コーンスターチはまずい?害?コーンスターチが入ってないビールを飲むッ!!

コーンスターチはまずい?
害?
ぼくの結論は下記です。
コーンスターチが入ってないビールを飲むッ!!
その出所と気を付けることまで、共有しますね。
見出し
1.ビールのコーンスターチはまずいし害!ハイリスクでんぷん質の「最強の食事」で読んだ
2.コーンスターチ、コーン入ってないビール銘柄に変更しました
スポンサーリンク

1.ビールのコーンスターチはまずいし害!ハイリスクでんぷん質の「最強の食事」で読んだ

新しいビットマップ イメージ.jpg
写真は「最強の食事」引用です。
コーンスターチは、人体にはまずい成分ツ!
コーンスターチは害とはっきり書かれておるッ!!
ハイリスクでんぷん質に分類されてるんですねー。
これは、「最強の食事」に書かれていたことです。
コーンスターチの他にも、小麦、トウモロコシとか、日常にあるものですねー。
「🍀コーン・スターチを避ける。
♦ビールとひとくくりにしてましたが、コーン・スターチは入ってるビールと入ってないビールを見かけます。
♣一寸、原材料見て選んでみようかな。
🐼あれ?小麦も?
📕ビールそれ自体は大好きなので。
🍜画像は書籍「最強の食事」引用です。」
ぼくはこの本を読むまで気にせずにコーンスターチ入の飲料、食物を食べていましたよ。
勿論、とうもろこしやスイートコーンも。
だけど、この本によるとハイリスクだと。
この本の著者は自らのダイエットのために、自分の体で色々試されています。
そして、その様子を共有してくれてるんですねー。
ぼくはいたって健康、何年も病気にかかったことがありません。
この本「最強の食事」に書かれてることを8割方実践してましたよ。
例えば、睡眠の重要性とか、野菜は食べ過ぎることはないとか、炭水化物は夜に一寸だけ食べるとか、水が最強の飲料水とか。
でも、コーンスターチが害になるというのは発見でした。
他にも、完全無欠コーヒー、ギールは初耳。
ここら辺に関しては書籍を参考にしてください。
本題に戻ります。
ぼくが健康ですでに実践してることを言っている著者の言うことです。
ぼくにとってはすごく信憑性があるんですねー。
ほぼほぼ、この本はぼくにとっては答え合わせでした。
コーンスターチは害ッ!
なのかなーと自然に思えてきます。

2.コーンスターチ、コーン入ってないビール銘柄に久しぶりに変更しました

健康になるにはなりすぎることはないというのは、ぼくの持論です。
健康は状態に過ぎないけど、一度不健康になったら取り返しがつかないこともある。
コーンスターチは害と知ってしまったので、このままではいけないと!
だからぼくは、ある決意をしました。
それは、コーンスターチ、コーン、糖類を採るのをやめること。
ぼくは、市場に出回ってる発泡酒、第三のビールで、コーンスターチを大量に採っていたことがわかりました。
これまで気にせずスーパードライとか、淡麗とか飲んでいたんですねー。
「🍀ヱビスビールと、麦とホップッ!
♦大麦、ホップ。
♣コーン・スターチ、コーン、糖類みたいな添加物なしのビールを選ぶ。
🍜アサヒ スーパードライ、好きなんだけどなぁ。」
上記に銘柄がガッツリ出てしまっていますが、これ本当。
飲料メーカーがコーンスターチを使う理由を考えると納得できます。
・原価が安く抑えられる
・飲み口が軽くなるので万人に受け入れられやすい
メーカーとしては当然の動きですねー。
中には「米」が入っている銘柄もありましたよ。
ぼくは自分で選べる場合は、ヱビスビールか一番搾りの二択にしました。
ない場合は麦とホップ!
それでもない場合は金麦!
金麦は大麦ではなく、小麦というところなんですねー。
細かいですが。
今は新型肺炎の関係もあるため飲み会には行っていません。
また、誰かがおごってくれた際には、気にせずに飲みます。
これまでよりもコーンスターチの摂取量は大幅にカットされていますし。
人間の体は、約半年前に食べたもので出来ているという説もあります。
今はまだ実感がないですが、半年後が楽しみです。
半年位経っていますが、ぼくの感想は「何ら変わらない。」です。
この記事への感想や意見などありましたら、Twitterのリプを頂けたら嬉しいです。

ということで、コーンスターチは害!コーンスターチが入ってないビールを飲むッ!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です