柴犬コイン(SHIB)38万円が億に!メリットデメリットとビットコイン運用63日目のブログ

仮想通貨

柴犬コイン(SHIB)38万円が億に!メリットデメリットとビットコイン運用63日目のブログ

柴犬コイン(SHIB)38万円が億に!

過去に柴犬コインは億り人を輩出したコインです。

柴犬コイン(SHIB)はこれから買うべきか、買わないべきか。

メリットデメリットをまとめてみました。

また、ぼくも柴犬コインをガチホしています。

結論、38万円から億に行った時の高騰は再来するか分かりませんし、再来しても時間がかかりそう。

ということで、ぼくはビットコインを年利10%で運用しています。

使っているサービスは下記。

PBRレンディング

年利10%の高利率と、デイリーで利息の確認ができるので気に入っています。

63日目のブログも併せてお伝えしますね。

見出し
1.柴犬コイン(SHIB)38万円が1760億円に!
2.柴犬コイン(SHIB)メリット
3.柴犬コイン(SHIB)デメリット
4.柴犬コイン(SHIB)38万円から1,760億への再来を願いつつガチホ
5.ビットコイン運用63日目のブログ

スポンサーリンク

1.柴犬コイン(SHIB)38万円が1,760億円に!

ある男性が、2020年8月に柴犬コイン(SHIB)を一寸ずつ44回にわたって買い続けていました。

70,200,003,107,594 SHIB

この頃の柴犬コイン(SHIB)の1SHIBは価値がかなり低く、上記SHIBの価値は38万円。

38万円でも、相当数のSHIBが保有出来ていたんですねー。

当時は38万円の価値でしたが、2021年10月には価値が高騰。

1,760億円になりました。

まさに億り人!

38万円の元手で億ですよ!

価値が46万倍になったんですよ。

この型はかなり先見の明があったと思われますが、その背景は、2つの要因があったと言います。

・柴犬コイン(SHIB)が複数の仮想通貨取引所に上場した
・「シボシ」という柴犬コイン(SHIB)のNFTが立ち上がった

まだ限られた取引所でしか買えない時に、買っておく。

そして、そのコインに付随する最新の情報で注目が集まり、「買いたい」と思う人が増えると、当然、価値は上がる。

こういった学びがありますねー。

最近では初心者にもやさしいコインチェックが柴犬コイン(SHIB)の取り扱いを開始しました。

現在、柴犬コイン(SHIB)は0.0014円なので、まだまだ手に入れやすい価格帯です。

コインチェックは下記からサクッと登録可能です。

実際に口座開設されるまでは2~3日かかるので、注意が必要です。

早め早めに登録だけはしちゃっときましょ。

コインチェック

2.柴犬コイン(SHIB)メリット

38万円が1,760億円になった柴犬コイン(SHIB)ですが、柴犬コインのメリットは下記だとぼくは考えます。

・誰でも簡単に手に入る
・少額から始められる
・毎日何かしらの動きがある
・シバリウムプロジェックトの展開に期待
・イーロン・マスク砲が再度来るかもしれないという期待感がある
・億り人になれるかもしれないという夢がある

大きいのは、やはりコインチェックが柴犬コイン(SHIB)の取り扱いを開始したことですね。

これまでは、海外のBybitとかでしか取引できませんでした。

徐々に国内のビットフライヤー等でも取引が出来るようになり、コインチェックでも取引が出来るようになりました。

これによって、参入の敷居がかなり低くなっていると思います。

参入の敷居は低いのに、億り人になれるかも知れないという、当たればリターンが大きいですね。

付随してシバリウムでは、様々なプロジェクトも展開されています。

現代版「宝くじ」と言っても過言ではないと思います。

3.柴犬コイン(SHIB)デメリット

逆に、柴犬コイン(SHIB)のデメリットは下記です。

・誰でも買えるため希少性はない
・量が多すぎて換金が難しい可能性あり
・価値がずっとこのまま、もしくは下落する可能性もあり

柴犬コイン(SHIB)は、1円持っていれば714コインも買えちゃいます。

10,000円なら、7,140,000SHIBですよ。

これが、誰でも買えちゃいます。

少額で沢山のコインを保有できるのはメリットと言えますが、これってデメリットでもあります。

というのも、売るときに大量過ぎて取引所から拒否されたり、その数量が多すぎるためにエラーになったりする可能性もあります。

そして、価値がずっとこのまま、もしくは下落してしまう可能性だって、ゼロではありません。

ただ、これは柴犬コイン(SHIB)に限ったことではなく、仮想通貨全体に言えることですね。

無くなってもいい少額で、とりあえず買ってみるという選択肢もありだと思います。

とりあえず始めるにも、口座開設の手続きだけは必要なんですねー。

10分程度でサクッと完了できるので、今のうちに登録だけはしちゃっときましょ。

下記からですよー。

コインチェック

また、口座開設の手順をあらかじめ知っておきたいという方は、下記をご覧下さい。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

4.柴犬コイン(SHIB)38万円から1,760億への再来を願いつつガチホ

実はぼくは柴犬コイン(SHIB)、ガチホしてます。

約3,000万SHIBを所有していますよ。

現在の円換算では42,000円程。

2023年8月に買いましたが、その時も、おおよそこの位の価格帯でした。

38万円から1,760億への再来を願いつつ、ガチホしています。

過去のデータでは、およそ40万円が1,760億です。

これが再来するとなると、その1/10でもじゅうぶん過ぎるかと。

40万円が1,760億であれば、4万円は176億です。

じゅうぶんすぎるッ!

むしろ、あと1桁低くても良い位ですよ。

ただし、もうあれだけのバブルは来ない可能性もあります。

それについては、まぁ、そうなればそうなったでですねー。

柴犬コイン(SHIB)は夢があるけど増えるのには時間がかかりそうというのが、これまでのぼくの所感です。

5.ビットコイン運用63日目のブログ

柴犬コイン(SHIB)は本当に夢があります。

ただし、時間がかかりそう。

ということでぼくは、柴犬コイン(SHIB)はガチホしつつ、ビットコインはコツコツ増やしながら運用をしています。

ビットコインはこれから、ビットコインETF承認、半減期、米国大統領選と、明るいイベントが控えています。

まだ価格が落ち着いている今のうちに購入。

そして、所有数量を増やしていくという方法です。

年利10%の複利運用で運用しているので、元金も増えますし、それによって利息も増えて行きます。

時間をかければかけるほど、所有数量は増えて行きます。

ぼくは2023年10月から運用をしています。

現在、63日目になっていますが、運用実績は下記です。

BTC
貸借率  10%/年
貸出数量 0.29727449BTC
利息合計 0.00461549BTC
返還数量 0.30188998BTC
元本比率 101.552602%

0.29BTCを年利10%で運用しています。

利息は0.0046BTC。

1BTC=600万円 の場合、利息だけで27,600円になっています。

何もしないで増えていく。

複利の力ってすごいですね。

2023 12月
日付 項目 数値
2023/12/19 利息 0.00000265BTC
2023/12/19 利息 0.00002139BTC
2023/12/19 利息 0.00005476BTC
2023/12/18 利息 0.00000265BTC
2023/12/18 利息 0.00002139BTC
2023/12/18 利息 0.00005475BTC
2023/12/17 利息 0.00000265BTC
2023/12/17 利息 0.00002138BTC
2023/12/17 利息 0.00005473BTC
2023/12/16 利息 0.00000265BTC
2023/12/16 利息 0.00002137BTC
2023/12/16 利息 0.00005472BTC
2023/12/15 利息 0.00000265BTC
2023/12/15 利息 0.00002137BTC
2023/12/15 利息 0.00005471BTC

デイリーで利息の確認ができるのも素晴らしいです。

毎日の楽しみの1つとなっていますよ。

もし、ビットコイン、イーサリアム、USDT等を高年利で増やして行きたいと思うなら下記です。

PBRレンディング

ぼくはビットコインを年利10%で運用しています。

条件次第では年利12%も可能。

詳細は、上記公式サイトでご確認下さいね。

年利10%でもじゅうぶんだと思うので、ぼくは年利10%運用です。

やり方は、PBRレンディング口座開設、コインチェック等から送金。

これだけです。

ただし「txID」の入力という聞きなれない作業がありますので、下記をご参考にして頂き完了させて下さい。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

柴犬コイン(SHIB)は、過去に38万円が1,760億円になったことがあります。

億り人も輩出!

柴犬コイン(SHIB)メリットのメリットとしては、誰でも少額で始められることですね。

そして、やっぱり、「もしかしたら億」といった夢があるところですね。

逆に、柴犬コイン(SHIB)のデメリットは、誰でも買えるため希少性がないということです。

ビットコインの運用をコツコツとしています。

とりもなおさず、まずは仮想通貨を買ってみることからですね。

登録は10分で終わりますが、実際に取引できるまでは2~3日かかります。

今のうちに登録だけは済ませておくのが吉です。

コインチェック

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました