【禁酒ブログ】SNSアプリ「ツイカム」で宣言し禁酒成功!禁酒の方法と効果。

禁酒の成功体験をブログに残します。
「ツイカム」というSNSアプリで宣言したら禁酒成功しました!
ぼくなりの禁酒の方法と、今回発見した禁酒効果を共有します。
言い忘れましたが、今回の禁酒は3日間だけです。。。
見出し
1.「ツイカム」で気軽に禁酒はじめる
2.禁酒を成功させたぼくなりの方法
3.体感した禁酒の効果と気づき
スポンサーリンク

1.「ツイカム」で気軽に禁酒はじめる

ぼくはもともと、深刻なアルコール中毒ではないです。
ただ、お酒が大好きといった人です。
お酒とは付き合いが長いですし、「酒が友達!」と公言したこともあります。
毎日の習慣でビールと赤ワインを飲んでいました。
SNSを見ていると、何かしらの「宣言」をして共有するという「ツイカム」というアプリがありました。
ぼくは考えた結果、一寸気軽な気持ちで「禁酒」をやってみることにしました。

2.禁酒を成功させたぼくなりの方法

ここからは、禁酒を成功させたぼくなりの方法を共有します。
簡単にまとめると、「見られている意識」と「楽しむこと」を上手く利用する方法です。
まず、「見られている意識」の利用からです。
「禁酒します!」
と、宣言してるから後に引けない状況を自ら作り出し、そうせざるを得ない状態に追い込みます。
これは、身近に居る方々には勿論、SNS上、そして「ツイカム」でも公言します。
「自分は禁酒するんだ!」
と高らかに宣言します。
実はぼくは、「ツイカム」の宣言で早くも1回失敗してます。
「ビールをハイボールに代替えする」という宣言をしましたが、1日もかからないうちに失敗!
恥ずかしい失敗も共有しています。
(経緯としては、人生の大先輩との飲み会の中で「ビールはやめたほうがいい!俺はハイボールだよ!」とアドバイスを受けたので、これまた軽い気持ちでやってみた結果です。)
1回失敗しているからこそ、今度こそという気持ちがありました。
このままだと「宣言が達成出来ない人」になってしまうと。。。
それは嫌!
そんな気持ちも、禁酒成功の後押しをしてくれたのだと思います。
次に「楽しむこと」を利用する方法です。
まず、楽しむ。
体はどんな状況であれ、心や考え方は変えられます。
ぼくはよく、体は縛られていても思考は限りなく自由だと言いますが、この考え方です。
ようは、脳内変換。
禁酒はゲームだと、禁酒は実験に過ぎないのだと。
そんな気楽な気持ちも持ち合わせていました。
そして楽しむ。
今や毎日のようにお酒を飲んでいるぼくですが、もともとお酒を飲まなかった時期もあったわけで。
中学生位の精神年齢に戻ったつもりになってみる。
中学生位の時は、今お酒を飲んでいる時間帯は何をしていたのかと思い出してみる。
そうやって思考を巡らすことで、「普段とは違ったことをしている」という楽しみに変わります。
実際にぼくは、禁酒をしたことで「グレイトフル・デッド」というバンドからの学びをまとめた本の読書に没頭することが出来ました。
中学生位の頃は、漫画、音楽、本といったエンターテインメントに没頭することが、今やお酒を飲んでいる時間に変わってしまっているのだなと。
良いか悪いかは別として、新たな発見もありました。
下記に、1回目の宣言を失敗した時に公言したTweetを乗せておきます。
「🍀正直に白状します。
♦散歩の途中、大空の下、大好きな人たちとビール飲んでます。
♣人生の大先輩のアドバイス頂いたにも関わらず、
🍜twicomeで目標を宣言したにも関わらず、
📕ビール飲まない宣言、失敗!!」

3.体感した禁酒の効果と気づき

「🍀twicomeで目標を達成しました!
♦ありがとうございます!
♣なーんか、いけそーな気がすると思ったらいけました!
🍜ツイカムで、宣言が達成された場合はどうするかわからなかったので
📕じぶんで達成宣言してみました。」
上記は禁酒成功した後にしたTweetです。
体感した禁酒の効果と気づきを下記にまとめます。
・使える時間が増える
・お金をほぼ使ってない
・無駄に気付ける
・朝の寝起きは普段と何ら変わらない
・一日一食にも挑戦出来そう
・糖分が足りてない?甘いもの食べちゃう
・気分はいつもフラット
なんか、いい事だらけでした!
ぼくは、習慣でビールを口にしているに過ぎなかったのかもしれないと、今なら分かります。
これにも経緯があって、
ぼくの好きな周りの方々、先輩、仲間
大好きなロックスターとか、
大好きな作家とか、漫画家とか
みんな大酒飲みなので、それについていこうと無意識に思っていたのかも知れません。
例えば、大好きなロックスターや作家、漫画家がお酒を飲まなくてもかっこいいと思えます。
となると、お酒を飲む意味は何処にあるのだろうと。w
禁酒してお酒が抜けきっているからそう思うだけで、この後
「ビールは友達!」
って言ってるかもしれませんけど。
あの、今回の禁酒は3日間限定なので!!
大成功!で終わりたいと思います。

ということで、【禁酒ブログ】SNSアプリ「ツイカム」で宣言し禁酒成功!禁酒の方法と効果。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です