禁酒すると顔が変わる?日本人で?人生が変わる?まじで?!やってみた。

禁酒すると顔が変わる?
 
日本人でも人生が変わる?
 
老け顔も治る?
 
まじで?!
 
やってみた。
 
見出し
1.禁酒すると顔が変わる?人生が変わる?老け顔も?まじで?!日本人がやってみた結果
2.禁酒した方がいい人を考えてみた!それは顔が変わる人
3.禁酒すると顔が変わる?まじで?!日本人がやってみた経緯~人生は変わらない
スポンサーリンク
 

1.禁酒すると顔が変わる?人生が変わる?老け顔も?まじで?!日本人がやってみた結果

 
禁酒すると顔が変わる?
 
禁酒すると人生が変わる?
 
まじで?
 
ぼくは日本人です。
 
 
禁酒やってみた結果は「特に変わらない」でした。
禁酒により人生が変わることもない。
お酒は心地よい時間を送るためのパートナーですよッ!
 
 
禁酒によって、人生が変わるという意見も一定多数ありますねー。
 
お酒をやめると人生が変わるという意見です。
 
 
それは禁酒関係ない!
前提条件が、酒によって人生に悪い影響がある人だから。
 
 
人生が正常に戻るという意味では、人生が変わるという表現はいいかも。
 
 
酒によって人生がより楽しくなってる人。
そんな人は、禁酒で人生も変わることもないかと。
 
 
あと、むくみが取れるまではどれくらいかとか。
 
老け顔が治るのかどうか。
 
顔についての興味深い観点もあるらしいですけど。
 
ぼくは、日本人男性でお酒は毎日飲む、更に食べたいものを食べて夜はぐっすり眠る。
 
顔はいつも若く見られますよ。
 
生まれつき老け顔よりは童顔と言われるのもあるかもしれませんが、肌の感じとかも初対面の方には年下に見えるとのことですよ。
 
これについては持論があります。
 
酒を飲むとどうしても夜遅くまでなってしまう方も多いのでは?
 
これって、酒のせいでもありますが、本質は睡眠不足です。
 
睡眠不足は、「太って病気になってばかになる」と書かれた本があります。
 
 
ほんそれ!
 
 
 
睡眠不足をお酒のせいにするなァーッ!とぼくは言いたい。
 
毎日お酒を飲んでいますが、それと同時に毎日8時間以上睡眠をとっていますよ。
 
 
翌朝はスッキリです。
 
 
また、体に入れるものについて。
 
酒の何倍も有害なものがあるということをぼくは知っています。
 
マクドナルドは不動産業で成功ッ!
 
ランチパックはCM見るだけで楽しいですね。
 
あと、酒の中にもあります。
 
ぼくにとって受け付けない、例えばストロングゼロとか、糖質ゼロとかは絶対に飲みません。
 
体に合った酒を飲むッ!
 
 
 
ぼくの周りの日本人の大先輩は、禁酒してません。
禁酒しなくても若々しい。
 
 
禁酒するから顔が変わるというのは関係がないかと。
 
 
禁酒よりも、酒が若さの源とも思えるッ!w
 
 
顔が変わるというよりは、表情が変わるかと。
 
精神状態によってまったく違うものになりますから。
 
ゴキゲンな気分の人は若い。
 
 
心が綺麗な人は顔が綺麗というのと同じッ!
(ごく一部を除く。w)
 
 
一寸ゴキゲンな気分になれるというのは、生きる活力ですよッ!!
 
ぼくも、どちらかと言えばそちら側になりたいので禁酒はしません。
 
 
文中の「睡眠をとらなければ、太って病気になってばかになる」という記述がある書籍は下記です。
 
人の体は、人が生まれた何千年も前からあまり変わっていないという展開です。
 
こちらおすすめですよー。
 
 
 
じゅうぶんな睡眠をとった上でお酒を楽しむッ!
 
 
と、饒舌に書いていたのも1年前。。。
 
 
現在、2021年9月7日、断酒3週間を超えております。
 
そして「お酒はもういいかな。」という思考に。
 
 
人の思考は変わりますね!w
 
 
現在、下記の実験をしているところです。
 
どちらかというと「お酒をやめたい」という方は下記のリンクで「お酒を辞めると人生がかわるのか」実験の記録をお読みください。
 
禁酒を成功させるためにやったこと、そして3週間断酒を続けられた秘訣とかもお伝えしていますよー。
 
 
 
 
 
 
23日目の記録もそろそろ更新します。
 
でも、まだお酒を楽しみたい方。
 
 
それもぼくは否定しませんッ!
 
 
お酒絶対肯定だったぼくの文章は下記にも続きます。
 
下記を読んでみてくださいねー。
 
大切なのは人生を楽しむことです。
 
 
だから、「お酒を飲んで人生を楽しくする」のもいいし「お酒を飲まなくたって人生楽しい」という価値観もあっていいと思います。
 
 
いつまで続くか分かりませんが、今は断酒モードッ!
 
また思考が変わったらお酒飲みますね。w
 
 
話が大いに脱線しましたが、「お酒最高!」の人が「禁酒すると顔がかるのかどうか?変わらないんじゃね?」という文章を、下記から引き続きお楽しみください。
 
 

2.禁酒した方がいい人について考えてみた!それは顔が変わる人

 
ここからは、禁酒した方がいい人について考えてみます。
 
 
それは酒によって、顔が変わる人。
 
 
悪い方に顔が変わる人は禁酒ッ!!
 
 
老けて見えたり、むくんだりという自覚症状があるならば尚更。
 
 
また、吾妻ひでおさんの「アル中病棟」というマンガのように、寝ている間以外は酒を飲んでいるといういわゆる「アル中」の方は禁酒してッ!
 
 
ぼくはこのマンガを読んで、まだまだぼくは「アル中」とは言えないなと再確認しましたよ。
 
同時に、この作者と同様になったらさすがにヤバイなと戦慄を覚えました。
 
 
禁酒しなくていいのは、あくまで酒の適量を分かっている人に限るかも。
お酒によって現在、生活に悪い影響がある方は禁酒してー。
 
 
酒で悪酔い、ストレス、記憶無くし、睡眠不足、二日酔いなら禁酒!
 
酒で顔つき変わる日本人多そ。
 
 
禁酒で顔が変わるの否ッ
顔が変わる人が、禁酒で本来の顔に戻るならわかる!
 
最近では、フリーザ芸人の山本正剛さんが禁酒をされたようですね。
 
禁酒2カ月ッ!
 
これはすごすぎっす!
 
むくんだ顔がスッキリで2キロやせたとか。
 
でも、ぼくの持論に当てはめることが出来ます。
 
 
禁酒で顔が変わるというのは、お酒によって顔がむくんでしまっている人限定かと。
 
 
山本正剛さんは、お酒を飲んで顔が変わってしまっている一人だったのかなぁと。
 
禁酒をした方がいい人、しなくてもいい人ということで、2パターンの日本人に分かれそうですね。
 
 
 
下記は酒で顔が変わる人への、禁酒推奨の持論です。

 
 
お酒はリラックスする手段だとぼくは考えています。
 
 
そしてぼくは、人生は実験による散歩だととらえています。
 
 
だから、禁酒の実験もしているッ!!
 
 
何回かしてみた禁酒体験は下記です。
 
どの時期も、顔変わってない。
 
人生も変わってませんよ。
 
 
禁酒すると、思考がフル回転してしまうというのと、睡眠時間が少なくなってしまうという実感はあります。
 
 
更にぼくは、お酒をツールとしてとらえています。
 
二日酔いもないし、酒にのまれることもない。
 
心地よい時間を過ごすための手段。
 
 
お酒はゴキゲンな気持ちの手段ッ!!
 
 
ストレス発散のためにお酒は飲まない。
 
じぶんを痛めつけるためにお酒は絶対に飲まない。
 
だから、禁酒したからと言って人生が変わることはない。
 
下記には、酒飲みあるあるを漫画にしてみたので、よろしければご覧くださいねー。
 
 
 
 
 
 
 
あと、たまーに禁酒をすると、中学生位の思考に更に戻るような気がします。
 
 
「お酒を飲んでいる楽しみ」も知っているし、「飲まない楽しみ」も知っているというのはラッキーかなと。
 
 
 
下記に、実際に禁酒をしてみた時の記録の文章を共有しています。
 
青字から、文章に飛ぶことが出来ますよー。
 
この体験も、たまに体験するもの面白いです。
 
中学の初期の頃なんて、お酒なんて飲んでいませんでしたよね!
 
 
禁酒と言うから辛いのであって、言葉を変えるというやーつです。
 
上記の思考は、普段顔がむくんでいる方とか有効かも。
 
実験という風に捉えたら「禁酒」も楽しいものになりそうな気がしませんか。
 
 
 
 
禁酒したら顔は変わらなかったけど、食べるものは変わった!
 
 
糖分足りない気がして、アイス食う。w
 
 
当時は糖分が足りない気がしたんですよッ!
 
そんな記事です。
 
本来は糖分は人体に必要ないような説もありますね。
 
脂とタンパク質で生き延びることが出来る説。
 
最近では糖分のかわりに脂をとるようにしています。
 
金森さんの「断糖高脂質」という食生活をゆるーく、一寸だけ、実践しています。
 
適度な糖分や脂は脳に必要なのかッ?!
 
脳みそを使う人はやっぱり糖分、もしくは脂が必要になるという実感もあり、面白かったですよ。
 
最近では、脂ですね。
 
 
 
禁酒+小食は思考が前に進みまくるッ!!
 
 
頭の回転が早くなるッ!!
 
頭が暴走してしまいそうにさえ、なりましたよ。w
 
でもこれは、じぶんが既に目的地に着いているという錯覚が起こさせる事象でした。
 
目的地に着くには時間が足りなすぎるッ!
 
下記に禁酒やってみた時のメリットをまとめています。
 
 
上記では、禁酒を成功させるための秘訣を共有しています。
 
 
3日間だけでしたけどね!
 
 
緊急事態宣言が出て外出自粛をしてる今こそ。
 
あえて、禁酒してみるというのもありかもしれませんよ。
 
じぶんの本来の顔に会えるかも。
 
ただし、お酒によって悪い方に顔が変わっている方限定で。
 

3.禁酒すると顔が変わる?まじで?!日本人がやってみた経緯

本当に禁酒したいと思われる方は、下記の書籍がおすすめです。
 
はっきり、「お酒は毒!」と書いておるッ!!w
 
 
 
 
 
 
この本はネーミングのインパクトすごいですねー。
 
禁煙セラピーという書籍の著者でもあります。
 
また、賛否両論があります。
 
「いやお酒辞めてしまえたので、もっと健康になってまうやろッ!」という意見や、「いや、読んでもお酒辞められへんかった。」という意見もあります。
 
 
 
更に、「酒は合法的な薬物で、依存性は大麻とかよりも高い。」という一説もあります。
 
 
 
後、優秀な経営者の一部の方はある年齢を境に断酒しているし、お笑い芸人オリエンタルラジオの中田敦彦さんも断酒しているし、俳優の京本政樹さんも漫画家の荒木飛呂彦さんも、飲まない生活みたいです。
 
 
ひょっとして、ぼくはまだ年齢が若いだけで、禁酒しなくても、辛うじて大丈夫な人なのか?
 
アルコール依存症の一歩手前なのか?
 
 
そんな仮説も浮かびましたよ。
 
 
というわけで、禁酒をじぶんでやってみるッ!!
 
 
 
禁酒すると顔が変わる?まじで?!やってみた経緯です。
 
下記の思考ー。
 
 
 
🍀タバコ愛好者のような立場に、酒好きもなる可能性はある。
♦酒税が引き上げられ、分酒、禁酒。
♣飲食店でも、全面禁酒。
📕新幹線でも、全面禁酒。
🍜企業の採用試験で、飲酒者は入社不可。
🐼ぼくはタバコは吸いませんが、辛さのイメージが出来る。
#禁酒 #断酒
#アルコール依存症

2019年のぼくのツイートです。
 
一寸だけ未来予測してません?
 
