柴犬コイン(SHIB)バーンいつ?過去の動きのまとめと56日目

仮想通貨

柴犬コイン(SHIB)バーンいつ?

日常です。

日々、柴犬コイン(SHIB)バーンは行われています。

柴犬コイン(SHIB)の価値が上がるバーンはいつなのか?

それは分かりません。

そこで、柴犬コイン(SHIB)過去の動きをまとめてみました。

更に、柴犬コイン(SHIB)バーンとは、そのメリットについても分かりやすく解説します。

ぼくは実際に柴犬コイン(SHIB)を所有しており約6,500万SHIBをガチホ中です。

実は、億り人を目指しているんですよ。

ただし、時間がかかりそうなので、コツコツビットコインを年利10%で増やすこともしています。

下記のサービスです。

PBRレンディング

年利10%でビットコインがざくざく増えて行ってますよ。

56日目の結果も併せてお伝えしますね。

柴犬コインを買うのも、ビットコインを年利10%で増やして行くのもスタートは下記です。

時間がある今のうちに登録だけはしちゃっときましょ。

コインチェック

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、借金200万円完済
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 現在資産運用年利10%で運用中

見出し
1.柴犬コイン(SHIB)バーンいつ?過去の動きのまとめ
2.柴犬コイン(SHIB)バーンとは
3.柴犬コイン(SHIB)過去の動き
4.柴犬コイン(SHIB)ガチホ中です
5.柴犬コイン(SHIB)で億り人を目指しつつビットコインを年利10%でコツコツ増やしています56日目

スポンサーリンク

1.柴犬コイン(SHIB)バーンいつ?分からないので過去のバーンのまとめ

柴犬コイン(SHIB)バーンいつ?

毎日定期的に行われています。

1日平均約21回。

また、柴犬コイン(SHIB)バーンには決まったスケジュールはありません。

柴犬コイン(SHIB)をバーンできるのはSHIBコミュニティで、そのタイミングもSHIBコミュニティに委ねられています。

「ビットコインの半減期は4年ごと」のように、規則性があるわけではないんですねー。

なかなか柴犬コイン(SHIB)で価値が上がるバーンの時期は、読み辛いところではあります。

2.柴犬コイン(SHIB)バーンとは

そもそも、バーンとは?

簡単に言うと、一定数の柴犬コイン(SHIB)を永久に消滅させてしまうことです。

方法として、回収できないウォレットアドレスに柴犬コイン(SHIB)を送金することで、送金した数量は消えてしまいます。

どうなるかと言うと、柴犬コイン(SHIB)の流通量が減ります。

流通量が少なくなれば少なくなるほど、希少性が高まります。

その結果として、価値が保てると言われています。

3.柴犬コイン(SHIB)の過去の動き

柴犬コインの価格動向は以下の通りです。

2021年3月 これまでの価値は0円
2021年4月 Dogeコインが高騰したため、この影響を受けて最高値更新 0.0002045円
2021年10月 アルトコインが高騰、この影響を受けて価値が上がる 0.003円
2021年10月27日 イーロン・マスク氏のツイートにより高騰 最高値0.009円(2023年12月現在、過去最高値)通称「イーロン砲」
2022年1月 10億枚以上の柴犬コインがバーンされる 0.003円
2022年5月 仮想通貨市場全体の低迷 大幅な下落
2022年8月 0.0023円
2023年5月 0.0011円
2023年7月 0.00086円
2023年10月 0.00120円
2023年12月 0.00130円

