減酒の効果いつから?減酒ブログ2023年10月

減酒の効果はいつから?

禁酒ではなく、お酒を減らすことでも効果はあるのか?

こんな疑問にお答えします。

お酒との付き合い方には、選択肢が2しかないと思っていませんか?

・毎日お酒を飲む
・お酒を一滴も飲ま
ない

両極端の2つの選択肢。

でも実は、この2つの丁度中間の選択肢もあるんですよ。

どんな生活なのか?

ご参考までに、2023.10.1の記録から時系列でブログに残していきますね。

ぼくは10年以上毎日飲酒する酒カスで、禁酒を失敗したのも少なく見積もって50回以上。

そんな酒カスでしたが、3ヶ月禁酒を成功させたことがあります。

その後、お酒との付き合い方が変わって「飲む時は思い切り飲む」「飲まなくていい日は別に飲まない」という生活になっています。

トータルの飲酒量は減っていると思いますよ。

これってすなわち「減酒」ということですよね。

お酒を飲んでも飲まなくても176cm,58kg健康体のぼくですが、現在ではお酒もツールとして上手く使えるようになってきましたよ。

それってどんな生活?

と思われるかと思います。

このブログでは実際に、ぼくの日常のある時期を切り取ってお伝えしていきますね。

時は、8月の猛暑が9月末まで続くという異常気象、9月になってもムシ暑く、日本から秋がなくなってしまうのではないかと懸念された2023年、10月です。

見出し
1.減酒の効果はいつから?結論1日目から
2.減酒の効果1日目から時系列でブログを公開

【お知らせ】 
 
 
スポンサーリンク
 
 

1.減酒の効果はいつから?結論1日目から

減酒の効果はいつから?

結論1日目から。

そして、日を追うごとに昨日との発見があります。

前提として、ぼくは2年前に3ヶ月の禁酒をしていて、それから既に日常的に減酒しているということがあります。

だからこそ、普段通りではつまらない。

出来るだけ顕著に結果が出るように工夫しました。

前日は思い切り飲む日で、当日は全く飲まない日という対比が出やすい極端なところからのスタートです。

ぼく自身、こんなにも極端なスタートは初めてなんですよ。

普段は前日思い切り飲んだら、次の日から3日間位一寸だけ飲む日を作って、その次位には飲まないという風に、グラデーションがありました。

今回はビール3.5リットルから、いきなり0ですからね。

そんなぼくだったからこそ、減酒の効果は1日目で確実に表れました。

下記に時系列でブログ形式で公開していきます。

2.減酒の効果1日目から時系列でブログを公開

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.2)

減酒の効果はいつから?

ぼくの場合は1日目からでした。

1日目の効果は下記です。

①食事は昨日よりも覚えているし、昨日よりも美味しく感じる

昨日(23.10.1)の食事は、午前中にブラックコーヒー、ペットボトルで2本飲みました。

14時頃に昼食で焼肉+ビール。

16時頃、帰ってきてビールとツマミ。

19時頃、とんこつカップラーメン食べる。

昨日は「焼肉だし飲むぞと決めた日」でした。

(この他にも「ビールじゃあなくてハイボールだけの日」「とことん飲む日」「家で麻婆豆腐を作りながら昼からだらだら飲む日」「夕方から一寸だけ飲む日」「別に飲まなくてもいい日」等、様々なバリーエーションがあります)

昼間からの焼肉と言えばビールです。

不健康ですねー。

特筆すべきは、直近で別の美味しい焼肉屋さんを見つけてしまった後だったんですよ。

感動すら覚えた焼肉屋さん。

その記憶は残っていて。

しかも、今回の焼肉屋は感動した焼肉屋さんに比べて、かなり安く手軽なお店でした。

当然、満足感の落差がすごかったです。

席、雰囲気、味、全てにおいてでしたね。

まぁ、確認作業も出来たし、晴れた日中に安くビール飲めたしいいか!と。

(今日行った焼肉屋にはしばらく行かないであろう。)

その後もビールは止まりません。

家に帰って500ml缶ビールを4缶程ゴクゴクと。

そして、結構酔う。

ここまで酔うと、もう味は覚えていません。

19時頃、いつもの、味が分かり切っているカップラーメンを食べました。

味が分かり切っているカップラーメンは、お酒を思い切り飲んだ夜の必需品です。

味は覚えてないけど胃に食べ物を入れることが出来、寝ている間のアルコールの分解にも役立ってる気がします。

そして本日。

本日は、昨日とは全く違う食事です。

ノンアルコール、ノンカフェイン、食事の量も違う。

極端なスタートですよー。

夕方は19時頃、キムチ、茄子と豚肉のつけそうめん(麺大盛、つゆも大盛で2杯)、アップルパイ。

茄子と豚肉のつけそうめん、めちゃくちゃ美味しかったです。

茄子と豚肉のつけそうめんは3回目位なんですけど、1、2回目は薄いハイボール飲んでたので、味は美味しいと記憶していましたが、一寸朧気です。

お酒を全く飲まない方が味覚は冴えているんですよ。

そして、お酒を飲んでいる時は甘いものは食べたくないのに、お酒を飲まない夜は甘いものを食べたくなるという不思議。

アップルパイを食べました。

これも旨いッ!

②寝付くまでお酒飲んだ時よりは一寸だけ時間がかかるけど夜起きることはない

昨日は朝からカフェイン、昼過ぎに焼肉とアルコール、夜にジャンクフードと小麦粉+糖分を腹に入れ、20時頃には気絶したように眠ったのでした。

本日も20時頃には布団に入りましたが、すぐには眠りには入りませんでした。

そんな体疲れていませんでしたからね。

1時間ほど未来について思考をし、気付いたら寝ていました。

気絶するように眠ると夢はほとんど見ませんが、ノンアルコールの今日は夢を沢山見ました。

この入眠時と眠っている状態の時の違いは、昨日との落差が大きすぎたからだと思います。

過去ぼくは、禁酒1日目は必ずと言っていいほど眠れなかったことを思い出しましたよ。

今のぼくであれば、お酒を飲まなくても眠ることは出来ます。

むしろ「お酒を飲まなくては眠れないというのは危険」と言うのを再確認しました。

あと、泥酔だと夜中2~3回位起きますが、ノンアルコールなので、それもありませんでした。

更に、急激な禁酒スタートでしたが「飲みたい!」という思考のループはありませんでした。

これは既にぼくが3ヶ月間の禁酒を経て、減酒の領域に入っていたからに他ならないと思います。

3ヶ月の禁酒間の禁酒前は、「飲みたい!けど飲めない!」という思考が5秒に1回はあったことを、懐かしく感じました。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.3)

目覚めはあまり変わりません。

大酒を飲んだ翌日も、全く飲まない翌日も。

これは体質かと。

いくらアルコール入ってきても、寝れば回復される。

アルコール入ってなくても、一寸入眠のタイミングが遅れるものの、しっかり寝て起きることができる。

2日目の減酒の効果はと言うと、何故か日中、目に潤いが増え、涙が出たり、目やにとか沢山出ました。

そして目が赤い。

1回だけ目やにが眼球にかぶさり、視界がぼやけるという体験もしました。

痛みは無いんですけどね。

目のデトックス効果?

昨日、夢を沢山見たから?

禁酒をすると3~4日で目が疲れてだるくなるというのは体験済ですが、今回のように禁酒2日目の日中に涙が多くなるというのは、もしかしたら初めてかも知れません。

最近は目を酷使していたので、このタイミングで自己修復してくれているんだと思うことにしました。

長時間PCやスマホを見てるのって、やっぱり人間それ自体には合っていないかも知れないということも併せて再確認です。

夕食前も今日は特にお酒飲みません。

キャベツ、もやしの味噌汁、カレー、カレーライス(カレーは2杯目)卵2つです。

満腹感のうちに20時位には布団に入ります。

昨日よりは入眠までの時間が短く30分くらい?でした。

夢も昨日ほどではありませんが、結構リアルな夢を見た気がします。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.4)

目覚めはいつも通り。

3日目の禁酒の効果はというと、目のデトックスが完了した感じです。

初めての体験だったので、これが禁酒と関係があるのかどうかは定かではありません。

でも、興味本位で急激な禁酒をしたので、もしかしたらこれが今回の好転反応だったのかも知れませんね。

昨日は大量の涙と目やにが出て充血していました。

今日の朝は一寸の充血と涙、目の下が一寸赤く腫れてメンヘラみたいになりました。

昼には目の下の腫れは治まり、夕方になる頃には目の充血も治まり、涙も止まりました。

いつも通りの見た目ですね。

でも、感覚的には目がすっきりした気分です。

ビール摂取量を急に3.5リットルから0にすることと、眼球の関係性はあるのか?

ビール分解に使われていたビタミンが持てあましてしまい、替わりに眼球の回復に使われた?

これについては一寸分かりません。

今日の夕食は、きゅうり漬け、2日目のカレー、2日目のカレーライス(カレーは2杯目)、卵2個、豆腐わかめの味噌汁、味噌汁+昆布(後トッピング)でした。

満腹だと幸福感が訪れます。

今日も普段通り眠りにつきました。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.5)

4日目の減酒の効果はと言うと、特にないかも。

普段通りの目覚めです。

1回目の禁酒の時の4日目は何故か体がだるく、頭がぼーっとして、寝たのに目も疲れているという離脱症状があったのを思い出しました。

まるで、赤ワインを飲みすぎてしまった朝のようだったと記憶しています。

その時の状況は、このブログの記事にあります。

このブログの検索窓から「禁酒 3日目」とかで検索してみて下さいねー。

とにかく、禁酒3~4日目が山場というのは、ぼくの中では過去になりました。

懐かしさを覚えながら、これからどう変化していくのか観察していきます。

禁酒とは関係ないかも知れませんが、昨日は睡眠時間が一寸だけ多かったです。

これって、昨日はここ最近の中でも特に寒く、体が冷えていたからだと予測。

体が冷えると、体を温めようとしてエネルギー使いますからね。

今日は昨日よりは一寸温かいので、睡眠時間も普段通りと予測しました。

今日も特段飲酒をする予定もないので、飲まない予定です。

でも、気が変わったら飲むかも。

減酒のいいところは、気が向いたら飲む、別に飲まなくてもいいのなら飲まないという風に、選択肢があることです。

減酒の効果って、一言で言うと、すなわちこれなんだと思います。

選択は、夕方のぼくに預けておきますね。

そして夕方。

今日も別に飲まなくてもいいと判断。

夕食はチーズハンバーグ、キャベツ、ゆで卵×2タルタルソースかけ、もやしの味噌汁、納豆、明太子、白ごま、白米(一寸)でした。

ビールを飲まないとお腹にキャパがあるようで、バタートーストを一枚食べてしまいましたよ。

ビールもトーストも、同じようなもんかと。

同じ小麦、そしてドーパミンが出ると言う意味で一緒です。

ただし、ビールは6杯以上飲まなければ気が済まないけど、トーストは1枚で満足。

今日も特段特別なことは無く、いつも通り眠りについたのでした。

日常はいつ無くなるかわかりませんから、とにかく今日一日が過ごせたことに感謝です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.6)

目覚めは変わりません。

不思議とアルコール飲んで寝た日と、飲んでない日の睡眠時間が同じなんですよ。

8時間以上寝てる。

今回、急激な禁酒のスタートだったので、アルコールを分解しないで良い分、睡眠時間は短くなると予想したのですが。

これは季節にも関係してくるかも知れませんね。

日本はようやっと寒くなり、というか、むしろ寒いくらいですので。

寒いと睡眠時間が長くなるというのは実証済です。

減酒5日目の効果はと言うと、、、

特になし。

もう一寸何か「すげー!」というのが欲しい気もしましたが、こういう発見はやはり、禁酒に慣れていない時しか味わえないものだったのだと、しみじみしてしまいました。

その時には絶対に戻りたくありませんが、いい思い出です。

夕食はホッケの西京付け、椎茸と豆腐の味噌汁、キャベツ、納豆、白米一寸の卵かけご飯でした。

美味しいッ!

そして2日連続バタートーストを食べてしまったのでした。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.7)

減酒6日目の効果はというと、体的には特に何もなし。

ただ、気づいたんですよ。

禁酒が5日間続きましたので、8,500円の節約になっているッ!

何に使おうか考えております。

結構使い道ありますよねー。

始めたばかりのフレンドテックのkeyを買う資金にしようか。

NFTアートを買おうか。

(フレンドテック、NFTアートについてはこのブログの検索窓で検索してもらうと読むことができます)

はたまた何処かに行く旅費にでもしようか。

飲食代にするのもよし!

例えば同じ飲食代にするにしたって、じぶん一人に8,500円じゃあなくて誰かにランチでも奢ってあげたら、その飲食代ってより良い使い方だと思いました。

それか、使わずに資産運用に回すという手もありますねー。

仮想通貨のレンディングだと最大年利がすごいとの情報を手に入れたので。

年利10%の運用ついては実践中ですこちらの記事で解説しています

無難に、インデックスファンドに積み立てるというのも手か。

現代はお金の使い道が多すぎて迷ってしまうほど、幸福な時代ですね。

この後使い道が決定するわけですが、結果としては、みんなで外食です。

5日ぶりに飲みました。

昼から生ビールを!

昼から、渋谷の日の当たるお店で!

そして大瓶を2本ッ!

その後ラーメン屋さんでチェイサーのように生ビールとラーメン。

大満足の日でしたよ。

そして家の近くではお祭りやっていて、出店をさっと見たのでした。

帰って来てからもビールを飲みつつ出店のたこ焼きを食べ、しめは、味が分かり切っているカレーうどん(カップ麺)と、渋谷で買った鮭おにぎりでした。

いい8,500円の使い方をしましたよー。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.8)

目覚めは変わりません、と、言いたいところですが若干頭がぼーっとします。

「お酒は毒水にすぎない」

というのを思い知らされる朝ですね。

ただ、起きた直後は調子悪かったですが、朝寒い中歩き、ブラックのホットコーヒーを2杯飲んだら一寸はよくなりました。

ただし眠い!

それよりも、昨日よりも今日がめちゃくちゃ寒いことに驚愕です。

午前中も何だか睡眠不足の感じがするのは、やはり昨日のビールの仕業です。

今日は飲まない日にしようと決めたのでした。

午前中は近所の公園へ。

軽い運動もしたけど、広いベンチで10分程寝転がり目をつむり呼吸を整えました。(あまりに眠かったため)

昼はモスバーガーのモスチキンとオニポテとてりやきバーガーダブルです。

初めてダブルを食べましたが、ボリューミーで美味しいッ!

ビールを飲まない日なので小麦粉もOKです。

読書をし、近所の祭りに行き、夕飯はルーローハンと麺線とまいたけのから揚げです。

パクチー好きなんですよ。

コリアンダーと同じ成分で健康にもいいとか。

食後も読書をし、睡眠です。

寝転がった時「あー、やっと一日が終わった。」と、前日のビールによって睡眠不足で一寸体調不良だった今日が、無事に終わったことに喜びを覚えましたよ。

ビールは翌日のパワーを前借して元気になるという効果もありますからね。

今日はノンアルコールで熟睡です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.9)

目覚めは全日ノンアルコールの方が断然いいッ!

減酒の効果はここにも表れました。

短期間で比較ができるから、いかにアルコールが足を引っ張っているかが顕著に分かります。

不確実な時代だからこそNBNッ!(飲んでる 場合じゃあ ないッ!)

昼は近所のスーパーのタンパク質が採れるといういつもの辛いサラダ、ゆで卵×2、ゲーミングカップヌードルの焼きそば一口、カレーパン、メロンパン(小)です。

今日は沢山読書をしました。

バックにはゲームのBGMとかYouTuberの声とかドラマの音声とか色々流れていた気がしますが、読書をすると不思議と気にならなくなります。

一寸読み慣れない2050年の未来予想とか、未来の働き方の本とか、橘玲さんの投資に関する本とか、あと哲学分野ですね。

ニーチェに関する本とか。

Web3、メタバース、ブロックチェーンの専門書も読みました。

あと、福沢諭吉の学問のすすめも読もうかとしているところです。

歩いて行ける距離に図書館があるという幸福ッ!

そして、スマホのマイクラで建築をするというのにも初挑戦して、脳が疲れました。(途中で雪が降ってきてしまい、まだ出来上がっていません。)

昨日お酒を飲まなかっただけで、かなり勉強と実践ができ、知識が増えて人として前に進んだ気がしますよ。

ということでお疲れ様!

今日は17時から飲み始めました。

ビール5缶(500ml)とカキフライ6個。

近所の魚屋さんのカキフライが大振りでお気に入りですが、お店が閉まっていたので、残念。

スーパーのカキフライで代替です。

夕食は、レタス、えびふらい、軟骨の唐揚げ、カツ丼(半分)、しじみの味噌汁、みかんです。

20時過ぎには熟睡していたのでした。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.10)

昨日は飲みましたが、目覚めはスッキリです。

10/8のあの体の不調は、結構なイレギュラーでしたね。

5日禁酒→昼から外食でビール+家でも飲み続けたという緩急が原因かと。

更に、ビールを久しぶりに飲んだことによる睡眠不足ですね。

大抵の体の不調は寝れば治ります。

減酒の効果はこれとってありません。

新鮮さがないというのが正しい表現でしょうか。

全体的な飲酒量は確実に減っているんですよ。

365日飲み続けていた頃よりは、確実にッ!

昼はすき家の月見旨辛すき焼き牛丼中盛(紅ショウガかけすぎ、七味も)+3点セット(卵、おしんこ、味噌汁)

食後にチョコモナカジャンボです。

ドーパミンですねー。

夕方は500ml缶の生ビール4缶、キャベツ、餃子、えびふらい、ビビンパ丼、もやしの味噌汁です。

今日は結構食べたなー!という感じです。

いや、普段が食べなさすぎなのか?

小食にすると集中力が増し学習と今後について考えることが捗りますし、張り詰めすぎたのでリラックスしたい時には多めに食べるという、2種類の選択ができる人生に感謝です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.11)

減酒の効果は、これまた特にありません。

人って、空腹すぎると何とかしなければと思考を巡らせ集中力が高まり張り詰めますし、満腹だとリラックスして幸福を感じる生き物だなぁと再確認。

生存本能ですね。

朝は読書をし、その後コンビニで温かいブラックコーヒーを買い、池の見える公園でぼーっとしました。

日中は新しいことを教えてもらい出来るようになり、成長しましたよ。

という訳で今日も飲む日です。

夕方は缶の生ビール500ml×4ときゅうり漬け、焼きそば×2、椎茸と豆腐卵の味噌汁でした。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.12)

秋らしくなってきました。

まだ紅葉は早く、緑もあり、水面に反射した日光が映る緑色の葉っぱが美しく見えます。

減酒の効果は、本日もこれといって無し。

飲むのも飲まないのも「自由」というのは快適です。

今日はどちらにしようか、日中の活動次第で決めますね。

何気にすき家が好きなんですよ。

吉野家ではなく、松屋でもなくすぎ家。

その理由は、バリエーションの多さ、中盛があることにあります。

中盛とは、牛丼の牛だけが多いやつです。

白米は栄養がないので、常に生卵をつけ中盛にし紅しょうがをかけすぎてバランスをとれるのが良いところ。

ということで昼は高菜明太牛丼中盛ネギだく、卵、おしんこ、味噌汁です。

今日も何気に山場を超えたので、夕方は缶の生ビール500ml×4と納豆汁大盛、卵かけごはん(白米少な目)+明太子です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.13)

早朝の陽の光を浴びて散歩するのは365日継続しています。

たまに途中でベンチに座りコーヒーを飲んでぼーっとする。

この時間が至福です。

脳はこの先の計画について無意識に思考を巡らせてくれていると信じて。

ただぼーっとするッ!

考えるのは後だッ!

ということで、生ビール缶4本と納豆汁のうどん、卵かけご飯です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.14)

不思議なんですが、夜にうどんとか白米とか食べた翌朝って、すでに空腹なんですよね。

そもそも白い炭水化物には栄養がないことと、寝るためのエネルギーに使われてなくなってしまっていると予測を立てました。

更に、昨日は空腹の時間が長かったので睡眠も少なくてすみました。

空腹の状態での読書ははかどります。

生物学や歴史、未来の予測の本です。

昼は15時頃、魚の美味しいお店と思っていましたが満席。

餃子屋さんにしました。

生ビールは4杯飲んでいます。

帰ってから、カードゲームを創り、呪術廻戦の続きを聞き、壮大なネタバレでしたが、そして、ビールです。

今日は思い切り飲む日です。

そしてイベントの明日も。

マイクラを少しやり、そしてまたビール。

夕飯はカキフライ、えびふらい、メンチカツとトムヤムクンヌードルでした。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.15)

減酒の効果としては「アルコールは明らかに体の毒だけど、あえて飲む」という選択ができること。

理解しつつ、選択する。

そして昨日のことも覚えている。

選択肢の多さはつまり、自由ということだと思います。

久しぶりに夕食が外食でした。

最寄りの町中華に初めて行ってみましたよ。

歩いてすぐなのですが、意外と初めてのお店です。

夕方から家で缶のビール500mlを5本飲み、町中華では瓶ビール(麒麟)と餃子、ラーメン、かた焼きそばをシェア、お持ち帰りでチャーハンもシェアです。

久しぶりの町中華でしたが、美味しかった!

ラーメンはあくまで町中華の中華そばで、かた焼きそばもあくまで町中華のかた焼きそばでした。

チャーハンに福神漬けがついているのが特徴的でしたね。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.16)

目覚めはいつも通りです。

いつも通り公園を散歩してコンビニで買った缶のホットコーヒー(ブラック)を飲みながら、ぼーっとしました。

日々、ぼーっとする時間があるということは、ラッキーな人生だと再確認しました。

本当に恵まれているので感謝しかありません。

昼はすき家のチーズ牛丼中盛+3点セット

夕方から500ml生ビール缶4本と、昨日の町中華のチャーハン、目玉焼き2個、納豆、大根の味噌汁です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.17)

今日も朝には温かい缶のブラックコーヒーです。

色々とアイディアが生まれているので、トライアンドエラーを繰り返していきますよ。

計画としては、借金をしてその金利よりも利益が取れる運用をして資産を増やすという内容です。

果たしてうまく行くか?

とりあえずやってみます。

ネットで調べてもなかなかやっている人少ないんですよ。

ですので、情報発信も含めてトライです。

正反対の意見があります。

どちらも金持ちの人なのですが、情報元は書籍とYouTubeです。

・借金をしたら早い

・借金を返す精神的負担がかかるから絶対にやるな

じぶんの頭で考えろということですね。

昼はすき家のキムチネギ中盛+3点セット

夕方はビール4缶+王将餃子、かた焼きそばです。

王将のかた焼きそばはUber Eatsでは大満足の量ですよー。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.18)

引き続き、資産をどうするか考えています。

更に、天野喜孝さんのクリエイター向けイベントが開催。

これは参加必須ですね。

アイディアを練ることにします。

今日は朝のコーヒーなしですが、公園でぼーっとしました。

夕方になって腹が減った状態での500ml缶の生ビールです。4缶。

夕食はキャベツの千切り、豆苗の味噌汁、カレー、カレーライス(カレーは2杯目)です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.19)

こうしてブログを書いていると、思いのほか飲酒している日数が多いことに気付きます。

もう一寸減酒してもいいかな?

ただし、禁酒したいわけでもなく、自由に選択したいという気持ちがありますので、あまり意識せずに続けて行きたいと思いますよ。

昼にネギキムチ牛丼中盛3点セット。

夜にカレー、カレーライスです。

食べても食べても、脳に栄養が持ってかれて太りません。

176cm、58kgなのは、ぼくの食生活を旗から見てる人には驚愕のようです。

(いっぱい食べるから)

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.20)

減酒の効果というか、これは結構怖い情報をキャッチしてしまいました。

2025年7月に日本に大きな災害が起こるという未来予測。

YouTubeで見たのですが、めちゃくちゃ怖かった!

南海トラフ巨大地震も、首都圏直下型地震も、富士山の大噴火も、いつ起きてもおかしくないッ!!

結構精神的にストレス感じましたよ。

500ml缶ビール4本、カレーうどんです。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.21)

近所で花火大会です。

昼頃に外に出たら出店がもう始まっている!

ということで、昼はサラダ、チキンをスーパーで買い、牛タンと焼きそばは屋台のやつです。

午後は天野喜孝さんのNFTクリエイターコンテストに応募。

そして、、花火をゆっくり堪能した後、帰ったらすでに19時40分だったので、1本だけ缶ビールを飲んで夕食はチョイ辛のカップラーメンです。

今日は文字通り、減酒の日ですねー。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.22)

昨日は確実に減酒でしたねー。

まぁ、目覚めはいつも通りですが。

昼はレタスとカキフライととんかつ。

16時くらいからだらっと飲み始めました。

350mlが1本、500mlが6本でした。

最近では一番飲みましたね。

夕食は焼き鳥ととんこつのカップラーメンを食べましたが、あまり味の記憶が残っていない。

味が分かりきっているとんこつのカップラーメンでよかったです。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.23)

