【役立ち!】文系でも知っておきたいプログラミングとプログラマーのことを読むことのすすめ!

「プログラマーとは、職業ではありません、生き様のひとつです。」(本文引用)
♦かっけー!
♣「文系でも知っておきたい プログラミングとプログラマーのこと」清水亮著
🍜面白かったら共有しますね。」
ということで、共有します。
見出し
1.プログラマーと友達になる
2.趣味でプログラミングをすることのすすめ
3.プログラミングとコンピュータの基礎知識も記載
スポンサーリンク

1.プログラマーと友達になる

「プログラマーにも特性がある。
だけど、プログラマーの特性を掴むのは難しい。
自分にない視点を提供してくれる同僚は、仲良くしてくれやすい。」
「文系でも知っておきたい プログラミングとプログラマーのこと」清水亮著の冒頭では上記のことを教えてくれます。
さらに、なぜプログラマーは夜が好きなのか、プログラマーを褒めるコツといった興味深い記載まで。
文系だからプログラマーとは絡みがない、プログラマーは別の人種と思っていると、この先の変化に対応出来ません。
今後は、どの業界でもプログラミング、プログラマーと接するのは当たり前になるはずです。
一部の業界は「IoT」というものや「AI」で、プログラミングは必要不可欠なものとなっています。

2.趣味でプログラミングをすることのすすめ

プログラミングをはじめるのに年齢は関係ない。
将棋や囲碁と同じようなもん。
結局は0か1、外国語と同じようなもん。
上記のような、プログラミングの敷居をさげてくれる記載もあるのが魅力的です。
最近では、80歳を超えた現役女性プログラマーもいらっしゃいます。
プログラミング、プログラマーは職業にしないまでも、楽しい趣味として捉えるのも良いかも知れないです。
今、ネット上には無料で使えるプログラミング言語、プラットフォーム、コミュニティー、学習のためのチュートリアル等、探せばいくらでも出て来ます。
ぼくは、「スクラッチ」「Progate」「Visual Studio」等で「趣味」としてプログラミングしてます。

3.プログラミングとコンピュータの基礎知識も記載

さっぱり分からない人のために大まかな概要もまとめてくれてます。
その一例が下記のもの
「プログラマーがソースコードを書く
コンパイルで機械語に翻訳
実行形式になるのでデバッガで細かく動きをチェック」
物事の大枠を捉えることで、全体像が見えます。
細かいことは、それから考えたら良いですね。
更に「文系でも知っておきたい プログラミングとプログラマーのこと」には、50ページにわたり、基本的な用語を収録している箇所があります。
これは役立ち!
さっと引いてさっと理解出来る。
今後に備えて、あるいは単純な楽しみとして「プログラミング」を考えることが出来る良著です。
個人的には、挿絵で「プログラマーの服装」「プログラマーの開発環境」等が乗っているのがお気に入りです。

ということで、【役立ち!】文系でも知っておきたいプログラミングとプログラマーのことを読むことのすすめ!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。