自画自賛か。。。
 
 
2021年春。
 
日本では新型コロナウィルスの緊急事態宣言、そして蔓延防止策として「お酒を提供しない」という飲食店への要請があります。
 
「現代版、禁酒法。」
 
とは堀江貴文さんがツイートしていた内容ですが、このツイートは的を得ていると思います。
 
飲食店でお酒飲めないのつらみ。
 
 
タバコへの扱いみたいに、お酒の扱いも可能性もありますよね。
 
国で定められたら「違法」となってしまう可能性もじゅうぶんにあります。
 
 
広告でアルコールのCMバンバン流れていますけど、アルコールが「違法薬物」となったら一斉に無くなりますね。
 
辛うじて「合法的な薬物」としてのポジションがあるから、まだお酒が手軽に飲めるのかなとも。
 
コンビニで100円台で変えちゃう薬物って、一寸怖いですよね。
 
 
 
🍀肝臓を休ませてあげる期間
♦そんな風に考えたらどーだろーか。
♣ひたむきに365日、文句も言わず、休みなく、フルパワーで活動してくれてる肝臓。
📕一日位休ませてあげてもいいのかな。
🐙そんなことを、思いつきました。
🐡ビールを飲みながら。
#Twitter晩酌部
#ツイッター晩酌部
#禁酒
 

上記の思考は胃袋にも同じことが言えます。
 
 
ぼくが意識的に食べたものを、無意識のうちに消化してくれてる胃袋すげー!!
 
 
だから胃を休ませてあげるという意味で、間食はしません。
 
なんとなくて物は食べない!
 
また、毎日8時間以内に食事を済ませ、16時間は食べないということも心がけています。
 
そして、来る時に対応することが出来るように。
 
 
現代で、いまだに喫煙している方々のようにならないように。
(ぼくはタバコはもともと吸っていませんが。。。)
 
 
時代が変わった時には、その変化に寄り添う変化を自身にも。
 
アルコールには依存していないと思うんですよ。
 
 
ぼくは、アルコールという薬物の中毒ではないと思ってるんですよ!
 
 
でも、アル中は自覚症状がないという説も。。。w
 
健康にいいわけがないお酒。
 
それでも、じぶんなりに工夫して飲む。
 
お酒に焦点を当てるのではなく人生全体を俯瞰しながらバランスよく生きる。
 
 
ぼくはすこぶる健康です。
 
 
 
そんなぼくがほとんど実践していたことが、下記の書籍にも書かれていましたよ。
 
 
この書籍の秀逸なところは、実体験から、自身の人体実験から記述されていること。
 
そして安全な食品、高リスクな食品についてもジャンル毎に明記されています。
 
脂について、ギー、MTCオイル、ココナッツオイルはOKだけど、サラダ油、マーガリンはNGとか。
 
信憑性があるんですよ。
 
この書籍でも飲酒は否定的な意見ですがねッ!w
 
お酒は体に良いという説はどこにも書いていないッ!!
 
 
 
 
ま、えーか。
 
 
 
さーて、ハイボール飲みながら「ドグラ・マグラ」読むか!!w
 
現在は「虚無への供物」を読んでいますが、飲みながらだとめちゃくちゃ難しすぎるッ!w
 
 
 
下記には、酒飲みあるあるを漫画にしてみたので、よろしければご覧くださいねー。
 
最近、家飲みが増えたのでウイスキーの銘柄にもこだわるようになってしまいましたよ。。。
 
 
 
 
 
 
ぼくも、ある時期になったら「断酒」という選択肢もありかなと思います。
 
 
断酒している方の話を聞くと「1日の時間が2倍になった」「お酒以外にも人生には楽しいことが沢山ある」
 
 
こんな前向きな声も沢山あるんですよ。
 
でも、若くて飲めるうちは飲みたいという個人的要望もあります。
 
 
 
 
結論、ぼくは「まだ」禁酒、断酒はしない。
 
 
 
 
またブログ書きます。
 
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
と、1年前にこの文章を締めくくりましたが、時は2021年9月7日。
 
まるで中学生、高校生の時に戻ったような気持ちで、3週間以上の断酒を継続した朝を迎えていますよ。
 
 
言ってること180°違うやんッ!w
 
 
お酒あってもなくても、人生って楽しいッ!
 
1日1日が貴重で楽しむものだと再確認しています。
 
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です