【解消】満員電車のストレスは異常!解消方法は力じゃないよ!!

おはようございます。

満員電車のストレスは異常です。

ストレスの解消方法は力じゃありません。

ぼくは少なからず満員電車を経験したことがあるので、その解消方法まで共有します。

見出し
1.満員電車のストレスは異常
2.ストレス解消方法は力じゃない
3.満員電車のストレスを無くすには

スポンサーリンク

1.満員電車のストレスは異常

「満員電車で

降りようと仕草を見せてもどいてくれない。

「降りますー。」

と言ってもどいてくれない。(小声だけど)

ぼくは吹き出してしまいました。

これは社会問題だ!

幸いぼくの後ろの人が押してくれたので乗り越しはなかった。

こんな状況じゃ力がすべてだと錯覚しやすい。」

上記は満員電車に実際に乗って、電車から降りた時にしたツイートです。

これは実話です。

おそらく、ぼくの進行方向前の人も身動きが取れなかったのではないかと予測します。

誰も身動きが取れないから、最終的には力で「押す」という行為が必要になる。

満員電車を作るのは、八割方「力」なんでしょう。

キツキツに人が詰まってる電車に、駅員さんが人を更に力で押して仕舞う。

といったような。

この 力 = ストレスは異常です。

2.ストレス解消方法は力じゃない

満員電車は異常な力が働いているとぼくは思うのですが、

その満員電車のストレス解消方法は、力ではないと思います。

これは、満員電車に限ったことではありませんが。

だけど、上記のツイートのように、満員電車で降りる時には力で圧力をかけないと、降りられない場合もあります。

ストレスを解消するのは力ではありませんが、そう錯覚してしまうのも事実です。

3.満員電車のストレスを無くすには

「夜も満員電車?!

すげーよ。

毎日2回かよ!

そんな経験が出来る散歩をさせて頂いて感謝。

なんか、みんなすげーよ!!」

上記は朝と夜、通勤ラッシュに巻き込まれた際にしたツイートです。

久しぶりの満員電車で、かなりの学びがありました。

でも、毎日やるのは苦痛になるなと容易に想像出来ます。

満員電車のストレスをなくすには、ぼくは下記2つがあると思います。

・ポジショニング
・そもそも満員電車に乗らない
満員電車に実際に乗って分かったのですが、満員電車の中でもTwitterが出来るポジショニングがあります。

それは電車の中ほど。

よく駅員の方が「中ほどまでお詰めください」と言っていますが、それに素直に従うことですね。

それが満員電車のストレスを解消する方法だと、ぼくは思います。

ということで、【解消】満員電車のストレスは異常!解消方法は力じゃないよ!!でした。

またブログ書きます。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。