キャッシュレスを体験するために銀行口座を新しく作りました。めんどくさい!!

キャッシュレスを体験するために銀行口座を新しく作りました。
めんどくさい!!
見出し
1.銀行口座開設のめんどくささ
2.銀行開設には多くの人の手がかかるから
スポンサーリンク

1.銀行口座開設のめんどくささ

「🍀よーやく、銀行のカードが郵便局に届いたらしいです。
♦という通知を郵便局からもらいました。
♣これから郵便局に取りに行くか、配達の日を選ぶかで、また行動が止まってます。
🍜昔はこれが当たり前だったけど、もっとスムーズに出来ることを知るともどかしー。」
銀行口座開設は時間がかかります。
これは、なれていると「普通のこと」ですが、かなりめんどくさいですよね。
キャッシュレスアプリ、通販、格安SIMのスピード感からすると、何10倍も時間がかかってる感じがします。
格安SIMは登録した翌日に届きますし、通販も同様に翌日に届きます。
今の時代、「時代にあったスピード感」というのがユーザーの満足度に直結する例も少なくありません。

2.銀行開設には多くの人の手がかかるから

銀行口座開設には、なぜ、ここまで時間があかかるのか想像してみました。
それは、内部で関わる人が多すぎるから。
仕事としてやらなければならないのでしょうけど、自動化、効率化をすることでスピード感は圧倒的に早くなるのになと、思ってしまいます。
この先ぼくは、銀行口座を新たに開設することは無いと思います。
銀行口座は4つ持っていますし、そろそろ銀行にお金を預けるという行為もなくなりつつあるからです。
今回、銀行口座を開設した動機は、キャッシュレスアプリで持っている銀行口座が非対応だったからです。
そう考えると、銀行口座を開設するという体験が出来たのも感謝ですね。

ということで、キャッシュレスを体験するために銀行口座を新しく作りました。めんどくさい!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。