飲みすぎた翌日の朝も、そこまで体調不良ではないんですよ。

時間的なものかなと。

前回久しぶりに体調悪くなったのは、久しぶりの飲酒なのに、昼からビールを飲み、量も多く睡眠不足も重なったからかと。

あの時の感覚は3年ぶりくらいでしたよ。

あまり体調は悪くなりません。

でもこれって、自覚症状がないうちにどんどんアルコールが蓄積されていくから、長期的に見たらやばいと。

ふと、10/1から10/2の急激な禁酒を思い出しました。

もう一度、再現はしませんよ。

今日は昨日よりも減酒の4缶です。

緩急あまりつけるとよくないというのも学習済です。

肉じゃがと卵かけご飯にサケフレークをかけたやつ(白米少な目)、みそ汁が美味しくて、大満足でした。

久しぶりにじゃがいもを食べましたよ。

味はすごくおいしかった!

(じゃがいもは白い炭水化物と同類なので、極力食べないようにしています。)

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.24)

ビットコインが500万円になってしまいました。

ぼくは年利10%でビットコインを増やしていますが、更に買い増しをしようと考えていました。

買い時を逃したか?

一寸静観します。

夜は缶ビール500ml4缶とシーフード焼きそばとみそ汁です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.25)

お気づきの方もいらっしゃるかと思います。

お酒を飲まない日が、ほぼ、ないということを!

禁酒ではなく、減酒ですからね。

本日も500mlビール4缶です。

そして、から揚げ2個、ゆで卵2個トッピングのマジックスパイスレトルトカレーです。

本店にはしばらく行っていません。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.26)

夕方から500ml缶3缶です。

1缶分減酒ですね。

夕食はシチューとケチャップライス(これ初めて食べました)、キャベツ卵スープです。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.27)

早朝から公園や街に出かけて電車移動も多く、沢山歩きました。

スタバのコーヒーは渋谷TSUTAYA店と下北沢店の2店舗で2杯頂きました。

ワンモアコーヒーは「ついもう一杯」飲んでしまうという素晴らしいシステムですね。

これと言って何をするという訳でもなく、ただ一人の時間を楽しみつつ、今後についての思考を進めました。

おなかを空かせた15時頃、久しぶりにラーメン二郎食べたんですよ。

大満足でしたが、口がしょっぱい!(このブログの検索窓から、豚島と検索してみてください)

のどが渇いているので、夕方になってからビールです。

500ml4缶と350ml1缶、シチュー、酒フレークご飯、納豆、キャベツ卵スープでした。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.28)

朝はブラックコーヒー。

昼はチキンのスリランカカレーとゆで卵2個、夜はビールを飲み、鯖と鮭の弁当です。

日本はテイクアウトでも、安くて美味しいものが沢山ありますね。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.29)

朝はブラックコーヒー。

昼はもんじゃ焼き、お好み焼きとビールです。

帰ってビールとカキフライとゆで卵、鮭、白米。

今日はとことん飲みましたよ。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.30)

本日も4缶のビールと夕食です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.10.31)

本日も同じく、ビール4缶と夕食でした。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.11.1)

ビールと、Uber Eatsのタンメン、餃子です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.11.2)

夜はビールとカップラーメンでした。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.11.3)

朝ブラックコーヒー

遅めの昼、キャベツ、ビリヤニ(かなり多め)、タンドリーチキン

夕方から、ビール、味が分かりきっているカップラーメン

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.11.4)

朝ブラックコーヒー

遅めの昼、来来亭の生ビール、激辛ラーメン。

夕食はビールと美味しい魚屋さんの鯖と鮭の弁当です。

・減酒の効果の時系列ブログ(2023.11.5)

サーモンの生春巻きと背脂のカップラーメン、チョコレートパン。

夕方からビール、カキフライ、メンチカツ、麻婆豆腐、白米です。

胃袋は大満足ですね。

ぐっすり寝ました。

この減酒ブログはひとまず終了です。

2023年11月6日以降については、また別のブログで共有して行きますね。

このブログの検索窓から「減酒」や「禁酒」「2023年」等で検索してみて下さい。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

【お知らせ】 
 
 
スポンサーリンク
 
 

タイトルとURLをコピーしました