豆板醤は正義!新宿の横浜家系ラーメン「横浜道」の赤家系とネギ丼

本ブログ「なのふら」にはプロモーションが含まれています
本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

真夏日には激辛ラーメンがおすすめです!

暑い日差しが降り注ぐ真夏日、ぼくは無性に辛いものが食べたくなります。

新宿の横浜家系ラーメン「横浜道」の赤家系とネギ丼を紹介します。

見出し
1.横浜道の赤家系とネギ丼
2.横浜道は家系か?

スポンサーリンク

1.横浜道の赤家系とネギ丼

新しいビットマップ イメージ.jpg

写真では分かり辛いですが、スープは真っ赤です。

この写真は、新宿の横浜家系ラーメン「横浜道」の赤家系です。

ほうれん草、チャーシュー、メンマ、うずらの卵といった、家系ラーメンならではのトッピングです。

麺の硬さ、油、味の濃さを調整出来るのも嬉しいところ。

ぼくははじめてのお店は全部普通にすることが多いです。

今回もデフォルトで頂きました。

ピリ辛の家系赤は850円、ネギ丼はセットで250円です。

卓上にはニンニク、豆板醤、ラー油、酢といった標準的なものから、玉ねぎと生姜までトッピング無料です。

やや、かけすぎてしまいますね。

2.横浜道は家系か?

横浜道は家系ラーメンかという話題です。

ここで言う家系とは、横浜家系ラーメン発祥の「家系総本山 吉村家」の暖簾分けか否かということです。

ざっと調べてみましたが、上記のような記載はありませんでした。

吉村家の暖簾分けか否かというのは、この際どうでもいいかも知れません。

真夏日に家系ラーメンで、塩分を補給したという話でした。

ということで、豆板醤は正義!新宿の横浜家系ラーメン「横浜道」の赤家系とネギ丼でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました