退職後の手続きは、ハローワークで!!離職票を貰うのを忘れずにッ!

退職後の手続きは、ハローワークで!!
離職票を貰うのを忘れずにッ!
共有しますね。
見出し
1.退職後の手続きは、ハローワークで!
2.失業保険の手続きには離職票が必要です。
スポンサーリンク

1.退職後の手続きは、ハローワークで!

退職後の手続きはハローワークで必ず必須です。
この手続きは、失業保険の受取りのため必須ですよー。
自己都合退社の場合、以前の月給の何%か。
更に、給付されるのは退社の3ヶ月後。
こういった縛りはあります。
でも、貰えるものは貰っておきましょうッ!!
ぼくも自己都合退社をして失業保険を給付してもらったことがあります。
抵抗があるかもしれませんが、収入がない失業中や起業準備中に現金が受け取れるのって、やっぱり嬉しいです。
ハローワークの手続きは、そこまで複雑ではなく時間もかかりません。
是非、失業保険の手続きをしましょう。

2.失業保険の手続きには離職票が必要です。

失業保険の手続きには書類が必要です。
「離職票」というもの。
離職票は、現在失業中と証明してくれる書類です。
勤めていた会社から受けとることが出来ます。
逆にいうと、この離職票がないと退職していること、失業中ということが証明されません。
失業保険の受取りの手続きも出来ないんですね。
離職票は企業が発行する義務はなく、申し出があったら発行して退職者に渡す書類です。
ここは注意ですねー。
きちんと退職前に「離職票ください!」と申し出ること。
断る企業はないと思いますので、きちんと貰いましょう。
退職後の手続きは、健康保険の切り替えも必要です。
再就職したくなったら、その時にすればいいと思います。
再就職に役立つサイトは下記です。
ぼくも実際に活用してましたよ。
ということで、退職後の手続きは、ハローワークで!!離職票を貰うのを忘れずにッ!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。