禁酒すると顔が変わる?日本人で?人生が変わる?まじで?!やってみた。

禁酒すると顔が変わる?
 
日本人でも人生が変わる?
 
まじで?!
 
やってみた。
 
見出し
1.禁酒すると顔が変わる?人生が変わる?まじで?!日本人がやってみた結果
2.禁酒した方がいい人を考えてみた!それは顔が変わる人
3.禁酒すると顔が変わる?まじで?!日本人がやってみた経緯~人生は変わらない
スポンサーリンク
 

1.禁酒すると顔が変わる?人生が変わる?まじで?!日本人がやってみた結果

 
禁酒すると顔が変わる?
 
禁酒すると人生が変わる?
 
まじで?
 
ぼくは日本人です。
 
 
禁酒やってみた結果は「特に変わらない」でした。
禁酒により人生が変わることもない。
お酒は心地よい時間を送るためのパートナーですよッ!
 
 
禁酒によって、人生が変わるという意見も一定多数ありますねー。
 
お酒をやめると人生が変わるという意見です。
 
 
それは禁酒関係ない!
前提条件が、酒によって人生に悪い影響がある人だから。
 
 
人生が正常に戻るという意味では、人生が変わるという表現はいいかも。
 
 
酒によって人生がより楽しくなってる人。
そんな人は、禁酒で人生も変わることもないかと。
 
 
あと、むくみが取れるまではどれくらいかとか。
 
興味深い観点もあるらしいですけど。
 
ぼくは、日本人男性でお酒は毎日飲む、更に食べたいものを食べて夜はぐっすり眠る。
 
顔はいつも若く見られますよ。
 
酒を飲むとどうしても夜遅くまでなってしまう方も多いのでは?
 
これって、酒のせいでもありますが、本質は睡眠不足です。
 
睡眠不足をお酒のせいにするなァーッ!とぼくは言いたい。
 
毎日お酒を飲んでいますが、それと同時に毎日8時間以上睡眠をとっていますよ。
 
翌朝はスッキリです。
 
また、体に入れるものについて。
 
酒の何倍も有害なものがあるということをぼくは知っています。
 
マクドナルドは不動産業で成功ッ!
 
ランチパックはCM見るだけで楽しいですね。
 
あと、酒の中にもあります。
 
ぼくにとって受け付けない、例えばストロングゼロとか、糖質ゼロとかは絶対に飲みません。
 
体に合った酒を飲むッ!
 
 
商品名特定して申し訳ありませんが、下記の文章も書いています。
 
 
 
 
 
 
ぼくの周りの日本人の大先輩は、禁酒してません。
禁酒しなくても若々しい。
 
 
禁酒するから顔が変わるというのは関係がないかと。
 
 
禁酒よりも、酒が若さの源とも思えるッ!w
 
 
顔が変わるというよりは、表情が変わるかと。
 
精神状態によってまったく違うものになりますから。
 
ゴキゲンな気分の人は若い。
 
 
心が綺麗な人は顔が綺麗というのと同じッ!
(ごく一部を除く。w)
 
 
一寸ゴキゲンな気分になれるというのは、生きる活力ですよッ!!
 
ぼくも、どちらかと言えばそちら側になりたいので禁酒はしません。
 
 
 
 

2.禁酒した方がいい人について考えてみた!それは顔が変わる人

ここからは、禁酒した方がいい人について考えてみます。
 
それは酒に酔って顔が変わる人。
 
悪い方に顔が変わる人は禁酒!!
 
また下記のマンガのように寝ている間以外は酒を飲んでいるといういわゆる「アル中」の方は禁酒してッ!
 
 
 
 
ぼくはこのマンガを読んで、まだまだぼくはアル中ではないと再確認しましたよ。
 
同時に、この作者と同様になったらさすがにヤバイなと戦慄を覚えましたよ。
 
 
禁酒しなくていいのは、あくまで酒の適量を分かっている人に限るかも。
お酒によって現在、生活に悪い影響がある方は禁酒良いかもと。
 
酒で悪酔い、ストレス、記憶無くし、睡眠不足、二日酔いなら禁酒!
 
酒で顔つき変わる日本人多そ。
 
 
禁酒で顔が変わるの否ッ
顔が変わる人が、禁酒で本来の顔に戻るならわかる!
 
 
下記は酒で顔が変わる人への、禁酒推奨の持論です。

 
 
お酒はリラックスする手段だとぼくは考えています。
 
 
そしてぼくは、人生は実験による散歩だととらえています。
 
 
だから、禁酒の実験もしているッ!!
 
 
何回かしてみた禁酒体験は下記です。
 
どの時期も、顔変わってない。
 
人生も変わってませんよ。
 
 
禁酒すると、思考がフル回転してしまうというのと、睡眠時間が少なくなってしまうという実感はあります。
 
 
更にぼくは、お酒をツールとしてとらえています。
 
二日酔いもないし、酒にのまれることもない。
 
心地よい時間を過ごすための手段。
 
 
お酒はゴキゲンな気持ちの手段ッ!!
 
 
ストレス発散のためにお酒は飲まない。
 
じぶんを痛めつけるためにお酒は絶対に飲まない。
 
だから、禁酒したからと言って人生が変わることはない。
 
また、たまーに禁酒をすると、中学生位の思考に更に戻るような気がします。
 
下記に、実際に禁酒をしてみた時の記録の文章を共有しています。
 
青字から、文章に飛ぶことが出来ますよー。
 
この体験も、たまに体験するもの面白いです。
 
中学の初期の頃なんて、お酒なんて飲んでいませんでしたよね!
 
 
禁酒と言うから辛いのであって、言葉を変えるというやーつです。
 
上記の思考は、普段顔がむくんでいる方とか有効かも。
 
実験という風に捉えたら「禁酒」も楽しいものになりそうな気がしませんか。
 
 
 
 
禁酒したら顔は変わらなかったけど、食べるものは変わった!
 
 
糖分足りなくてアイス食う。w
 
 
そんな記事です。
 
最近では糖分のかわりに脂をとるようにしていますよ。
 
金森さんの「断糖高脂質」という食生活をゆるーく、一寸だけ、実践しています。
 
適度な糖分や脂は脳に必要なのかッ?!
 
脳みそを使う人はやっぱり糖分、もしくは脂が必要になるという実感もあり、面白かったですよ。
 
最近では、脂ですね。
 
 
 
禁酒+小食は思考が前に進みまくるッ!!
 
頭の回転が早くなる!
 
頭が暴走してしまいそうになりましたよ。w
 
 
 
 
禁酒のメリットを挙げてみたやつです。
 
 
 
 
禁酒を成功させるための秘訣を共有しています。
 
上記の時は3日間だけでしたけどね!
 
緊急事態宣言が出て外出自粛をしてる今こそ。
 
あえて、禁酒してみるというのもありかもしれませんよ。
 
じぶんの本来の顔に会えるかも。
 
お酒によって悪い方に顔が変わっている方は。

3.禁酒すると顔が変わる?まじで?!日本人がやってみた経緯

禁酒すると顔が変わる?まじで?!やってみた経緯です。
 
下記の思考ー。
 
 
🍀タバコ愛好者のような立場に、酒好きもなる可能性はある。
♦酒税が引き上げられ、分酒、禁酒。
♣飲食店でも、全面禁酒。
📕新幹線でも、全面禁酒。
🍜企業の採用試験で、飲酒者は入社不可。
🐼ぼくはタバコは吸いませんが、辛さのイメージが出来る。
#禁酒 #断酒
#アルコール依存症

2021年春、日本では新型コロナウィルスの緊急事態宣言、そして蔓延防止策として「お酒を提供しない」という飲食店への要請があります。
 
「現代版、禁酒法。」
 
とは堀江貴文さんがツイートしていた内容ですが、このツイートは的を得ていると思います。
 
 
🍀肝臓を休ませてあげる期間
♦そんな風に考えたらどーだろーか。
♣ひたむきに365日、文句も言わず、休みなく、フルパワーで活動してくれてる肝臓。
📕一日位休ませてあげてもいいのかな。
🐙そんなことを、思いつきました。
🐡ビールを飲みながら。
#Twitter晩酌部
#ツイッター晩酌部
#禁酒

上記の思考は胃袋にも同じことが言えます。
 
 
ぼくが意識的に食べたものを、無意識のうちに消化してくれてる胃袋すげー!!
 
 
だから胃を休ませてあげるという意味で、間食はしません。
 
なんとなくて物は食べない!
 
また、毎日8時間以内に食事を済ませ、16時間は食べないということも心がけています。
 
そして、来る時に対応することが出来るように。
 
現代で、いまだに喫煙している方々のようにならないように。(ぼくはタバコはもともと吸っていませんが。。。)
 
時代が変わった時には、その変化に寄り添う変化を自身にも。
 
アルコールには依存していないという自信にもなっています。
 
ぼくは、アルコール中毒ではないと思ってるんですよ!
 
でも、自覚症状がないという説も。。。w
 
 
ぼくはすこぶる健康です。
 
そんなぼくがほとんど実践していたことが、下記の書籍にも書かれていましたよ。
 
 
この書籍の秀逸なところは、実体験から、自身の人体実験から記述されていること。
 
そして安全な食品、高リスクな食品についてもジャンル毎に明記されています。
 
脂について、ギー、MTCオイル、ココナッツオイルはOKだけど、サラダ油、マーガリンはNGとか。
 
信憑性があるんですよ。
 
この書籍でも飲酒は否定的な意見ですがねッ!w
 
 
 
ま、えーか。
 
 
 
さーて、ハイボール飲みながらクラブハウスやるか!!w
 
 
 
 
 
またブログ書きます。
 
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です