越境者になるために必要なことは「様々な立場の経験」と「コミュニティ」

越境者とは、業界や世代や役職、様々な境界線を飛び越える人を言います。
越えられる範囲は小さいですが、自称越境者のk2777がお伝えします。
越境者になるために必要なのは「様々な立場の経験」と「コミュニティ」です。
これはどういうことかと言うのを具体的に示します。
例えば業界の越境者は、医療業界での経験もあるし、エンターテイメントの業界での経験もある、IT業界の経験もある。
こういった風に様々な経験があり、その時その時に自分で考えたからこそ、越境者になり得ます。
自分で経験するのが一番ですが、そもそも体は1つです。
それであれば、その業界に詳しい人達のコミュニティに入るというのも1つの手です。
コミュニティに入るだけでその業界のトレンドや課題、方向性が分かるからです。
そこでの自分の発言が、そのコミュニティにとってはすごく新鮮で革新的なアイディアだということも少なくありません。
時代の変化がものすごい現代こそ、越境者になるという心がけは必要です。
ということで、越境者になるために必要なことは「様々な立場の経験」と「コミュニティ」でした。
またブログ書きます。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。
Facebookページあります。更新情報が届きます。
なのふら カバー画像.jpg
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。