インパクトがあるのが、やはり21年10月27日のイーロン・マスク氏のツイートによる高騰ですねー。

この時、柴犬コインは1,390倍になり、この時に柴犬コイン(SHIB)で億り人が輩出されました。

柴犬コインは現在、コインチェックで購入可能です。

現在の価格帯等は、下記公式サイトから見てみて下さいね。

コインチェック

4.柴犬コイン(SHIB)ガチホ中です

ぼくは柴犬コイン(SHIB)ガチホ中です。

約6,500万SHIBを持っていますよー。

購入当初は10万円でした。

2023年12月12日現在の柴犬コイン(SHIB)の価格は当時の95%位で、ほぼ買った時と同額、若干損をしているような状態です。

柴犬コイン(SHIB)には2回の価格高騰がありました。

一番最初は、2021年1月頃です。

価値はほぼ0だったのが、Dogeコインの高騰の影響を受けて、3ヶ月後には300倍。

次の高騰は、2021年10月のイーロン砲です。

この時は1,390倍。

次の高騰はいつかというのを、心待ちにしております。

柴犬コイン(SHIB)は、Shibariumの存在も忘れてはいけません。

Shibariumは、レイヤー2ブロックチェーンソリューションです。

ネットワーク容量が強化されるし、取引コストの削減が実現できるし、今後注目ですね。

ただ、柴犬コイン(SHIB)をガチホして5ヶ月ほど経ちますが、時間がかかりそうな雰囲気です。

そこで、同時進行でコツコツとビットコインを増やしている最中なんですよ。

使っているサービスは下記のサービスです。

PBRレンディング

次の項で詳しくお伝えしますね。

5.柴犬コイン(SHIB)で億り人を目指しつつビットコインを年利10%でコツコツ増やしています56日目

柴犬コイン(SHIB)で億り人を目指しているのですが、時間がかかりそうなのも事実。

そこでぼくは、ビットコインを所有し、年利10%でコツコツ増やしています。

PBRレンディング

年利10%で第三者に貸し出し、その利息を頂いているというものです。

借金をする側ではなく、借金をさせてあげる側です。

広い世界、ビットコインを借りてきて軍資金にしてトレード、借りてる利息分以上の儲けを獲得している凄腕のデイトレーダーも居ると思うんですよ。

また、ビットコインを法定通貨にしている国もあります。

貧しくて、今日分の家族の食事を買うためにビットコインを借りるという人も居ると思うんですよ。

そういった借金を必要としている人たちに、じぶんが持っているビットコインを貸し出してあげるという仕組みです。

運用はすべてサービス会社に任せているので、ぼくがやることは特にありません。

ただ放置しているだけ。

派手さはありません。

着実にと言った感じですね。

ビットコインを年利10%で56日間運用した結果は下記です。

BTC

貸借率  10%/年
貸出数量 0.29727449 BTC
利息合計 0.00406429BTC
返還数量 0.30133878BTC
元本比率 101.367184%

1BTC=610万円として、2万円以上の利息が付いています。

何もしていなく、ほったらかしなので、まぁまぁ良いのではないかと。

年利10%で複利運用なので、元金自体も増えて行きます。

それこそ、時間をかければかける程、雪だるま式にビットコインが増えていくという状況です。

完全放置で良いというところが、最大の魅力ですね。

下記はデイリーのデータです。

2023 12月
日付 項目 数値
2023/12/12 利息 0.00000264BTC
2023/12/12 利息 0.00002135BTC
2023/12/12 利息 0.00005466BTC
2023/12/11 利息 0.00000264BTC
2023/12/11 利息 0.00002135BTC
2023/12/11 利息 0.00005465BTC
2023/12/10 利息 0.00000264BTC
2023/12/10 利息 0.00002134BTC
2023/12/10 利息 0.00005463BTC
2023/12/09 利息 0.00000264BTC
2023/12/09 利息 0.00002134BTC
2023/12/09 利息 0.00005462BTC
2023/12/08 利息 0.00000264BTC
2023/12/08 利息 0.00002133BTC
2023/12/08 利息 0.00005461BTC

毎日ビットコインが増えていくのを確認することができます。

何もしなくていいのですが、ぼくはつい、ログインして日々利息を確認してしまっていますよ。

もはや、毎日の楽しみの1つとなっております。

ぼくが使っているのはPBRレンディングというサービスです。

PBRレンディング

上記公式ページから、誰でも簡単にサクッと登録することが出来ますよ。

登録、運用は無料です。

送金のやり方は下記にまとめていますのでご参考にしてくださいね。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

柴犬コイン(SHIB)のバーンは日々行われていますし、いつ価格が高騰するかは分かりません。

そこで、派手さはありませんが、年利10%でコツコツとビットコインを増やして行く方法もお伝えしました。

このブログが、あなたの資産形成のヒントになれば幸いです。

兎にも角にも、ビットコイン、柴犬コインの体験は下記からです。

コインチェック

注意点としては、登録は10分で終わりますが、口座開設までは数日かかることです。

「絶好の買い時に買えない!」

という機会損失を回避するためにも、今のうちに登録だけしちゃっときましょ。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました