ガッツリハゲ治すよりも「U.S.G」(うすげ)ハゲの方が書かれた替え歌を歌う。

ガッツリハゲ治すよりも「U.S.G」(うすげ)ハゲの方が書かれた替え歌を歌う。
「U.S.G」(うすげ)ハゲの方が書かれた替え歌を歌ってみました。
DA PUMP/U.S.Aの、はげ替え歌です。
この替え歌はDA PUMP ISSAさんは勿論、公式とは一切関係ありません。
ぼくが個人的に、Twitterで繋がってる方が書かれた替え歌です。
ガッツリハゲの方が、クスッっと笑ってくれたらいいなぁ。
見出し
1.「U.S.G」(うすげ)ガッツリハゲの方が書かれた替え歌うまい!!
2.ガッツリハゲの替え歌を歌わせて頂いた経緯
スポンサーリンク

1.「U.S.G」(うすげ)ガッツリハゲの方が書かれた替え歌うまい!!

ガッツリハゲ治すよりも、歌いましょ。

上記Twitterの再生ボタンを押すと、歌ってみたが流れます。
音が出ますのでご注意ください。
「🍀「U.S.G」(U.S.Aの替え歌)歌ってみました。
♦禿さん(@prohageitar)の替え歌のセンスは秀逸!!
♣「交差するルーツ タイムズスクエア」を
🍜「交差するツール 体毛少ない」!!
🐼細かい言葉のチョイスがベネッ!!
📕後半は歌っているのに一寸笑ってしまっています。」
歌わせて頂いていますが、一寸笑ってしまっています。
というのも、歌詞がうますぎ!w
一番好きなのは、「交差するルーツ タイムズスクエア」を「交差するツール 体毛少ない」です。
それ以外にも替え歌の言葉の選択が秀逸ッ!!
これ、才能に溢れる替え歌なので、是非とも広まってほしいなぁ。
「U-U-U.S.G.
U-U-U.S.G.
U.S.G. オールドムービー観たカツラ
U.S.G. リーゼントヘアできない
U.S.G. ミノタブ効いてた頭皮
U.S.G. 薄毛が衝撃だった
数十年でリアップ だいぶ変化したようだ
だけれど僕らは薄毛人 同じふねの旅人さ
C’mon, baby ハゲドモ
薄毛のミカタを inspired
C’mon, baby ハゲドモ
交差するツール 体毛少ない
C’mon, baby ハゲドモ
憧れてたスーパーミリオンヘアーが
C’mon, baby ハゲドモ
競合してく 発毛効果
U.S.G. スカルプDこぼれたフロア
U.S.G. 誰がミラーボールやねん
U.S.G. 仲間の中古のカツラ
U.S.G. あのこは髪なびかせた」(歌詞引用)
替え歌作詞:禿吉さん
ハゲは遺伝的なものと、精神的なものがあるようですよ。
笑ってストレスを発散するッ!
大声で歌ってストレスを発散するッ!
そんなガッツリハゲ予防もあるのではなかと。
ごめんなさい、仮説にすぎませんが。

2.ガッツリハゲの替え歌を歌わせて頂いた経緯

ガッツリハゲの替え歌を歌わせて頂いた経緯です。
ぼくは主にTwitterに居て、Twitterでの繋がりがあります。
この替え歌を作った禿吉さんもその一人。
Twitterのアイコンのインパクト、ツイートの内容でいつも笑わせて頂いていました。
時にはシリアルなツイートもあり、人間味が溢れる方だなーと。
ガッツリハゲの禿吉さんへリプを送ると気さくに返してくれますし、きっと実際にも気さくな人柄なんだろーなと想像しています。
技術が発達して不特定多数の方と知り合いになれるチャンスが増えただけです。
人と人との繋がりが土台にあるという本質的な部分は、何も変わりませんからね。
よく禿吉さんは「愛すべきハゲどもよ。」という書き出して、ぼくらに言葉を投げかけてくれます。
それは、笑えることだったり、哲学的なことだったり、ハゲの方特有の心の叫びだったり。
あんまり毎回「愛すべきハゲどもよ。」とTwitterで語りかけられるもんだから、ぼくにはある疑問が沸いてしまいました。
あれ?ぼくは実はガッツリハゲてるんではなかろーかと。
ということで、いつものリプをするのと同じく禿吉さんにリプをしてみました。
「あれ?ぼくはハゲてたっけか?」
このリプに対する禿吉さんからの返信がこちら
「ガッツリいってるやん!w」
おお!
バーチャルだけど、ガッツリハゲの仲間入りが出来た!
嬉しかったので、禿吉さんのハゲの替え歌を歌わせて頂くに至りました。
やっぱりハゲてない人がハゲの歌を歌うと面白味がないですし、それによって共感もされ辛い。
場合によっては敵意を抱かれてしまう場合もあります。
だからこそ、バーチャルであっても「ガッツリいっとるやん!w」という禿吉さんの返信が嬉しかったのです。
実際にはぼくは禿げているわけではないですが、禿吉さんが言ってくれてるのでハゲ認定!!
Twitterのアイコンもハゲにしよーかな。。。
思いつきですが。。。
禿吉さんは「U.S.G」(うすげ)の他にも素晴らしい替え歌を書かれています。
「世界がハゲるまでは」
これはWANDSの名曲「世界が終るまでは」のハゲ替え歌ですねー。
こちらも歌わせて頂いていますよー。
まとめたのは下記です。
また、以前ぼくは替え歌を作って歌ったこともあります。
スガシカオさんの楽曲ですねー。
ご本人から「真面目に歌っているギャップがよろしい。あと声がチャラい(笑)」言われましたよ。
また、「@nanofura 替え歌」とTwitterで検索していただくと歌ったやーつが出てきます。
興味のある方は是非。
ということで、ガッツリハゲ治すよりも「U.S.G」(うすげ)ハゲの方が書かれた替え歌を歌ってみた。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です