ラーメン二郎ブログまとめ~初心者向けから上級編まで~【健康的に】

ラーメン二郎ブログまとめてみました。
初心者向けから上級編までッ!
めちゃめちゃ個人的なブログたちです。
ぼくが行ったことがあるラーメン二郎、東京、神奈川、埼玉の店舗まとめです。
初心者向けから上級編まで網羅してますよー。
見出し
1.ラーメン二郎ブログまとめ東京
2.ラーメン二郎ブログまとめ神奈川埼玉
スポンサーリンク

1.ラーメン二郎ブログまとめ東京

特に美味しいラーメン二郎のブログ まとめ 東京版ッ!!
店名の下のリンクはそのまま詳細のブログに飛ぶことが出来ます。
・上野毛ラーメン二郎
 https://t.co/kAqFwIVFE8
ラーメン二郎上野毛店は、店員さんが優しいです。
初心者向けにも良いッ!
ただ、ラーメン自体は、ラーメン二郎の店舗の中でも特徴的です。
というのも、麺がめちゃ柔らかい。
ぼくが食べたラーメン二郎の中でも、一番麺が柔らかかったです。
上記からブログに飛べます。
また、三田本店、吉祥寺の成蹊前らーめんは言わずもがな!
ラーメン二郎では三田本店、上野毛店はマスト!!
成蹊前ラーメンは上級者向けです。
Twitterでリプくだされば、リンク送ります!!
・水道橋ぽっぽっ屋
 https://t.co/m2VlEis41A
ぽっぽっ家のブログ。
ぽっぽっ家は、ラーメン二郎インスパイア系の中でもレベルが高いです。
麺はラーメン二郎らしく、小麦のバキバキ感が感じられます。
店内は昔ながらの喫茶店ぽい雰囲気で初心者でも入りやすいですねー。
・板橋豚ラーメン
 https://t.co/kn78JUvoUa
板橋にある豚ラーメンのブログも書いてます。
豚ラーメンは、甘いラーメン二郎インスパイア系です。
スープが甘いんですよ!
ぼくが食べたラーメン二郎系の中でも、一番スープが甘い。
店内は町中華っぽいです。
SUSURUさんとジロリアン陸さんのステッカーが券売機に貼られてます。
・日本橋バリ男
 https://t.co/he31x7N7px
ブログにも書いていますが、ラーメン二郎インスパイア系日本橋バリ男の特徴は、ニンニク入れ放題というところッ!!
貼り紙では、ニンニク一さじで「イケメン」三さじでようやく「バリ男」という煽りが。。。w
迷わず三さじ入れちゃいましょうッ!
あと、何故かBGMがサザンなんです。
店内は賑やかなので、初心者にも優しいです。
・市谷表裏
 https://t.co/dlqQgvd27j
厳密にいうと、ラーメン二郎系ではないかもしれません。
でも、ラーメン二郎大好きなぼくは、このお店も好きです。
ガッツリ系ですねー。
ラーメンの上の唐揚げがディ・モールト ベネッ!!

2.ラーメン二郎ブログまとめ神奈川埼玉

ラーメン二郎ブログまとめ神奈川、埼玉版
特に美味しいラーメン二郎のブログまとめてみました。
・武蔵新城ゼンゼン
 https://t.co/J7JYL2tO15
ぼくが食べたラーメン二郎系の中でも、相当敷居が高いッ!
これぞラーメン二郎という店内のキリリとした空気感ッ!
間違いなくラーメン二郎上級編の店舗です。
緊張感が走る店内ですが、ラーメン自体はめちゃめちゃ旨いッ!
特に、えびラーメンッ!!
小麦ガシガシ、バキバキ系の麺は一食の価値ありッ!
ぼくはこれ以上小麦が主張してくる麺を食べたことがありません。
さらに、桜エビのジャリジャリスープは癖になります。
他のお客さんは正真正銘のジロリアンです。
食べさせて頂いているという忠実さも垣間見ることが出来ますよ。
上記ブログに詳細を記載しています。
・新杉田赤ひげ
 https://t.co/szBvTCIDiC
上品なラーメン二郎と言ったらここ!
店内は町中華です。
そんな中、店員さんがフランス料理のウェイターのような丁寧さですよ。
ぼくはこの店以上の
「ニンニク入れますか?」
の丁寧さは体験したことがありません。
・溝の口泪橋
 https://t.co/eMIJ93RKhr
ラーメン二郎系の中でも一番リゾートちっくな店舗です。
ラーメン二郎系の中でも珍しくかつお節が乗ってて特徴的な味ッ!
更に炙りチャーシューと醤油漬のニンニクも美味しいッ!
・大船豚山
 https://t.co/I0m8Cy0GTz
ぼくはこの店舗以上に店員さんがマシンガントークな店舗は行ったことがありません。
店員さんがずっとお客さんに声がけしてくれているッ!
ラーメン二郎特有のキリリとした空気感とは正反対ですよー。
・大宮ゴリラーメン
 https://t.co/xAycp36Lcw
さっぱり系のラーメン二郎と言えばここ。
そして、店主がユニークでまた行きたくなる店舗です。
近くにあったら絶対また行ってますよー。

ということで、ラーメン二郎ブログまとめ~初心者向けから上級編まで~【個人的です】でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です