食べ歩きが趣味だからこそ、太らない。普段の食生活には気をつけている件

食べ歩きが趣味だからこそ、普段の食生活には気をつけています。

ぼくは食べ歩きの中でも特にラーメンの食べ歩きが趣味です。

食べ歩きは好きなのですが、体重は58kgで痩せ型と言われ、ほとんど体の病気も精神的な病気もしたことありません。

たまに風邪をひきますが、風邪は悪いものではないのでラッキーと思ってます。
自己申告ですが、ぼくは脂っこい家系ラーメンとご飯が大好きでよく食べますが、健康です。
これは、普段の食生活に気を遣っているからに他なりません。
一部を共有します。

見出し
1.空腹状態をどれだけキープ出来るか
2.食べ物を考えながら歩くワクワク感
3.楽しむことが大切!

スポンサーリンク

1.空腹状態をどれだけキープ出来るか

食べ歩きが趣味だと、空腹状態をどれだけキープ出来るかというのが1つの課題になります。

食べる前の空腹は、食べ物を何倍も美味しく食べる絶好のスパイスになるからです。

日常の中でも、腹が減っている状態をキープすることを念頭に置いています。

また、多くの文献でも、人間は空腹状態が正常であり、元々、移動生活をする狩猟民族だったということが分かってきています。

そう考えると、食べ歩きは人間という動物の、元々あった自然な行為とも思えてきます。

一寸違うかもしれないけど。。。

2.食べ物を考えながら歩くワクワク感

腹が減ってる状態で何を食べようかと考えている時、このワクワク感が食べ歩きの醍醐味だとぼくは思います。

腹が鳴って、食べるという目的のために歩くという行為。

気持ちとしても、楽しい気持ちになることが出来ます。

3.楽しむことが大切!

人間として生まれてきたからには「楽しむこと」が大切だとぼくは思います。

ですので、食べ歩き1つに関しても、まず楽しむこと。

別に食欲がなかったら食べなくても良い訳ですから。

そんな楽な気持ちと本能で、ぼくは食べ歩きを続けています。

ということで、食べ歩きが趣味だからこそ、太らない。普段の食生活には気をつけている件。

でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です