ビットコインETF承認前でもほったらかしブログ84日目

ビットコインETF承認前でもほったらかしブログ84日目

ビットコインETF承認前でもほったらかし!

ブログ84日目ですー。

ビットコインETF承認は間もなくと言われていますが、ぼくはほったらかしでビットコインを増やしています。

このブログでは、84日目の結果とビットコインを増やす方法についてお伝えします。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、借金200万円完済
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 柴犬コインガチホしながら、ビットコイン年利10%で運用中、2週間で1万円分増えた

見出し
1.ビットコインETF承認前!ETF承認されるの?されないの?
2.ビットコインほったらかしブログ84日目
3.ビットコインほったらかしで増やす方法

 スポンサーリンク

1.ビットコインETF承認前!ETF承認されるの?されないの?

ビットコインETF承認前!

ETF承認されるの?

されないの?

ETF承認されるの?

されないの?

ぼくの予測としては、ETF承認される!です。

1月10日がアークの現物ETF申請の期限ということもあって、このあたりでブラックロック等の複数のETFが同時に承認されるのではないかと言われています。

明日やん!

やっぱりビットコインETF承認間近と言うことで、市場はざわついていますね。

2024年1月8日、ビットコインは一時的に680万円になりました。

2024年1月9日は660万円位を推移していますねー。

思い付きで2024年末に9万円分のビットコインを買って、1か月後に+10%になっていればなーなんて思っていましたが、これがすでに達成してしまったんですよ。

680万円になった時にビットコインを売却し10万円になっています。

次はどうしようかと考えている最中ですよ。

ビットコイン9万円分が2週間で10万円に

このように、現在であればビットコインを持っているだけで価値が上がっていきます。

今回はビットコインETF承認への期待からですが、2024年はビットコインが更に上がる可能性のあるイベントが多いんですよ。

4月にビットコイン半減期、11月に米国大統領選です。

必ずしもとは言えませんが、上がる確率は高いとぼくは思っています。

ピンと来た方は、下記の公式サイトに登録してビットコインを少額買っておきましょ。

コインチェック

実際にビットコインが買えるようになるまで時間がかかります。

サクッと登録だけ済ませておくのが吉ですよー。

口座開設とビットコインの買い方については下記をご参照下さい。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

これプラス、そのビットコイン自体を増やして行くということも同時進行でぼくはやっているんですよ。

次の項では、ビットコインをほったらかして84日目のブログを公開します。

また、最後にビットコインほったらかしで増やしていく方法もお伝えしますね。

2.ビットコインほったらかしブログ84日目

ビットコインほったらかしブログ84日目!

ぼくはビットコインの約0.29BTCを年利10%で運用しています。

84日目の結果は下記です。

BTC
貸借率  10%/年
貸出数量 0.29727449BTC
利息合計 0.00627510BTC
返還数量 0.30354959BTC
元本比率 102.110877%

1BTC = 670万円の場合、84日目の利息は42,000円です。

ほったらかしで42,000円増えるのは良いですよねー。

元金は199万円になり、合計で203万円になっています。

1日あたりの利息を計算してみると下記です。

1BTC = 670万円の場合、一日だけで利息は530円。

月にすると15,000円程になる計算です。

内訳は下記。

【1日あたりの利息】
・0.00005506BTC 368.902円(0.2BTCに対する利息)※1,340,000円
・0.00002151BTC 144.117円(0.08BTCに対する利息)※536,000円
・0.00000266BTC 17.822円(0.01BTCに対する利息)※67,000円

デイリーでの利息の推移は下記です。

複利運用なので、利息も徐々に増えて行っているというのが分かると思います。

2024年1月
2024/01/09 利息 0.00000266BTC
2024/01/09 利息 0.00002151BTC
2024/01/09 利息 0.00005506BTC
2024/01/08 利息 0.00000266BTC
2024/01/08 利息 0.00002150BTC
2024/01/08 利息 0.00005505BTC
2024/01/07 利息 0.00000266BTC
2024/01/07 利息 0.00002150BTC
2024/01/07 利息 0.00005504BTC
2024/01/06 利息 0.00000266BTC
2024/01/06 利息 0.00002149BTC
2024/01/06 利息 0.00005502BTC
2024/01/05 利息 0.00000266BTC
2024/01/05 利息 0.00002149BTC
2024/01/05 利息 0.00005501BTC

また、大本の約0.29BTCですが、過去に複数回に分けて購入したものです。

2023年初旬の380万円程度の時から450万円の時。

おおよそ平均して1BTC = 400万円の時に購入しています。

約120万円程で0.29BTCを購入したという計算になりますね。

現在、200万円程になっているので80万円程の含み益ということになります。

ただこちらに関しては、ビットコイン自体の価格も上がっているということが大きいです。

複利運用の威力は「時間に比例する」です。

まだ84日目ですが、これが100日、200日となっていくと、その威力も高まると。

ただ、2024年4月の半減期、11月の米国大統領選、そしてもしかしたら2025年にビットコイン最高値更新するかもしれないので、一旦年利10%を解除するということも考えています。

3.ビットコインほったらかしで増やす方法

ここからは、ビットコインほったらかしで増やす方法をお伝えします。

ビットコインほったらかしで増やすには、下記3ステップです。

①仮想通貨取引所の口座開設
②運用先の口座開設
③仮想通貨取引所から送金

下記に詳しくお伝えしますね。

①仮想通貨取引所の口座開設

コインチェック

仮想通貨取引所はコインチェックがおすすめです。

分かりやすいこと、ぼく自身初めてのビットコイン購入がコインチェックだったことが理由です。

今でもヘビーユーザーで、直近23年12月、9万円でビットコインを取引したのもコインチェックでした。

下記では、口座開設の方法、ビットコインの買い方について解説しています。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

②運用先の口座開設

次に、運用先の口座開設です。

ぼくが活用しているサービスは下記。

PBRレンディング

年利10%という高水準なんですねー。

条件次第ですが、12%も可能です。

公式サイトからご確認頂き、口座開設を済ませて下さいねー。

③仮想通貨取引所から送金

最後に、仮想通貨取引所から送金です。

下記をご参考にして頂きスタートさせて下さいねー。

年利10%は破格ですよ!

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました