禁酒したら頭の回転早くなる!脳への効果はありそう!

禁酒したら頭の回転早くなる!
脳への効果はありそう!
禁酒で少食を3日間実践した翌日、4日目の朝はメリットばかりでした。
「🍀宣言したっ!
♦Enjoy !!
♣「酒を飲まないとどういった変化が起こるか実験」
🍜「禁酒」「断酒」というと辛そうなので、「実験」と言い換える。
🐼楽しみますよー。
🎄今回も成功なるか?!
📕twicomeで目標を宣言!」
禁酒、成功しましたよ。
見出し
1.禁酒をしたら高校生位に戻ったような気持ち
2.禁酒をしたら前向きな気持ちに
3.禁酒をしたら頭の回転早くなる!脳への効果
4.禁酒をしたらやるべきことがシンプルになる
5.禁酒をしたらお酒を飲むありがたみが分かる
スポンサーリンク

1.禁酒をしたら高校生位に戻ったような気持ちに

禁酒で少食といえば、ぼくは高校生の時を思い出します。
もともと食べるよりも熱中しているものがあって、あまり食べ物にこだわりを持っていませんでした。
また、酒は勿論飲んでいませんでした。
ですので、ぼくは個人的に高校生の時の食生活に戻った気がしました。
そして、食や酒以外の楽しみを再確認ッ!!
この体験は新鮮でした。
なんだか脳が若返ったかのように感じられました。
これって気のせいなのかどうか、真理は分かりません。
でも、酒で無理に脳を活性化させていないので、従来通りの脳の活動が出来ているとイメージしています。

2.禁酒をしたら前向きな気持ちに

ぼくは常に前向きなのですが、1つだけネガティブになることがあります。
それは、睡眠不足と体の不調。
酒を飲みすぎた夜、寝付けないし眠りは浅いしでいいこと無しですよ。
翌日、睡眠が足りていないと最悪です。
禁酒をすると、そもそも酒を飲んでいないので、こういった気分にはなりません。
ストレスの原因がそもそもないので、ネガティブになる理由もないですねー。
禁酒もストレスであれば、やめた方が良いというのが、ぼくの意見です。
だからぼくは、楽しんで禁酒をするために、下記の思考に転換しましたよ。

3.禁酒をしたら頭の回転早くなる!脳への効果!

禁酒すると、頭の回転が早くなります。
少なくともぼくはそうでした。
脳への効果があるんですねー。
禁酒した方が、頭の回転は速くなる。
効率的に思考が進むんですねー。
むしろ、禁酒している時の方が、脳の回転は本来の速度を取り戻すのかと。
腹が減っていて酒を飲んでいない時が、一番、頭の回転が早まります。
もう、フル回転です。
これはぼくだけじゃあないはず。
もしかしたら人は、頭が回転しすぎて暴走するのを防ぐために、酒を飲んだり、食べ物を食べているのかもしれない。
そんな仮設も頭をよぎります。
ヨーガの考え方では、「いかに食べないか」ということが健康というような思考もあります。
でも、頭の回転早くなりすぎて、いらんことまで考えてしまうッ!
シナプス使いすぎて疲れちゃうッ!
だから、食べることでリラックスする。
酒を飲むことでリラックスする。
この切り替えは大切だと思いましたよ。
でも、酒以外のことでリラックスできるようになれば全く問題ない。
例えば音楽を聴いたり、読書をしたり、散歩をしたり、誰かと会話をしたり。
リラックスできる方法ってたくさんあるんですよね。
そして、その方が選択肢を多く持っている状況です。
禁酒をした方が、より自由ですね。
ぼくの持論として、家にお酒があるとどーしても飲んでしまうというのがあります。
ウイスキーのボトルとか、缶ビール残ってたりとか。。。
もし禁酒をしてみたいという方は、家からお酒を無くすのが有効だと思います。
手放して、お金に換えて、他のことに使う。
現代は、下記みたいなのもあるんですよ!
そのお金を使って、NFTはじめてみたり、資産運用をしてみるのもいいかも!
ぼくは3ヶ月の断酒を経て、どちらも始めていますよ。
せっかく頭がフル回転しているのですから、新しいことを始めましょ。



上記サイトを見ると、ヘネシーパラディは60,000円で買い取ってくれるようです。
実は、ぼくは家にあったの飲んじゃったんですよね。。。
60,000円あったらNFT Gameのアクシー買えたのにッ!
それは一寸だけ後悔ッ!

4.禁酒をしたらやるべきことがシンプルになる

酒、食を抑えると、やるべきことを考えるようになります。
どうしても、困難な問題や嫌なことは忘れたい。
これは人の心理ですね。
あまり考えすぎないように、酒を飲んだり食べたりする。
こういった構造もあるのかなと思いました。
例えば、日常的に不安がある人が飲んでる間だけは不安を忘れられるとか。
「ま、いっか。」
と言う、いい意味での諦めもあります。
人生が困難な時にはある種の諦めも必要ですからね。

5.禁酒をしたら酒を飲むありがたみが分かる

少食、禁酒をすると、食や酒に対してのありがたみが分かります。
特に飲みに誘ってもらえた時。
食べられることは当たり前じゃない。
酒を飲めるのは当たり前じゃない。
そんなことを再確認出来ます。
普段何気なく酒を飲んで、時間になったらたべものを食べて、といった生活だと、なかなか気づけないこと。
これに気づけただけでもぼくは、大きな収穫がありました。
さーて、禁酒も小食も成功したし、散歩もしたし、飲むかな!(結局飲む!w)
ぼくは何度か禁酒をしたことがあります。
下記に列挙しますね。
断酒出来ているわけではないですが、考え方の参考にはなるかと思いますよッ!

またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。