痩せたい!食べたい!運動したくない!なら寝よう。

痩せたい!
食べたい!
運動したくない!
そんな方々にお伝えします。
寝ようッ!
実体験から共有します。
見出し
1.痩せたい!食べたい!運動したくない!なら寝よう。
2.短期間で絶対に痩せたいからジムや運動をする!その前に寝よう。
3.根拠①実体験から~食べ過ぎても寝たら腹が減る
4.根拠②書籍から~寝ないと太って病気になってバカになる(書籍より)
スポンサーリンク

1.痩せたい!食べたい!運動したくない!なら寝よう。

痩せたい!食べたい!運動したくない!
そう考えていても、絶対に痩せたい方へ。
寝ましょう。
寝るのって、かなりエネルギー使うんですよ。
特に、炭水化物を使います。
白米、パン、パスタ、芋等ですねー。
睡眠時間が短ければ短いほど、睡眠にエネルギーが使われない。
結果、余ったエネルギーが体の脂肪として蓄積されます。
結果、太る。

2.短期間で絶対に痩せたいからジムや運動をする!その前に寝よう。

痩せたいけど、食べたいし、運動したくない、でも痩せたい。
短期間で絶対に痩せたいからジムや運動をする!
その前に寝ましょう。
運動したり、ジムに通ったりするのはその次。
毎日必要な睡眠はとれていますか?
毎日眠いのが続いたりしてませんか?
電車では必ず座って居眠りしてませんか?
授業中決まって机で寝ていませんか?
これ全部睡眠不足ッ!
睡眠不足を解消するだけで、痩せやすくなります。
更に、肌の調子もよくなる。
ストレス解消でメンタルも安定する。
睡眠の効果はやせるだけではないです。
ちゃんと寝ましょう。
そして、きちんと寝た状態でジムや運動をするのは、やせるのに効果的とぼくは考えます。
散歩はいいですよー!

3.根拠①実体験から~食べ過ぎても寝たら腹が減る

痩せたいけど、食べたいし運動もしたくない人がやること。
それは、睡眠をとること。
これはぼくの持論です。
根拠は、実体験、そして読んだ書籍です。
まず、実体験から。
食べ過ぎても、じゅうぶんに寝たら腹が減る。
これを何度か体験してます。
つい昨日も、下記のようなことがありました。
「🍀仮説:寝るとやせる
♦️根拠:昨日の夜、ビール、シャンパン、ステーキ、ピザ、パスタ、デザートで腹がいっぱいになる
♣️夜いつもより2時間多い10時間寝る。
🍜今、すげー腹が減っているッ!
📗寝るのに炭水化物は必要。
🐡寝すぎると不足して腹が減って起きる。
🐟カロリーマイナス
🐠ある? 」
上記は、実体験からのツイートです。
ポイントは、この日の夜めちゃくちゃ食べた!
炭水化物多めでかなりお腹いっぱい。
その後、10時間全力で寝たら、起きた時腹が減っていました。
睡眠でエネルギー使ったんですねー。
嘘かと思う方は試してみてもらえると良いです。
寝ると腹が減る。
結果的にエネルギーが足りなくなり蓄積されない。
結果、やせるのではないかと。
ぼくは肥満になったことがありません。
176cm、58kgであまり体重の変動なし。
ぼくにとっての当たり前は、誰かの非常識で、役立つのではないかと思い、お伝えしています。
毎日ぼくは、その日のカロリーをその日のうちに使っているから太らないのではないかと。
まだ予定ありませんが、ぼくが仮に太りたいと思ったら
寝ない
思考しない
散歩しない
は必ずすると思います。
ぼくにとっては
寝る
思考する
散歩する
この生活が当たり前です。
上記にもありますが、、ぼくの持論で思考をするとやせるというのがあります。
頭をフル回転させるとカロリー使うんですねー。
毎日ぼーっとしていませんか??
この書籍にもぼくと同じ考え方が乗ってましたので感想を共有します。
あと、ラーメン二郎食べても思考して散歩すると太らないんですよ。

4.根拠②書籍から~寝ないと太って病気になってバカになる(書籍より)

痩せたい!食べたい!運動したくない!なら寝よう!
その根拠は書籍にもあります。
「寝ないと太って病気になってバカになる」(引用)
インパクトありすぎッ!w
でもぼくは、真実かと。
かつてぼくの周りにいた肥満の人は、寝てない。
更に、電車では必ず居眠りをし、ぼーっとしてる時間が多いように見える。
更に、歩くのが嫌いで、ストレスがあり、声がでかい。
上記の人は、もうぼくの周りには居ませんが、非常に多方面からのサンプルとして今でも思い出させてもらってます。
健康とはなにか。
ぼくは不健康になったことがないので、不健康の人を間近に観察する、ヒアリングすることが出来たのは、大きな財産かと。
話がそれました。
「寝ないと太って病気になってバカになる」これホント!
書籍の感想は下記にまとめてますよー。
痩せたい!食べたい!運動したくない!なら寝よう。

ということで、痩せたい!食べたい!運動したくない!なら寝よう。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です