さおり&トニーの冒険紀行「イタリアで大の字」を読むとイタリア旅行をしたくなる!!

さおり&トニーの冒険紀行「イタリアで大の字」を読むとイタリア旅行をしたくなります。
見出し
1.さおり&トニーの冒険紀行シリーズの良さ
2.イタリア旅行したい!!
スポンサーリンク

1.さおり&トニーの冒険紀行シリーズの良さ

さおり&トニーの冒険紀行シリーズの良さは、なんと言っても「行ったつもりになれる」ことでしょうか。
これは一種の旅行疑似体験ですね。
ぼくは、赤ワインを飲みながらこの本を読みましたが、もう脳内はイタリア旅行ですよ。

2.イタリア旅行したい!!

「🍀ローマでカプチーノ、モザイク画。
♦16世紀ローマでは、PCもなかったのにモザイク画というドット絵が!!
♣歴史はおもろい。
🍜あ、イタリアには行ったことすら、日本を出たこともないんですけどね。」
漫画ですが、結構細部まで描かれてます。
初めて知ったのは、16世紀ローマでは、PCもなかったのにモザイク画というドット絵があったこと。
これには圧巻!
更にイタリアに行きたくなりました。
この書籍は下記から手に入れることが出来ます。

ということで、さおり&トニーの冒険紀行「イタリアで大の字」を読むとイタリア旅行をしたくなる!!でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です