2020年、更にどうなるか分からない時代になってます。ミスチル「雨のち晴れ」

この先どうなるのか、本当に分からない時代です。
引用〜

若さで乗り切れるのも今年くらいだね
この先どうなるのかなんて 誰もわからない
その日暮し楽しく生きりゃいいのかもしれないね
そんな事思いながらも また日が暮れる ああ

引用終わり〜

上記の歌詞は、ぼくが好きなミスチルことMr.Childrenの「雨のち晴れ」からです。

2020年現在、更にどうなるか分からない時代になっています。

ブロックチェーン、AI、VR、5G、デジタルトランスフォーメーション、MaaS、キャッシュレス、コロナウイルス。。。
外界はどうであれその日暮らし
根なし草のように生きることが出来たらそれはそれで面白いのかも。
しかし、歌詞の秀逸さが光りますねー。
「この先どうなるのかなんて誰も分からない」
ほんそれ!!
ミスチルは蘇生も好きですよー。

ぼくは僭越ながら、Twitter上でも数曲歌ってみています。

完全なる自己満足ッ!!

ミスチルさんは配信を開始されて、YOUTUBEにもMVをアップされたみたいですね。

4月7日には、過去作20作もアップッ!!
ぼくのようにコロナウイルス、東京都内緊急事態宣言で、外出自粛してる人にむけたプレゼントのよう。
YOUTUBEチャンネルは下記のツイートにリンクはってます。

ミスチルさんも、進化しているッ!!
この「雨のち晴れ」が入っている「Atomic heart」のCDジャケットもしぶみ!!
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。