骨の役割から成分までざっと理解出来る。人体は絵本から学ぶのがおすすめ!

骨の役割から成分までざっと理解する。
人体は絵本から学ぶのがおすすめです。
共有しますね。
見出し
1.健康や人工知能の前に、まず骨を知る
2.骨の役割と成分について
スポンサーリンク

1.健康や人工知能の前に、まず骨を知る

「🍀人体は不思議。
♦人体は骨、肉、水、あとなんだろー。
♣「骨」を学ぶ
🍜健康とか人工知能とか言ってる前に、まず己を知る。
📕骨骨骨骨骨骨骨骨!!
💀」
ぼくは、未来や、ラーメン食べ歩き、コーヒー、新しい体験やアプリが好きです。
でも、それも健康な体があってこそ。
健康な体の核は骨です。
ざっくり理解をしておく。
そんな時に、小学生向けの絵本は有効です。
何でもそうですが、まずは全体像をざっくり知ること。
細かいことは、後でいくらでも調べることが出来ます。

2.骨の役割と成分について

「🍀骨って血液作ってくれてんの?!
♦骨って生まれかわり続けてんの?!
♣ 自動的にやってくれてる「骨」に感謝。
🍜カルシウム、ビタミン、日に当たる、よく眠る、骨を鍛える。
📕上記は骨への感謝のしるしだな。」
小学生向けの絵本でさえ、発見がありました。
これはぼくが世間知らずなだけかもしれませんが、ぼくは衝撃を受けましたよ。
骨と同じように、プログラミングや新しい技術も同じように、全体をざっくり捉えてから細部を学ぶと、効率的に学習が出来ますね。

ということで、骨の役割から成分までざっと理解出来る。人体は絵本から学ぶのがおすすめ!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です