大抵の体の不調は、食べすぎず水分を取り、睡眠を十分に取ることで解消される。

大抵の体の不調は、食べすぎず水分を取り、睡眠を十分に取ることで解消される。
これはぼくの持論です。
共有します。
見出し
1.体の不調は食べすぎず水分と睡眠を取ることで解消
2.食べ過ぎないことの重要性
3.睡眠は不足も取り過ぎもNG
スポンサーリンク

1.体の不調は食べすぎず水分と睡眠を取ることで解消

「🍀大抵の体の不調は、食べずに水分は採り、睡眠をじゅうぶんに取ることで解消されます。
♦ぼくは経験から、そう思っています。
♣もしかしたら、ぼくの遺伝子的なものと関係があるのかもしれないけど。
🍜少しでも自分以外の人で再現性があるかもしれない習慣は共有しますね。」

ぼくは176cm、58kgのすこぶる健康な男性です。
意識はしていませんでしたが、他の人たちと比較して違う点を考えたことがあります。
ぼくは風邪をひくことはありますが、食べずに水分を取り寝ます。
いつも食べ過ぎず水分を取って寝ている。

2.食べ過ぎないことの重要性

「🍀そういえば、昨日の夜はビールと野菜スープ以外は口にしてません。
♦こういうのも、独自の健康法ですよー。
♣だから、腹が減って目が覚めるし、腹が減って歩こうと思います。
🍜そして昼はめちゃ食べる!
📕ぼくとしては本来の姿。」

「🍀昼ごはんを食べそびれてしまいましたよ。
♦ok!
♣さっき、チョコ食べすぎたらか腹が減ってない。
🍜腹が減ってない時は無理して食べる必要もない。
🌸さて、散歩を続けます。
📕酵素を夜に残しておくイメージで。」

3.睡眠は不足も取り過ぎもNG

「🍀寝過ぎもよくない。
♦睡眠不足はもっとよくない。
♣最適な睡眠時間は人それぞれ
🍜じぶんの最適な睡眠時間は、じぶんの体が一番よく知っています。
🐼気だるくなったり、疲れやすいのは、もしかしたら寝過ぎが原因かも。
📕ぼくは毎日、じぶんに最適な睡眠を取る。」

ということで、大抵の体の不調は、食べすぎず水分を取り、睡眠を十分に取ることで解消される。でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です