ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない66日目

ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない66日目

ビットコイン1万円分買うべきか、買わないべきか迷っている。

ビットコイン10万円分買った方がいいか助言が欲しい。

こんなお悩みにお応えします。

ビットコイン1万円分買う。

ビットコイン10万円分買う。

これって、今が最後のチャンスかも知れないとぼくは思っています。

時は2023年12月22日。

ぼくが最後のチャンスだと思う理由と、どうするべきかをお伝えします。

このブログを読むと、ぼくがビットコイン1万円分、10万円分を買うことをおすすめする理由が分かります。

また、簡単、最速でビットコインを手に入れる方法もお伝えしますね。

ズバリ、下記のサービスです。

コインチェック

ぼくは2023年8月頃にビットコインを買って、2023年10月からビットコインを増やしています。

実体験からお伝えします。

また、ぼくのビットコイン運用66日目のブログも公開します。

年利10%でどんどん増えて行っています。

下記のサービスを使っています。

PBRレンディング

このブログ内では、PBRレンディングの始め方を含めて展開していきますね。

ぼくの自己紹介は下記です。

・2017年 仮想通貨取引所の口座開設(VALUやってました)
・2021年 NFTアートGiveAway企画開催、借金200万円完済
・2021年 NFTゲームAxie Infinityを体験し漫画を描く
・2022年 NFTゲームSweatCoin公式インフルエンサーになる
・2023年 円安、増税、物価の高騰で「円」に不安を抱えていた
・2023年 FP3級取得
・2023年 柴犬コインガチホしながら、ビットコイン年利10%で運用中

見出し
1.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない
1-1.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない理由①価格が上がり始めちゃって1万円じゃあ買えないリスクあり
1-2.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない理由②ビットコインETF承認、半減期、米国大統領選が控えている
1-3.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない理由③世界的にようやく信頼され法定通貨に採用する国もある
2.最速、簡単にビットコインを買う方法
2-1.最速、簡単にビットコインを買う方法①コインチェックで口座開設
2-2.最速、簡単にビットコインを買う方法②コインチェックに日本円を入金
2-3.最速、簡単にビットコインを買う方法③日本円をコインチェックでビットコインに替える
3.ビットコインは2024年までガチホしつつ、柴犬コインもガチホしています
4.ビットコイン運用66日目のブログ

 スポンサーリンク

1.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない

現在、2023年12月22日です。

ビットコイン1万円分、10万円分買うなら今が最後のチャンスかも知れません。

ぼくがこう思う理由は大きく分けて3つあります。

①価格が上がり始めちゃって1万円じゃあ買えないリスクあり
②ビットコインETF承認、半減期、米国大統領選が控えている
③世界的にようやく信頼され法定通貨に採用する国もある

下記に詳しくお伝えしますね。

1-1.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない理由①価格が上がり始めちゃって1万円じゃあ買えないリスクあり

ビットコインは2025年に向けて、大きく価値を上げてきています。

価格が上がり始めちゃっているんですよ。

予想よりも早くです。

ぼくの予測では、2024年に入ってから緩やかにビットコインの上昇が起こり、4月の半減期後高騰、その後2025年中に過去最高値を更新するというものでした。

予想外に、2023年10月後半からビットコインの価格が上がってきちゃっているんですよ。

これは本当に予想外。

予想よりも早く価格の上昇が起こりました。

12月に入ってから650万円とか、異常な位の上昇でしたよ。

ただ、やっぱり異常だったようで、12月中旬に調整が入りました。

500万円台にいったん調整が入り、再度600万円台になっています。

ビットコインは今年の夏頃は300万円台だったんですよ。

1BTC=300万とすると、0.01BTCは3万円で買えます。

この場合、約0.0033BTCは1万円で買えることになります。

でも、現在1BTC=600万なので、0.0033BTCを買うためには、倍の2万円必要になります。

更に、この先1BTCの価格が700万、800万となっていくと、もっと多額な円が必要になってしまうんですねー。

調整が入って、まだ価格が高騰しきっていないうちに、買っておかないと、手遅れになるかも。

ビットコインを買うなら、今がチャンスかもしれません。

ビットコインの今の価格はどうですか?

結構高くなってきちゃっている場合には、下記からサクッと登録することをおすすめします。

注意点は、登録は10分で完了しますが、口座開設まで2~3日かかってしまうということ。

早め早めに登録だけでも済ませないと、後悔することになるかも知れません。

コインチェック

事前に手順を知りたいという方は、下記をご覧下さい。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

1-2.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない理由②ビットコインETF承認、半減期、米国大統領選が控えている

ぼくがビットコインを買って更にその数量を増やしているのには、ビットコインのこの先のイベントに期待しているからでもあります。

この先、ビットコインの希少価値が上がり、更に世の中に浸透していくというのがぼくの未来予測です。

必ずしもとは言いませんが、その根拠もあります。

それは、下記3つのトピックスです。

・ビットコインETF承認
・ビットコイン半減期
・米国大統領選

ビットコインETF承認されると、証券取引所でビットコインの取引が可能になります。

これまで証券取引所ではビットコインは取引できなかったんですねー。

これが、証券取引所で取引できるようになる。

どうなるかと言うと、従来の株式取引をしている資産家、株のデイトレーダーとかもビットコイン市場に参入して来ます。

その結果、ビットコイン市場に資産が流れ込む、と。

取引する人口が増えますし、資産額も多くなります。

ビットコイン市場全体が潤うことになりますね。

ビットコインを買いたいと思う人が増えれば増える程、その価値は上がっていきます。

これは、もし仮にビットコインETF承認がされればの話です。

時期は2024年1月の早いうち、早ければ2023年12月末という意見もあります。

やり手のトレーダー、従来の資産家が参入してくる前に、サクッと始めておけるのはやっぱり今しかありません。

ビットコインETF承認をされる前とされた後では、市場の状況も全く違うものになると思います。

もしかしたら、

「ずっとビットコイン買いたいと思っていたけど、証券取引所で買えないのかー。むむ?ビットコインETFが証券取引所で買える?よし!買ってみよう!」

という億単位で株を動かしている投資家たちがこぞってビットコインを買いあさるという可能性もあります。

そうなれば、自ずとビットコインの価格は跳ね上がりますし、資産を持っていない人では到底買えない価格になってしまうこともあり得ます。

これは一寸おおげさですが、すべては、ビットコインETF承認がされたらの話です

承認は90%と言われていますが、もしかしたら、承認されない可能性もある。

その際には、価格はそのまま、もしくは下落する可能性もありますね。

ただ、ぼくはビットコインETF承認は、ブラックロック(世界最大手投資機関)であれば可能だと思っているんですよ。

また、ビットコインには半減期というものがあります。

簡単に説明すると、ビットコインの発行数量が半分に制限されることを言います。

買いたい人は増えるのに、その絶対量が足りなくなる。

必然的に価値は高まりますね。

更に、ビットコインは発行上限が決まっていて、2023年現在はほぼほぼ発行済になっちゃってます。

数に限りがあるというのは、じゅうぶんにその価値を押し上げる要因になりますよね。

この半減期は2024年4月に起こると予想されています。

ここで価値は上がると思いますし、過去2回のデータでは、半減期の翌年に過去最高値を更新するというデータもあります。

必ずしもデータ通りにはいかないかも知れませんが、今回の半減期も、似たような結果になるとぼくは予測しています。

米国大統領選も見逃せません。

2024年11月に行われる米国大統領選。

ビットコイン肯定派の議員も出馬します。

世界中から注目されている中、「ビットコイン」というワードが出ます。

ビットコインの認知がますます高まるでしょうし、中にはビットコインを買いたいと思う人も出てくるはず。

更に、共和党が当選すればSECが再編成されます。

これまでSECはビットコインに対して否定的でした。

そんなSECが再編成されることで、ビットコインの規制が緩和される可能性もあります。

2024年初旬、もしくは2023年末にはビットコインETF承認が控えているということで、やっぱりビットコインを買うなら今が最後のチャンスかと思うんですよ。

1-3.ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれない理由③世界的にようやく信頼され法定通貨に採用する国もある

