これからの営業マンに必要なこと3つ~AIに代替えされない営業職~

単純作業、誰でも出来る仕事、正確さを求められる仕事、その48%もの職種がAIに代替えされると言われています。
今のところ、営業マンがAIに代替えされるという話は出てきませんが、現状の話であってこの先は分かりません。
もしかしたら、AIに代替えされる営業マンというのもある程度出てきてしまうかも知れないのです。
AIに代替えされる営業マンにならないよう、今から心掛けだけでもしておくことをおすすめします。
たった3つのことです。
見出し
1.営業マンこれからのスキル①信頼されること
2.営業マンこれからのスキル②考える力
3.営業マンこれからのスキル③人間味
スポンサーリンク

1.営業マンこれからのスキル①信頼されること

AIに代替えされないこれからの営業マンに必要なのは、お客さんや職場の仲間に信頼されることです。
営業の仕事の内容も、情報社会で変わってきています。
他社より優れたメリットがある製品の紹介をして買ってもらう営業が昔の営業でした。
現代は、すでにお客さんが優れた製品の情報を持っています。
営業という職種も変化しています。
お客さんの持っているように問題を一緒に解決に導く、お客さんのニーズを聞き出すという営業が大切なことと変わっています。
この営業スタイルに、信頼されることが必要なのです。
誰でも信頼がおける人でないと本音をしゃべらないですよね。
信頼をされてこそ、お客さんの本当の問題点、本音のニーズを聞くことが出来ます。

2.営業マンこれからのスキル②考える力

AIに代替えされないこれからの営業マンは考える力が必要です。
ただ売るだけの営業であれば、それはAIに任せた方がよっぽど効率が良いですし間違いも起きません。
どうやって問題を解決するか、どうやって要望にこたえるか、こういったことを考える営業マンは生き残ります。

3.営業マンこれからのスキル③人間味

営業マンは仕事はもちろん出来なければいけませんが、これからは仕事が出来るよりも人間味が溢れる営業マンの方が重宝される気がします。
それは、人柄であったり発想力であったり、欠点や話題性だったりします。
これまでの「営業は売ってれば良い」という考え方は危険です。
もしかしたら、「売ること」に関しては、AIに代替えされるかも知れません。
これからの営業マンでも、勿論会社の利益のために数字をあげることは大切ですが、それ以上に大切なことがありそうです。
ということで、これからの営業マンに必要なこと3つ~AIに代替えされない営業職~でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
おすすめ記事
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。