友達いない高校生は学校以外の友達を作れ!!クラスだけじゃあないッ!!

友達がいない高校生は学校以外の友達を作ったほうがいいです。
クラスだけじゃあないッ!!
高校というのは、ごくごく限られた限定的な世界というのが分かります。
それに、高校生という時期を学校と家の往復だけですますのはあまりに勿体無いです。
そのための案として、5つあげてみました。
共有しますね。
見出し
1.友達いない高校生はSNSしろッ!
2.友達いない高校生はゲーセンいけッ!
3.友達いない高校生は友達が居る他校に行けッ!
4.友達いない高校生はライヴハウス行けッ!
5.友達いない高校生はバイトしろッ!
スポンサーリンク

1.友達いない高校生はSNSしろッ

友達いない高校生はまず、SNSしましょー。
クラスに友達が居なくても、比較的居場所を作りやすいのがSNSの世界です。
TwitterやFacebook、Instagramやその他色々なSNSは誰でも簡単に居場所を作ることが出来ます。
専門的なもの、例えば絵が好きだったらpixiv、音楽が好きだったらSoundcloudと、特化したものも多く存在します。
一部課金をする場合もありますが、その機能は誰でも無料で使えることが出来ます。
スマホで手軽に始めることが出来ますし、合わなかったら辞めるということも出来ます。

2.友達いない高校生はゲーセン行けッ!

クラスに友達が居ない高校生は、一人でゲーセンに行くということも出来ます。
ゲームに没頭すると反射神経をはじめ、何らかのスキルに繋がることがあります。

3.友達いない高校生は友達が居る他校に行けッ!

高校に友達が居なくても、他校に友達が居る場合はありますよね。
そういった時には、放課後に他校に行きましょう。
他校の部活に紛れ込むということも、寛容な学校であれば許してもらえるはずです。

4.友達いない高校生はライヴハウス行けッ!

クラスに友達が居なくても、自分が没頭出来るものがあればそこが居場所になります。
音楽が好きであれば、ライブハウスに足を運ぶというのもありです。
ちな、ライブハウスの人たちは優しい人が多いですよ。

5.友達いない高校生はバイトしろッ!

高校に友達が居なくても、バイト先に居場所を作るという手もあります。
お金も貰えて、適度な運動ができ、居場所も作れるバイトは一石三鳥です。
なにを隠そう、クラスに友達がいない時期を体験しているぼくからのアドバイスでした。
ぼくは主に、Twitter(@nanofura)に居ますので、もしよかったら話しかけてくださいねー。
ということで、友達いない高校生は学校以外の居場所を作れ!!クラスだけじゃあないッ!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です