一日一食を一日だけやったブログ。食生活について考えました。

ぼくは一日一食を一日だけやったことがあります。

このブログに、一日一食から学んだ食生活について考えたことをまとめます。

現在は一日二食、お酒はいつも通り飲みます。

理由は、寝起きだと食欲がわかない、お酒はリラックス出来るからです。

更に、自分の体が、一日三食じゃ多すぎて、一日二食を欲している気がするからです。

やってみて思いましたが、一日一食にこだわる必要はなく

「腹が減ったら食べる。腹が減ってなかったり、物事に没頭して忘れたらそれはそれでいい。我慢しない。」

というのがぼくなりの食生活かなと思います。
よく、お昼の時間だからお腹は空いてないんだけど、なんとなく食べるという方もいらっしゃるのを聞きます。

これは酵素の無駄遣いだと思いますし、実際に一食食べなかったことで死にはしませんし、逆に食べ過ぎの方が体に悪いとぼく個人的には思います。

あらゆる健康法に言えることですが、自分の健康法は自分で見つけるしかないとぼくは思います。
ということで、一日一食を一日だけやったブログ。食生活について考えました。でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です