格が上がり始めちゃったので、慌てて0.08BTCを入金したのでした。

現在4回目の入金を考えていますよ。

3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方

PBRレンディングのレギュラープランのやり方は、下記3ステップです。

①仮想通貨取引所の口座開設
②仮想通貨を買う
③仮想通貨を貸し出す

下記に詳しく解説します。

3-1.PBRレンディングのレギュラープランのやり方①仮想通貨取引所の口座開設

まずは仮想通貨取引所の口座開設です。

初心者であれば、断然コインチェックがお勧め。

下記からサクッと登録です。

コインチェック

ぼくは現在4つの口座を持っていますが、画面の分かりやすさ、使いやすさで言ったらコインチェックです。

更に、ぼくが初めて仮想通貨取引所の口座開設をしたのもコインチェックなんですよ。

何の知識もないぼくでも、サクッと始めることができました。

そして、当時あって今はない「VALU」というサービスへの送金も問題なくできたんですよ。

最初から海外の取引所経由で手数料節約したりとやっていたら、多分挫折していたと思います。

3-2.PBRレンディングのレギュラープランのやり方②仮想通貨を買う

PBRレンディングでの仮想通貨はビットコイン、もしくはイーサリアムです。

細かく言うとあと3つのコインがあるのですが、説明が長くなるし、ぼくはそれらのコインでレンディングをしたことがないので、ここでは省きます。

ぼくはビットコインでレンディングしています。

初心者であれば、仮想通貨で一番認知されていて取引が多いビットコインで良いかと。

この際、ビットコインは0.01BTC以上買っておきましょ。

手数料とか考えると、0.015BTCとか、余裕を持って0.02BTCとかだと安心です。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

3-3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方③仮想通貨を貸し出す

もう一つ、PBRレンディングの取引口座も必要になります。

PBRレンディング

上記公式サイトから、サクッと登録です。

PBRレンディングのレギュラープランは最低0.01BTCからスタート可能です。

0.01BTC以上用意した上で臨みましょ。

コインチェックからPBRレンディングへの送金の仕方は下記をご参照ください。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

一寸「txIDの入力」という聞きなれない作業をします。

txIDはブロックチェーンでの取引管理ナンバーみたいなもので、その都度発行されるんですよ。

この先、ブロックチェーンが世の中に浸透していく中、今のうちにtxIDにも触れておくといいと思います。

ここまでのレンディングの手続きをしたら、PBRレンディング側からの連絡待ちです。

無事レンディングが開始されれば、メールで連絡が来ますよ。

おめでとうございます!

年利10%生活のスタートです。

最後に、このブログ内容をまとめます。

PBRレンディングキャンペーンについては、残念ながら、現在やっていません。

ただしぼくは、今ならキャンペーン以上の恩恵が受けられると思っています。

その理由は今だからこその高年利。

年利10%なのは今のうちです。

また、ぼく個人的なPBRレンディングのレギュラープランブログ35日目を公開しました。

「35日間何もしなくても」約13,000円分の利益です。

最後に、3.PBRレンディングのレギュラープランのやり方をお伝えしました。

①仮想通貨取引所の口座開設

まずはコインチェックで口座開設です。

コインチェック

初心者におすすめ。

②仮想通貨を買う

ビットコインは0.01BTC以上買いましょ。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

③仮想通貨を貸し出す

PBRレンディングの口座開設です。

PBRレンディング

その後、下記を参考にレンディングスタートさせて下さいね。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

万が一、まだPBRレンディングを始めるのが不安と言う方は、下記をご覧下さい。

ぼくのPBRレンディングの運用ブログをまとめています。

PBRレンディングやってみたまとめブログ

上記記事に出来るだけリアルタイムで更新して行きますね。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました