ビールの糖分よりもパン、ラーメンの糖分のが取りすぎ!ぼくは毎日ビールで糖分を摂ってる人

ビールの糖分よりもパン、ラーメンの糖分のが取りすぎです!

毎日ビールで糖分を摂ってる人がブログに残しますね。

見出し
1.ビールの糖分とパン、ラーメンの糖分比較
2.ビールとアルコール、チョコ糖分だけで過ごした日の翌朝はどうか

スポンサーリンク

1.ビールの糖分とパン、ラーメンの糖分比較


ビールの糖分とパン、ラーメンの糖分比較です。
・ビール350mlで糖分10.9g ・パン1個で糖分14g ・ラーメン一玉で糖分64g
そこまでビールって糖分ないんですねー。
350ml缶6缶でやっとラーメンと同等の糖分!
糖分は取りすぎると睡眠不足、肥満、慢性的に何かを食べたくなる、病気の原因、老化の原因とされています。 取りすぎ注意!! でも不足しすぎてもダメなんだとか。
思考をするのにはバランスがとれたエネルギー必要になりますからね!
じぶんがすきなもので糖分をとる! それがぼくの結論です。

2.ビールとアルコール、チョコの糖分だけで過ごした日の翌朝はどうか


下記に、ビールとアルコール、チョコの糖分だけで過ごした日の記録を残します。 また、翌朝についても。
小麦、白米が無い食、塩だくな食を考える コーヒーは飲んでない
 (普段はブラックコーヒーを飲む) 昼一時
ビール
オリーブオイルと塩
野菜サラダ
レンコン
チキン
焼き鳥
激辛豚肉サラダ
赤ワイン
ダークチョコ
ワイン 夜八時
ビール
キャベツ
オリーブオイル、塩
ゆで卵二個、塩
ココイチの8辛カレー ルーのみ
ココイチのカツカレーのカツのみ
白米は食べてない 塩多め? 糖分は昼の
赤ワインとダークチョコ
ビール
特筆すべきは白米もパンも食べてないことです。 ぼくとしては珍しい。 でも、目覚めはいつもと変わらず。
これまで糖分を取りすぎだったと自覚がある方は、制限して様子を見てみるのも良いかもです。
やみくもにトレンドに乗った健康法をするよりもずっと効果的かと!
ぼくはここ何年も病院に行っていませんよー。
理由は、じぶんのからだのことはじぶんが一番よく分かっているから。 医者よりも。
薬も全く飲みません。
ビールの糖分と、普段はらーめんの糖分、くだもので糖分とってます。
不自然な甘味料、ジュース、甘いコーヒーは飲んでいませんよー。
ビールは凄く飲むし、ラーメンも食べるけど、逆にそれ以外からは糖分とっていない、
これこそ、ぼくが健康な理由の一つなのかも。
またブログ書きます。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
facebook k2777.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です