りんごは1日丸ごと1個。栄養豊富な健康食材!!

本ブログ「なのふら」にはプロモーションが含まれています
本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

本ブログ「なのふら」はプロモーションが含まれています

りんごは栄養豊富な健康食材です。
健康的な食べ方のポイントは、りんごを丸ごと1個皮を剥かずに丸かじりで食べることです。
よく言われるのでご存知の方も多いと思いますが、皮と実の間に栄養素が詰まっているからです。
ここではりんごが健康食材と言える理由、りんごに含まれていら栄養素とその効果をお伝えします。
見出し
1.食物繊維
2.ポリフェノール
3.ビタミン
4.ペクチン
5.カリウム
6.クエン酸
スポンサーリンク

1.食物繊維

りんごには、食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維の効果としては、腸を整えることが大きいです。

2.ポリフェノール

ポリフェノールというと、ワインやチョコレートが真っ先に思い浮かぶと思います。
ポリフェノールはりんごにも含まれているんです。
ポリフェノールは、脂肪をためにくくする効果が大きいです。

3.ビタミン

ビタミンもりんごに含まれています。
言わずもがな、美肌効果が期待出来ます。

4.ペクチン

聞き慣れない「ペクチン」という栄養素ですが、このペクチンもりんごに含まれています。
ペクチンは胃の中で食べ物の消化を助ける効果があります。

5.カリウム

カリウムは、食物の栄養素の吸収を助ける役割りがあります。
りんごを食べると効率よく栄養素を吸収出来ます。

6.クエン酸

クエン酸もりんごの栄養素として含まれています。
クエン酸の効果は疲労回復です。
ということで、りんごは1日丸ごと1個。栄養豊富な健康食材!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました