路上ライブに必要なもの【ギター弾き語り路上ライブを実際にやってみて】

路上ライブに必要なものをまとめてみました。
ぼくは路上ライブをやったことがあり、その経験をもとにお伝えいたします。
見出し
1.路上ライブに必要なもの
2.路上ライブであるといいもの
3.実際に路上ライブをした時
4.路上ライブでのおすすめ機材
5.路上ライブで必要なものまとめ
路上ライブおすすめ記事

1.路上ライブに必要なもの

◆路上ライブに必要なもの
楽器(ギター)
機材(アンプ、マイク、マイクスタンド)
チラシ(簡単に作ったものでOK)
歌本(リクエスト用)
譜面台(歌本見る用)
キャリー(上記を運ぶため)

2.路上ライブであるといいもの

◆路上ライブであるといいもの
物販(無料のお土産用、慣れてきたら販売も)
ライト(夜間用)
スポンサーリンク

3.実際に路上ライブをした時

1人でギター弾き語り路上ライブをする際
上記のものが必要でした。
チラシは、PCで簡単に作成しコンビニのコピーで。
を使っていました。

4.路上ライブでのおすすめ機材

機材について、アンプはRoland CUBE Streetをお勧めします。
路上ライブをしているミュージシャンには、もはや「定番」と言っていいほどのアンプです。
なんといっても
単3乾電池 6本で最大15時間稼働
が最大の魅力ッ!!
加えて、ギターとマイク、これ一つで同時に鳴らすことが出来ることも大きいです。

5.路上ライブで必要なものまとめ

ぼくは、このヴォーカルセットで機材(アンプ、マイク、マイクスタンド)を揃えてしまいました。
マイクの定番は
SHURE / SM58
ですね。
本来はこれが欲しいところでしたが実際に上記のヴォーカルセットマイクでも問題はありませんでした。
ということで、路上ライブに必要なもの【ギター弾き語り路上ライブを実際にやってみて】でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
路上ライブおすすめ記事
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。