Pring(プリン)宣伝してみた!キャンペーンでお得、QRコードで簡単決済!

Pring(プリン)宣伝してみました。
キャンペーンでお得、QRコードで簡単決済アプリです。
見出し
1.キャッシュレスアプリPringを宣伝してみた
2.Pringキャンペーンで宣伝したら3人に登録してもらった
スポンサーリンク

1.キャッシュレスアプリPringを宣伝してみた

「🍀キャッシュレスアプリを宣伝したらどうなるか
♦これも実験です。
♣慣れてない方には、毛嫌いされるかな?
🍜けどぼくは、単純に新しいことが好きだし、たのしそーだから情報として提供するだけです。
📕興味ない方はスルーしてくださいねー。
🐼中国の友人はキャッシュレスあたりまえ!」
キャッシュレスアプリPringで友だち紹介キャンペーン、1名紹介すると、招待された側も招待した側も500円貰えるというイベントがありました。
2018年9月中の期間限定イベントです。
早速ぼくはPring公式さんに問い合わせて、Twitterで不特定多数の方に紹介するのはありか聞いてみました。
自己判断とのことでしたが、Pring側では禁止していないとのこと。
自己責任であればやってOKと認識しました。
便利な機能やアプリはどんどん広めたらええやん!というのがぼくの考え方です。

2.Pringキャンペーンで宣伝したら3人に登録してもらった

「🍀ぼくの招待コードで登録頂いた方、ありがとうございますねー。
♦500円は有効に使ってください。
みずほ銀行の口座開設したら受け取らせていただきます。
♣受け取ったら誰が登録してくれたのか分かるのかな?
🍜やってみよー。
📕ぼくは受け取ったらやることは決まっています。」
Twitterで宣伝した結果、3人の方に登録頂きました。
ぼくの手元には1,500円。
登録して頂いた方にはそれぞれ500円ずつ。
Pring側のプロモーションの経費として、これは費用対効果が見込めるからこの宣伝費が出てるんだよなーと漠然と考えました。
上記のツイートの段階では、対応銀行口座は開設していませんでした。
銀行口座開設に思いのほか時間がかかりました。
でも、その後無事銀行口座連携。
更に青山グラニースミス アップルパイが95円イベントに参加することが出来ました。
キャッシュレスアプリPringは「楽しい体験」の思い出があるので好きです。

ということで、Pring(プリン)宣伝してみた!キャンペーンでお得、QRコードで簡単決済!でした。
Pringは定期的にお得なイベントを開催しています。
特に、新規登録で500円貰えるキャンペーンは定期的に開催されることが予想されます。
ぼくのTwitterアカウント「@nanofura」をフォロー頂きますと、キャンペーン情報もお伝えすることが出来ますよー。
ぼくの紹介コードは今は「QUpPZm」です。
この紹介コードは定期的に変わるので都度、Twitterで共有しますね。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。