ある福祉用具専門相談員 営業ブログまとめ~営業の仕方、仕事内容まで~

ある福祉用具専門相談員 営業マンの実態ブログまとめ
営業の仕方、仕事内容まで
ぼくは福祉用具専門相談員の営業の経験があります。
福祉用具専門相談員の営業の仕方ブログまとめました。
営業の仕方、やりがい、必要なスキル、年収と副業まで。
福祉用具専門相談員に興味があったり、福祉用具の営業で営業の仕方を探されている方向けです。
見出し
1.福祉用具専門相談員の実態ブログ~営業の仕方、営業のコツ~
1.福祉用具専門相談員の実態ブログ~仕事内容~
2.福祉用具専門相談員の実態ブログ~やりがいときつさ~
3.福祉用具専門相談員の実態ブログ~スキル~
5.福祉用具専門相談員の実態ブログ~副業をしてきついを乗り越える~
6.福祉用具専門相談員の実態ブログまとめ

元・福祉用具専門相談員が選ぶ!福祉介護業界の転職サイトまとめ

介護業界での転職なら、上記に登録必須ですよォォォォオーーーーーーーーーーーーーーッ!!!
スポンサーリンク

1.福祉用具専門相談員の実態ブログ~営業の仕方、営業のコツ~

実際に、福祉用具専門相談員の営業をしてみた営業の仕方。
更に営業のコツも発見したのでブログで紹介しています。
福祉用具専門相談員は、営業です。
でも、営業の仕方は他の営業と一寸違うかもしれません。
下記にまとめていますのでご覧いただけたらと思います。

1.福祉用具専門相談員の実態ブログ~仕事内容~

福祉用具専門相談員の営業はどんなことをするのか、ここでは仕事内容についてのブログをまとめています。
営業の仕方のコツも共有ッ!
特に、ケアマネさんへの営業方法は必読ッ!

2.福祉用具専門相談員の実態ブログ~やりがいときつさ~

福祉用具専門相談員はやりがいが大きい仕事です。
でも、実態として「きつい」といったことがよく言われます。
「やりがい」と「きつさ」はそれぞれどれ程のものなのか。
下記2つのブログで実態を紹介していますよー。
gatag-00006827.jpg

3.福祉用具専門相談員の実態ブログ~求められるスキル~

福祉用具レンタル・販売の営業に必要なスキルはどんなものなのか。
また向いている人についても下記ブログで紹介しています。
福祉用具専門相談員は言うても、福祉業界の営業ですからねー。

5.福祉用具専門相談員の実態ブログ~生活きついなら副業~

ぼくは福祉用具専門相談員の時、実は生活がきつかった!
長時間の残業はありませんでしたので、副業してましたよ。
平日は8時位には仕事が終わっていました。
だから、平日の夜はゆくり休み。
そして、土日にバイトという副業をして、なんとか生活していた経験があります。
ティッシュ配りとかッ!
土木系の作業で砂利運んだりとかッ!
コロナ渦で流石に今ティッシュ配りは怖いですね。
更に、単純作業はAIに代替されるので、やらない方がいいです。
ただ、土木系とか引っ越しは、結構ハードな運動にはなりましたけどねッ!w
ジム要らず!w
現代は、アフターコロナ、ニューノーマルになっています。
副業の幅も広がっているんですねー。
自宅で出来るものを選びましょ!
今後、テクノロジーの進化は加速。
更に人の価値観も急速にアップデートしています。
住む場所は関係なくなりますよ。
日本は恵まれた国ですが、インターネットによってインドの方とも一緒の土台に立つ未来はすぐそこです。
というか、もう来ているか!
インドのITベンチャーの成長はすさまじすぎますからね。
どうせやるなら、時代に乗り遅れないために、ITスキルを磨ける副業をしましょう。

福祉用具専門相談員の副業の種類あげる!

単純作業の日雇いバイトも楽しいっちゃ楽しいんですが、いかんせんコロナのリスク。。。

6.福祉用具専門相談員の実態ブログまとめ

福祉用具専門相談員として、介護業界に携わらせて頂きました。
ご紹介したブログは、ぼくの実体験を基にしたブログです。
ぼくひとりが感じたことです。
福祉用具専門相談員全体としての実態とは多少相違があることもあるかもせしれません。
あくまで、一般的な意見ではなく個人的な意見としてブログを書かせて頂いています。
また、同じ介護業界への転職、また他業種の転職については求人サイトに登録するという手もあります。
5つのサイトをまとめています。
それぞれ特徴があるので、全部に登録しておくというのもいいかも知れませんね。
また、介護業界以外を見てみたい方は下記への登録がおすすめ。
じぶんの市場価値もわかりますよー。
転職サービスまとめ
 ぼくも実際に活用させて頂いたサービスです。
 最初の面談で目から鱗の情報をもらえたり、じぶんの市場価値が分かったりました。

 登録して面談した後は、自動的にメールで求人情報をくれるので手間がかかりません。
 田村淳さんがイメージキャラクターをつとめるベンチャーセールス。
 20代営業転職に特化したサービスですねー。
 早いうちから転職を経験して適正な市場価値のもとで働きましょう。
ぼくは、後者のパターンで営業職で別業界に転職をしました。
年収2倍以上ッ!!
他の業界を知ることって重要ですよ。
なにせ、ぼく自身は何も変わっていない。
業界とその業界の会社の立ち位置を変えただけで年収2倍。
会社員の給料なんてそんなもんですよ。
会社員はしょせん、誰かの仕事を手伝っている立場。
じぶんの資産にはなりません。
それであればどうするか。
こういったこともTwitterとかでつぶやいていますので是非リプくださいねー。
ということで、ひとりの福祉用具専門相談員 営業マンの実態ブログ~営業の仕方、仕事内容まで~まとめでした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です