残業しないと帰れない。でも、その原因は?残業しない方法まで考えてみた。

残業しないと帰れない。

でも、その原因はなんでしょうか?

一寸突っ込んで残業しない方法まで考えてみました。

見出し
1.仕事の効率が悪い
2.残業好きな上司が居る
3.仕事量が多すぎる

スポンサーリンク

1.仕事の効率が悪い

残業は仕事が定時に終わらないから発生します。

仕事の効率が悪いから、それが原因で残業しないと帰れないという状況が発生する場合があります。

まずは、仕事を定時に終わらせることにフォーカスしましょう。

これについては、無駄な時間の削減、仕事に集中する、しっかり睡眠をとってクリアな頭で仕事をするといった対策があります。

2.残業好きな上司が居る

残業しないと帰れない理由は、もしかしたら自分だけの問題ではないかも知れません。

上司が残業好きだとそれに付き合わされる場合があります。

定時近くになると仕事を急にふられたり、意味のない会議の予定を入れられたり。。。

まったく実りのない時間を過ごすことになってしまいます。

3.仕事量が多すぎる

他にも残業しないと帰れない原因が考えられます。

それは、そもそもの仕事量が多すぎる場合。

定時で終わらない仕事量が一人に課せられている場合です。

前の項の、残業好きな上司が居ることと、定時で終わらない仕事量が課せられている場合は、個人ではなかなか変えるのは難しいです。

それは、そういう会社なので諦めましょう。

行動としては、自分の働く環境を変えることです。

転職しちゃえば良いです。
ただ、気を付けなければならないのは、転職先も同じように残業しなければならない企業というのは避けたいところです。

あまり知られていませんが、転職エージェントサービスというところでは、その企業の想定残業時間を教えてくれる場合もあります。

ぼくは実際に下記のエージェントサービスに登録していましたが、担当者の方に教えて頂き凄く参考になった経験があります。

今はフリーターとしてバイトをしているけれど、別の仕事をしてみたい方へ。
ぼくは実際に下記の無料転職エージェントサービスを活用していました。
もともとフリーターから正社員になった身ですが、どうせなら色々な業界、業種を見てみたいという気持ちがありました。
エージェントサービスは専門で担当者がついてくれます。
転職市場や他の業界のことを相談出来ますし、自分の社会における位置も、聞くと教えてくれます。
今すぐ転職する必要がなくても、とりあえず登録しておくということも出来ます。
登録には訪問したりいろいろな手続きが必要になりますので、余裕があるうちに登録しておくことをおすすめします。

近々で転職は考えられていなくても、登録をして一度面談をしてみることをおすすめします。

残業は当たり前ではありません。

自分の時間は自分で確保し、守りましょう。

ということで、残業しないと帰れない。でも、その原因は?残業しない方法まで考えてみた。でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です