感想文!「あなたが見ていてくれるから」バドミントンに再会したアキコがつかんだ大切な事とは?スティーブン・ノヴィー著

感想文!
「あなたが見ていてくれるから」-バドミントンに再会したアキコがつかんだ大切な事とは?-
スティーブン・ノヴィー著、書籍をKindleで読みました。
感想文を共有しますね。
見出し
1.「あなたが見ていてくれるから」あらすじ
2.「あなたが見ていてくれるから」からの学びをビジネスで展開する
3.「あなたが見ていてくれるから」でぼくが一番好きな台詞とシーンをあげる!
スポンサーリンク

1.「あなたが見ていてくれるから」あらすじ

「あなたが見ていてくれるから」あらすじです。
主人公はアキコ。
アキコは高校時代にはバドミントン部に所属していて、バドミントンには苦い思い出を持つ女性です。
現在は、証券会社に勤めています。
ある時、職場のバドミントン大会に参加することになります。
久しぶりにプレイしたバドミントン。
バドミントンへの熱い思いを思い出したアキコは、地域のクラブに参加します。
そこで、高卒の初心者トオルと出会います。
アキコは初心者のトオルを指導しますが、驚きの早さで上達していくのでした。
「あなたが見ていてくれるから」はバドミントンを通じて出会った男女が、力を合わせて困難を乗り越えていくというストーリーです。
物語としてとても面白いッ!
また、コロナ渦を彷彿とさせる描写もあり、現代人として読むのにとてもおすすめです。
ストーリーの面白さだけではありません。
トオルがバドミントンを驚きの早さで上達させた理由、指導者としての心得等、ノウハウをストーリーから学ぶことが出来ます。
エピローグではまさかの展開ッ!
アキコ、トオルの未来はいかにッ?!
1,448ページの大作ですが、ぐいぐい引き込まれるストーリーでさくっと読むことが出来ます。
初めてページをめくってから3回読み返しましたよッ!

2.「あなたが見ていてくれるから」からの学びをビジネスで展開する

「あなたが見ていてくれるから」はビジネス書です。
学びをビジネスで展開することも出来ますよー。
というのも、著者のこちらの言葉。
「著書『ワクワクを奪還する10の価値観』の中から、『力を合わせて上達しよう』の価値観をわかりやすくしようと考え、実際に起こったことをベースに物語として書き下ろしたものです。」(スティーブン・ノヴィー)
価値観を、実際にあったことで分かりやすく伝えてくれていますッ!
具体的には、下記の項目を学ぶことが出来ます。
・力を合わせるということの意味は
・指導者としてあるべき姿とは
・恒常的な情熱を持たせる方法とは
・手段と目的の考え方
・人生を前向きに生きるには
最大のヒントはこの書籍のタイトルに込められているのですが、こちらはご自身でご確認下さい。
この他、ミッションステートメント、マインドマップ、動画作成等もビジネスの基本ではありますが、この書籍ではサラッと描写されています。
個人的にはノヴィー先生が思う、上記のコツとかノウハウも知りたいですねぇ。

3.「あなたが見ていてくれるから」でぼくが一番好きな台詞とシーンをあげる!

「あなたが見ていてくれるから」でぼくが一番好きな台詞とシーンをあげる!
ここからは超個人的な感想です!
一番好きな台詞とシーンをあげます!
「本当のところ、世界チャンピオンになれなくてもいいんです。アキコさんに喜んでもらいたいだけなんです。アキコさんに認めてもらえる人間になりたいんです」
(トオルの台詞)
素晴らしすぎるッ!
もともとはトオルはバドミントン初心者でした。
そのトオルがアキコに鍛えられ、一緒に上手くなる。
一時期は世界チャンピオンを目指すまでになったトオル!
そのトオルからのこの台詞ッ!
素晴らしすぎるッ!
そして、シーンはやはり「第七章 チームBadminton Progress結成」ですね。
快進撃ッ!!
チームからつまはじきにされてしまった二人が新しくチームを作るッ!
ここのストーリーは引き込まれますよ。
冒頭でもお話したコロナ渦を彷彿とさせるストーリー展開もあり、かなり面白いです!
エンターテイメントとしても楽しめて、ビジネスのヒントとしても活用出来る良著です。
ありがとうございます!
下記からKindleで読むことが出来ます。
ということで、またブログ書きますね。
宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です