超イケメン以上!らーめんバリ男のらーめん780円ッ!ラーメン二郎系!!日本橋

らーめんバリ男のらーめん780円ッ!
東京、日本橋にあるラーメン二郎インスパイア系ラーメンを頂きました。
見出し
1.らーめんバリ男は、安定のラーメン二郎インスパイアッ!
2.らーめんバリ男の店内の様子~ラーメン二郎との比較
スポンサーリンク

1.らーめんバリ男は、安定のラーメン二郎インスパイアッ!

新しいビットマップ イメージ.jpg
写真は、らーめんバリ男の
らーめん 780円
です。
コール、トッピング一切していませんよー。
デフォルトでガッツリッ!!
他のお客さんがオーダーしてましたが、アブラマシ、カラメ、ヤサイマシがコールのようです。
この野菜の量、豚ブロック、太麺はデフォルトでもお腹いっぱいになります。
バリ男は初めてお邪魔しましたが、ラーメン二郎インスパイア系としては結構美味しいです。
本家と違うところは、ニンニクはセルフサービス
ニンニク入れ放題ッ!
そしてもやしの味付けにブラックペッパーを使っているところ
更に卓上に、赤い辛ーい味の自家製と思われる薬味があるところです。
この薬味も入れ放題ですが、ひとさじで結構辛いですよー。
ぼくは激辛好きでもあるので、2杯入れました。
辛旨ッ!!
にんにくは卓上のやーつを3杯ッ!
というのも、店内の張り紙には
「ニンニクは、
 1さじでイケメン
 2さじで超イケメン
 3さじでバリ男
 やっちゃってください!」
そんな煽りが。。。
入れない訳に行きませんね!
ぼくはイケメン、超イケメンと最近、言われたことはあります。
でも、最終系はッ!!
バリ男だーッ!!w
バリ男になったどーッ!!w
ラーメンそれ自体も、豚骨ベースが際立っています。
ラーメン二郎よりも豚骨寄りですねー。
美味しいです。
麺もラーメン二郎系ならではの太麺ッ!
標準的なラーメン二郎の太麺といった感じで、食べやすいです。
ぼくが食べた中では、武蔵新城のゼンゼンが一番太かったですが。。。
カスタマイズも出来、大満足でしたよ。

2.らーめんバリ男の店内の様子~ラーメン二郎との比較

ラーメン二郎と言えば、はりつめた展店内の空気が特徴的です。
その点、バリ男は活気溢れる感じ。
店員さんはアジアの国籍の方で元気な声が印象的です。
しかも、すごく丁寧に「ありがとうございました。」の挨拶が。
何回も日本語を練習したんだろーなーと想像出来ました。
そして、店内は何故か、サザンオールスターズがエンドレスリピートで流れています。
活気があるラーメン二郎系ですね。
日本橋に立ち寄ったらまた伺いたいラーメン屋さんです。
「🍀これな!
♦にんにくはスプーンでセルフですよー。
♣1さじでイケメンッ!!
🍜2さじで超イケメンッ!!
📕3さじでバリ男ッ!!
🐼コールなしで、このボリュームですよー。
🎄店内は、サザンオールスターズがエンドレスリピートッ!!
🌸満腹感ッ!!」

ということで、らーめんバリ男のらーめん780円ッ!ラーメン二郎系!!日本橋でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です