人として生活していく上で最低限のこと〜睡眠、運動、栄養〜

ぼくは、人として生活していく上で最低限のことは、睡眠、運動、栄養だと思います。
共有します。
見出し
1.人としての生活で最低限、睡眠、運動、栄養
2.人は動物にすぎない、だけど様々なことが出来る
スポンサーリンク

1.人としての生活で最低限、睡眠、運動、栄養

「🍀人として生活していく上で最低限
♦睡眠
♦運動
♦栄養
♣これは土台となる部分なのではないか
🍜全部ありすぎると逆に不健康になるので、適度っていう所が重要
🎄その上で、人を愛したり愛されたり、人の役に立つこととか、自己実現とか、子孫残したりが任意でのっかるイメージ」
全部適度がいいです。
自分にとってのベストな睡眠、運動、栄養を知っていることは、それがそのまま自然な生き方になります。
ちなみにぼくは、すべて把握出来ているつもりです。
自分の体は、自分が一番よくわかっています。

2.人は動物にすぎない、だけど様々なことが出来る

「🍀健康な体あってこそ
♦大好きなロックを聴けるし、散歩も出来る。
♣すべて土台は「自分は人という動物である」という認識なのではなかろーか。
🍜当たり前すぎて忘れがちなので、あえてツイートして思考を残します。
📕Twitterは備忘録や思考の記録に使える」
ぼくは、人として生きていく中で、楽しいことやワクワクすることが沢山あります。
これは幸福なこと。
だけど、それができるのも人として生まれたからです。
さらに、人は動物に過ぎない。
無理なく自然に生きることで、それが人生の幸福感にも繋がるのかなーと思います。

ということで、人として生活していく上で最低限のこと〜睡眠、運動、栄養〜でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です