ビットコインは世界的にようやく信頼され始めています。

出始めの頃は、やっぱり「怪しい」とか「詐欺だ」とか否定的な意見が大多数でした。

でも、2023年では世界的にも、信頼されているというのが分かります。

例えば、国の法定通貨にビットコインを採用している国は2ヶ国あります。

エルサルバドルと南アフリカ共和国ですね。

3ヶ国目はどの国か、期待が高まります。

ドイツの議員の中にはビットコインを法定通貨にするという法案を持っている議員も居るようです。

ビットコイン法定通貨ではありませんが、こんな話も。

アルゼンチン大統領に当選したミレイ氏は、ビットコイン肯定派でもあります。

アルゼンチンのミレイ新政権は、仮想通貨ビットコインを契約書に使用可能と発表しました。

また、アフリカでは銀行口座を持てない人が多いようです。

銀行口座を持てないと、海外の送金や、お金のやり取り等、社会活動が制限されてしまいますよね。

2023年現在、アフリカでは銀行口座を持っている人よりも、仮想通貨取引所の口座を持っている人の方が多いとのこと。

銀行口座が持てない人でも、仮想通貨の口座を使うことによって海外送金やお金の貸し借り等が実現できているようです。

世界が「これって便利やん!」と気づき始めているんですねー。

いつものことながら、日本は新しい技術には懐疑的です。

いまだにキャッシュレスも浸透していませんし、現金払いという無駄なことをしている。

仮想通貨においても、世界から一周、二周回遅れになってしまっている日本と、ぼくの目には映っています。

乗り遅れたくない方は、下記から登録、口座だけは持っておきましょ。

コインチェック

口座開設、運用は無料です。

銀行口座、証券取引所の口座と仕組みは同じです。

手順は下記ですよー。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

2.最速、簡単にビットコインを買う方法

最速、簡単にビットコインを買う方法は下記3ステップです。

金持ち父さん貧乏父さんの著者ロバートキヨサキさんも「手遅れになる前にビットコイン投資を!」と言っています。

既に金持ちの人が言っているので、素直にそれに従うというのも手です。

手遅れになる前に!

下記3ステップですよー。

①コインチェックで口座開設
②コインチェックに日本円を入金
③日本円をコインチェックでビットコインに替える

下記から詳しくお伝えしますね。

2-1.最速、簡単にビットコインを買う方法①コインチェックで口座開設

最速、簡単にビットコインを買うには、まず、コインチェックの口座開設です。

コインチェック

上記の公式サイトから10分程度で、サクッと登録可能ですよー。

ただし、登録してから2~3日の待ち時間があるので注意!

コインチェックは何といっても初心者にやさしいのが特徴。

シンプルで分かりやすい。

ぼくは現在4つの取引所を持っていますが、分かりやすさで言ったらコインチェック一択ですね。

実際、2017年にぼくが初めて仮想通貨を買ったのも、コインチェックからでした。

コインチェックの口座を持っていれば、ビットコインの他にも、有名どころのイーサリアム、リップルも買えます。

柴犬コイン(SHIB)、SANDやFNCTといったあまり知られていないコインも買ってみることが出来るんですよ。

登録、運用は無料です。

取引の際に手数料がかかり、この手数料でコインチェックは成り立っています。

これって、銀行口座や証券取引所と一緒ですね。

まずは、下記からサクッと登録です。

コインチェック

2-2.最速、簡単にビットコインを買う方法②コインチェックに日本円を入金

コインチェックの口座開設をしたら、申請待ちの状態です。

申請が下りて口座が開設されたら、開設されたコインチェック口座に日本円を入金!

おすすめは銀行口座振り込みです。

銀行口座からコインチェックの口座に日本円を移すイメージですね。

ここら辺は公式サイトで迷うことはないと思います。

口座開設の手順と併せて、買い方までお伝えしているブログがあるので下記を参考にして下さい。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

あまり知られていませんが、コインチェックならビットコインをコンビニで買うことも出来るんですよ。

1,000円から買うことが出来ますが、手数料が770円と、高すぎるのでお勧めしません。

2-3.最速、簡単にビットコインを買う方法③日本円をコインチェックでビットコインに替える

コインチェックでのビットコインの買い方はスマホアプリとPCの2通りあります。

・コインチェックスマホアプリの場合

1.画面下メニューの「販売所」を選択
2.複数のコインが表示されるので「ビットコイン(BTC)」を選択する
3.「購入」を選択
4.購入金額を入力
5.「日本円でBTCを購入」を選択し、内容を確認してから「購入」を選択

サクッと簡単に購入できるのがコインチェックのいいところです。

実際、ぼくはビットコインを複数回買っています。

中には、山手線の高輪ゲートウェイあたりで、電車に乗りながらスマホでサクッと買ったこともあります。

それ位手軽なんですねー。

・PCの場合

1.コインチェックにログイン、販売所(購入)ページを選択
2.複数のコインが表示されるので、その中から「BTC」を選択
3.購入数量を入力
4.交換する通貨の選択(ここは日本円を選択です)
5.内容を確認し、「購入する」をクリックする

ぼくはコインチェックアプリもPCも操作したことがありますが、そこまで大きな違いはありません。

どちらも分かりやすい画面で操作ができます。

ちなみにコインチェックは「販売所」と「取引所」があります。

この方法は「販売所」の方法です。

「販売所」は手数料が高いとか言われますが、全くの初心者で、最短最速でビットコインを手に入れたい時は使うべきだとぼくは思います。

「取引所」は手数料が0円です。

一見「取引所」の方がええやん!

と思いがちです。

でも「取引所」はその名の通り、じぶんで他の投資家と取引をしなきゃならない。

計算も必要ですし「何円の時に、どれだけの数量を買う」といった細かな指定が必要です。

手間がかかるッ!

時間もかかるッ!

なかなかビットコインを買うことが出来なくて焦ります。

ぼくも2017年に初めてビットコインを買った時は「販売所」で買いました。

「取引所」はトライしてみたものの、難解でしたねー。

ビットコイン、今すぐ欲しい!

そんな気持ちに応えてくれるのがコインチェックの「販売所」です。

また、コインチェックが何となく落ち着くのは、白とエメラルドグリーンを基調にしたデザインだからだと思います。

ここからは、完全なる個人の感想です。

コインチェックと同様のサービスを展開しているビットフライヤーと言うのがありますが、あれは白と青のデザイン。

一寸、緊張してしまうイメージ。

Bybitは海外のサービスですが、ダークモードみたいですね。

これはこれでクールだと思います。

ともあれ、初心者にはやっぱり、コインチェックですね。

色使いって大切です。

3.ビットコインは2024年までガチホしつつ、柴犬コインもガチホしています

ぼくは、ビットコインを2024年までガチホしつつ、柴犬コインもガチホしています。

柴犬コインはガチホしていますねー。

約3,000万持っています。

また、ビットコインもガチホしています。

そして、2024年に向けてその数を増やしてもいるんですよ。

4.ビットコイン運用66日目のブログ

ビットコイン運用66日目のブログです。

ぼくは約0.29BTCを年利10%で運用しています。

下記のサービスを使用してますよ。

PBRレンディング

どういう事かと言うと、サービスを活用して第三者にビットコインを貸し出して、その利息を頂いているという状況です。

分かりやすく言うと、ビットコイン版の「金貸し」をしていると。

Defiの方が年利が高く設定できたりしますが、これも専門知識が必要になるんですよ。

だから、預けるだけでその他もろもろの手続きを代行してくれるレンディングサービスの意義があるのだと思います。

本当に預けて寝てるだけで増えますから。

利息は年利10%なので、金貸しとしては良心的かと思いますよ。

リボ払いやキャッシングだと、年利18%とか現実にありますからね。

その利息分がぼくのビットコイン保有数にプラスされて行っているという状況です。

BTC
貸借率  10%/年
貸出数量 0.29727449BTC
利息合計 0.00485203BTC
返還数量 0.30212652BTC
元本比率 101.632172%

デイリーで利息の確認が出来るのも嬉しいところ。

2023年 12月
日付 項目 数値
2023/12/22 利息 0.00000265BTC
2023/12/22 利息 0.00002141BTC
2023/12/22 利息 0.00005481BTC
2023/12/21 利息 0.00000265BTC
2023/12/21 利息 0.00002140BTC
2023/12/21 利息 0.00005479BTC
2023/12/20 利息 0.00000265BTC
2023/12/20 利息 0.00002140BTC
2023/12/20 利息 0.00005478BTC

毎日の楽しみの1つになっています。

2023年12月22日現在は、ビットコインを1万円分、もしくは10万円分持っていれば、それだけで価値が上がる可能性があります。

ぼくと同じく年利10%で増やして行きたいという方は、下記に登録です。

PBRレンディング

ぼくは年利10%を選んでいますが、条件次第では年利12%も可能なんです。

詳しくは、上記公式サイトでご確認下さい。

登録は上記からサクッと出来ると思います。

サービス開始までが一寸した手順が必要になります。

手順については下記をご参考にしてみて下さいねー。

コインチェックからPBRレンディングを始める方法

最後に、このブログの内容をまとめますね。

ビットコイン1万円分10万円分買うなら今が最後のチャンスかもしれないです。

その理由は下記3つです。

①価格が上がり始めちゃっている
②ビットコインETF、半減期、米国大統領選が控えている
③世界的にようやく信頼され法定通貨に採用する国もある

3つの理由で、やっぱり今が最後のチャンスかも知れないと思うのです。

簡単、最速でビットコインを買うのは、下記の3ステップでできます。

①コインチェックの口座開設

まずは、下記からサクッと登録です。

コインチェック

②日本円をコインチェックに入金

口座開設、入金は下記をご参考にしてください。

コインチェックで口座開設する方法を簡単に解説ッ!

③コインチェックに入金した日本円をビットコインに替える

最後に、「販売所」でビットコインを選択して、入金した日本円ビットコインに替えます。

ここまでくれば、間に合いました。

2023年12月22日現在は、ビットコインを持っているだけで価値が上がるかも知れません。

まずは、ビットコインを持てたということを喜びましょう!

ぼくがやっている年利10%運用は、しばらく様子を見てからでも遅くないと思います。

ビットコイン買うだけでも、なかなか脳を使ったと思います。

ここまで読まれて、まだ最初の一歩が踏み出せていないのであれば、是非、下記から最初の一歩を踏み出して下さいね。

コインチェック

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

 スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました