定時退社の会社員が一番時間とお金に余裕がある生活!〜残業する会社員、フリーランスとの比較から〜

定時退社の会社員が一番時間とお金に余裕がある生活を送ることが出来ます。

ぼくが実際に経験した、残業する会社員、フリーランスとの比較から考察してみました。

見出し
1.残業まみれの会社員は時間の問題
2.フリーランス自営業はお金の問題
3.両方解決する定時退社の会社員

スポンサーリンク

1.残業まみれの会社員は時間の問題

残業まみれの会社員は時間がありません。

家族や自分の趣味に没頭する時間を会社のために使います。

移動時間が多すぎる、出張が多すぎる、家に帰っている時間が極端に少ない。

こんな場合もこの問題にあたります。

ひとまず会社員として安定した収入源を確保することができます。

残業をしているので、お金の面では不自由しないと思います。

でも、残業まみれの会社員は時間がありません。

2.フリーランス自営業はお金の問題

フリーランス自営業はお金の保障がありません。

会社員と違い毎月決まった額のお金は入ってくることはありません。

実力次第です。

更に、仕事を取ったとしても、この先ずっとやっていけるといった確約は何処にもありません。

フリーランス自営業は自分の裁量で仕事が出来るので、時間の自由度が高いです。

でも、フリーランス自営業はお金の保障がありません。

3.両方解決する定時退社の会社員

両方を経験して気づいたことは、両方のいいとこ取りの働き方の確保です。

それは、残業が無い会社員、もしくは安定してお金が入って来るフリーランス自営業という働き方です。

なかなかフリーランス自営業は安定したお金の目処が立ちませんので、とりあえず会社員になり毎月の収入源の確保。

更に、会社員でも時間の自由がきく会社員。

定時退社、平日でも自分の時間の確保が出来る。

こういった観点から会社員としての仕事を探していましたが、意外と多くあります。

現代は働き方が何とやらで、残業少な目というのを打ち出している企業も多くあります。

ぼくは実際に独自で会社員としての仕事も探していましたが、下記のエージェントサービスも併用してました

転職という孤独な闘いの中、よき理解者になってくれたのは良い思い出です。

今はフリーターとしてバイトをしているけれど、別の仕事をしてみたい方へ。
ぼくは実際に下記の無料転職エージェントサービスを活用していました。
もともとフリーターから正社員になった身ですが、どうせなら色々な業界、業種を見てみたいという気持ちがありました。
エージェントサービスは専門で担当者がついてくれます。
転職市場や他の業界のことを相談出来ますし、自分の社会における位置も、聞くと教えてくれます。
今すぐ転職する必要がなくても、とりあえず登録しておくということも出来ます。
登録には訪問したりいろいろな手続きが必要になりますので、余裕があるうちに登録しておくことをおすすめします。

現在、働き方を変えようとしている方は、相談や情報を得るという目的で登録してみても良いかもしれません。

ということで、定時退社の会社員が一番時間とお金に余裕がある生活!〜残業する会社員、フリーランスとの比較から〜でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です