営業のコツ5コ!新規開拓で訪問した際に心がけてたこと

営業のコツ5コ!
新規開拓で訪問した際に心がけてたことをお伝えします。
ぼくが実際にやってみて発見したちょっとしたコツですねー。
共有します。
見出し
1.営業で新規開拓はチャンス
2.新規開拓営業のコツ①第一印象
3.新規開拓営業のコツ②まず自分が何者か話す
4.新規開拓営業のコツ③事前準備をしっかり
5.新規開拓営業のコツ④量をこなす
6.新規開拓営業のコツ⑤モチベーションをキープ
7.新規開拓営業のコツまとめ
スポンサーリンク

1.営業で新規開拓はチャンス

ぼくは、新規開拓営業は多くの人と話すチャンスと考えていました。
世の中には、様々な人がいて様々な考え方があります。
ある程度初めましての人と会ってみると、ちょっとした学びや発見があるんです。
それは、見た目や雰囲気でその人のタイプをある程度検討がつけられるということ。
感覚的なものですが、見ただけでだいたいこの人はこのタイプだろうなと分かるなんてこともあります。
外れることも勿論ありますが。。。
でも、事前に相手がどんなタイプの人か分かると、事前に対応策を考えることが出来ます。
とくに、ぼくのような内気な人にとってはこれって重要だったりします。
その場では瞬時に対応できないことも、一寸前に考えておけるからです。
多くの人と会うという意味では、新規開拓は貴重な機会です。

2.新規開拓営業のコツ①第一印象

新規開拓営業では、第一印象だけはよくしておきましょう。
服装、身だしなみ、表情、声です。
第一印象が悪いと、その次のステップに進めないからです。
この時、声も重要だったり。
新規開拓営業をした後の「第一声」は出来るだけ大きくテンションを上げて発声すること。
内気な自分を奮い立たせる意味でも、この方法はちょっとしたコツです。

3.新規開拓営業のコツ②まず自分が何者か話す

新規開拓営業でアポなし訪問の場合は、相手の都合を一切考えていないです。
突然訪問された側からしてみると、「何だこいつ? 誰?」って思います。
逆の立場だと自分もそう思いますよね。
ですので、出会って出来るだけ早いうちに自分が何者かを簡潔に伝えましょう。

4.新規開拓営業のコツ③事前準備をしっかり

新規開拓営業での訪問は、事前準備をしっかりしておくと効率がまったく違ってきます。
話す内容をあらかじめ考えておいたり、製品のパンフレットや名刺を常備しておくのは勿論です。
アポなし新規開拓訪問こそ、事前準備をしっかりしておくのがコツです。

5.新規開拓営業のコツ④量をこなす

量をこなすことも新規開拓営業のコツの1つです。
冒頭でもお伝えしましたが、多くの人と会うと何となくその人のタイプの検討がつきます。
そうすることによって、明らかに話を聞いてくれそうにないタイプとか、自分と合わないタイプの人には営業を手短に済ませて時間をかけないということも出来る様になります。
話を聞いてくれそうで、契約してくれそうな人に注力することが出来ます。
また、いくら内気でもそれは性格の話であって、「営業の技術」は向上していきます。
量をこなすことで営業の技術的な部分での向上を目指せます。

6.新規開拓営業のコツ⑤モチベーションをキープ

新規開拓の営業訪問で断り続けられたりすると、結構凹みますよね。
そんな時に、自分なりにやる気を出す方法を用意しておきましょう。
営業車の中で好きな音楽をかけるのも良いです。
「営業が終わったら飲みに行くぞ!!」
っていうのもモチベーションを上げる一つだと思います。
どうしてもやる気が出ない時は、一寸だけ寝ちゃうっていうのもありです。
寝ることでストレスが軽減され、その後効率的に動けるといったタイプの人は是非取り入れましょう。

7.新規開拓営業のコツまとめ

ここまで、新規開拓営業のちょっとしたコツを5つまとめさせて頂きました。
新規開拓での訪問営業は緊張もしますし、断られることの方が多いように思います。
でも、新規開拓営業をすることによって確実に営業の技術は向上していきます。
ということで、営業のコツ5コ!新規開拓で訪問した際に心がけてたことでした。
またブログ書きます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です